JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

更新情報

                        先週末のゲート前6115F、ハエ23共に出場するにしては早すぎるタイミングで、久々にお休みしようかなと思いましたが、なんだかんだでネタが舞い込んでまいりました。BalaiyasaManggaraiでは上の画像の通り、ハエ23がいよいよ
『週刊マンガライレポートVol.150』の画像

       南武第3陣編成も運用開始目前か(手前からナハ13,ナハ37,ナハ42)先日、仕事ついでに橋の下に降りる機会がありましたので、更新。当然ながら第三陣編成の塗装変更はとうに終了しており、ハエ15+32もすでに運用入りしていることから、真新しいものは特にない
『(不定期更新)月刊デポック通信11月分』の画像

                     先週末のゲート前週末にCirebon出張が入りネタの回収が遅れ、さらに昨日の出火事故の影響で、またまた更新が遅れまして申し訳ございません。BalaiyasaManggaraiでは入場中のハエ23が化粧直しの真っ最中。事故車は相変わらず、動き
『週刊マンガライレポートVol.149』の画像

             暗闇の中、燃え盛る05-202号(向かって右が1号車)                  画像提供:BukitDuri電車区O様本日3日、早朝5時5分頃、Serpong線Serpong~RawaBuntu間走行中のSerpong発TanahAbang行き1907列車、パンタグラフ付近から出火
『05-102F出火事故(11月3日)』の画像

                 とりあえず、直近に撮った6106F・・・・27日、午前9時50分頃、Bekasi発JakartaKota行き、1347列車の最後尾車両がManggarai駅構内で脱線。当該は6106号車。事故現場はManggarai駅3番線のJatinegara寄りで、最後尾車両が駅本屋側にせり上が
『6106F脱線事故当該(10月27日)』の画像

                       先週末のゲート前一旦消えていたハエ32の事故車が再びゲート前に戻ってきました。さらに、これまで行方がわからなかったハエ32の残り4両も確認できました(右側、BonBon手前の車両)。BalaiyasaManggaraiには引き続き、ハエ23
『週刊マンガライレポートVol.148』の画像

                Ts2もINKA返却(通電していない方の編成)10月23日終電後(正確には24日未明)、第2回目となるKFWのINKA返却配給が実施されました。今回配給されたのは第2編成。18日に、Ts1が返却されたばかりですが、早くも2本目がINKAに返却されました。M
『KFW Ts2、INKA返却配給(10月23日)』の画像

                   編成札残存が嬉しいですが・・・                           Foto: Mas Faris通常、全検出場後の試運転は別記事でお知らせすることはしておりませんが(判明したもののみ、最新ニュース欄にてお知らせしてお
『ハエ22 出場後、再々試運転・・・(10月20日)』の画像

                 ついにお役御免か?KFW, INKAへ返却かねてより噂されていたKFWのINKA返却回送が18日終電後(実際には19日未明)、実施されました。今回配給されたのはトップナンバーとなる第1編成(Ts1)。KFWの使用停止令が発布され、早1年。その後、ボ
『KFW Ts1、INKA返却配給(10月18日)』の画像

                       先週末のゲート前更新が遅れましてすみません・・・。ハエ22,05-110ともに営業に入らず、またしてもネタ切れん週末でした。加えて、私事ですが、パソコンの移動更新がうまくいかなかったようで、初期化されデーターが消えま
『週刊マンガライレポートVol.147』の画像

         着岸後2週間を経て、ようやく社内試験(画像は午後のナハ42)10月14日、南武第三陣到着4本のうち、ナハ10及びナハ42が一度目の試運転を実施しました。12連運転禁止が解除されていないため、午前、午後に分けて1本ずつの施行となりました。そのため運転区間
『ナハ10,ナハ42社内試験実施(10月14日)』の画像

             追突事故当該、ハエ15+ハエ32、久々の本線走行最新ニュース欄でお知らせしている通り、ハエ32の方転後、BalaiyasaManggaraiからDepok電車区に配給されていた、Juanda駅構内衝突事故当該車のうち、ほぼ無傷であったハエ15+ハエ32、8連(Bogor側より
『ハエ15,ハエ32復旧試験(10月12日)』の画像

                       先週末のゲート前9月末の忙しさはどこへやら・・・。マンガライレポートのみの更新になってしまいました。南武第三陣4本の試運転に身構えていましたが、先週も施行されず・・・。どうもJunanda事故の尾を未だ引きずっているよ
『週刊マンガライレポートVol.146』の画像

                      先週末のゲート前9月末はJuanda事故に始まり、南武第三陣の着岸と、怒涛の忙しさで、その尾を未だに引きずっております・・・。しみじみと老いを感じますね。さて、週末のゲート前。相変わらず、事故車の2編成が倉に入ったまま
『週刊マンガライレポートVol.145』の画像

               日本に有利でないのはもはや明らかでした日中、いや日本の勝手に一人で走り回っていた受注競争はあまりにもバカバカし過ぎ、とんだ茶番劇に巻き込まれていた格好でしたので、特にコメントする必要もないだろうと、静観していましたが、ついに
『ジャワ高速鉄道、中国の受注確定!』の画像

                      ナハ35+44も10連に16日より実施されていたBogor線での12連営業運転ですが、28日の午前中で突如終了。その後ナハ35+44はDepok電車区に入区し、翌29日から10連に減車された上で、営業運転に復帰しています。12連試験終了の裏で
『12連試験営業終了(9月29日)』の画像

               久々の大ヒット。日中水切りを狙えました。9月16日に新潟西港を出港した貨物船が、27日朝8時過ぎ、TanjungPriok着岸。積載していたナハ37,10,42,13の順で水切りが実施され、翌28日17時半頃にナハ42+ナハ13がDepok電車区に到着し、全作業が終
『ナハ37,10,42,13  Yokoso! TanjungPriok !(9月27日)』の画像

                      26日朝のゲート前今週ネタはないだろうと、仕事と私情を詰め込み、来週に備えていた矢先の事故。全く持って身動き出来ず、レポートが遅れまして申し訳ございません。なんとか、仕事に方をつけ、丸一日時間を作れまして、事故の
『ハエ32(モハ205-162,モハ204-162,クハ204-54)方転回送、他(9月26日)』の画像

                   久しぶりに橋の下からお送りします               ※橋の下からの画像は全て許可を得て撮影先日、お客様のご案内がてら、橋の下から撮影するチャンスがあったのですが、その後すぐに南武編成が運用入りしてしまい、ち
『(不定期更新)月刊デポック通信9月分』の画像

                       またやらかした・・・                 (以下画像提供はKaori Nusantara様)本日16:20頃、Juanda駅付近下り線で、Gambir満線のため、Juandaに停車中だったKA1154(ハエ15)に後続のKA1156(ハエ32)が追突
『ハエ15,ハエ32追突事故(9月23日)』の画像

                       先週末のゲート前ハエ22,05-110F共にまだ出場せず、特に動きのない1週間ですが、業務ネタがチラホラありましたので、更新。16日より、205系南武編成を用いた12連運用が開始されていますが、輸送力に余裕のある土休日は10連で
『週刊マンガライレポートVol.144』の画像

              ‟立川行き”で入線する初運用となった1034レかねてより今週半ばのデビューが囁かれていた南武編成の本格運用ですが、いよいよ12連にての運転を開始しました。まずは今週中は試験的に1運用のみで運転を行い、来週より順次、既存の10連運用に投入
『205系南武編成12連運転開始!!(9月16日)』の画像

                       先週末のゲート前Manggaraiに疎開されていた南武線編成4本は、試運転及び運用開始に備え、全編成Depokに回送されています。疎開場所が不明だった、ナハ2,ナハ44も、やはりManggaraiに隠されていたわけです。さて、パッと見、
『週刊マンガライレポートVol.143』の画像

                   Tangerang発快速川崎行き;;10日に運転開始した205系南武編成ですが、初投入列車がKA2475ということで、この運用、7月8日のダイヤ修正から、利用の少ない早朝深夜のManggarai~Duri,Duri~Manggarai間のスジをTangerang~Duri,Duri~
『ナハ11、Tangerangへ(9月10-11日)』の画像

                  Depokから送り込まれるナハ11                     foto:Mas Faris 昨日、12連運転開始に向けた試運転が実施されたばかりですが、全9本在籍する南武線編成のうち、相方が存在しなかったナハ11が一足先に、10日午
『【速報‼】205系南武線編成運用開始!!(9月10日)』の画像

↑このページのトップヘ