JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

更新情報

2両編成での運転となったLRT Jakartaすっかりジャカルタ市民からも忘れられた存在になっていたLRT Jakartaですが、MRT Jakartaに対抗するかの如く、突如3月4日から一般試乗会を開始しています。政治的策略に翻弄されてきたMRTとLRTですが、LRT事業を協力に推進していた現地チ
『韓国に再び騙されたか? LRT Jakartaも一般試乗会開始』の画像

久々の先頭ラッピング、ハエ24編成3月上旬から、ハエ24編成が車輪限度値割れの為、10連化されています。欠車されているのは、横浜編成から転入してきたユニット。さて、それと同時にネタなラッピングが出現。以前、Sudirman駅が元気ハツラツ駅になりましたが、ついに車両ラッ
『仲川遥香ラッピング、205系ハエ24編成「元気ハツラツ号」』の画像

線路際カンプンに突っ込む形で停車した8612F3月10日10:15頃、Cilebut~Bogor間で発生した脱線事故ですが、昨日には既にダイヤは平常通りに戻り、なんというか、責任者をクビにして?全て水に流されたような感じです。いつものことなのですが。さて、現場の続きです。当初は真
『東急8500系8612F衝突脱線事故詳細その②』の画像

無傷だった8929,8812,8512Sudirman~Manggarai間で8612F撮影後、事故の連絡を受け、未回収のネタであったメトロ6119Fの撮影後、Manpangからオジェックにまたがり、Manggaraiへ。結局6119Fに飛び乗れてしまったのはラッキーだったのですが、すでにPasar Mingguを先頭とする渋
『東急8500系8612F衝突脱線事故詳細その①』の画像

通常、Depok以北では見られないBojong Gede行き既報の通り、3月10日10:15頃、Cilebut~Bogor間で衝突脱線事故が発生しました。最後まで現場に残っていた事故車両、大きく損傷した先頭車を含めた3両は、本日朝8時頃までにBogor電車区に収容されています。なお、Bogorからの通
『脱線事故によるボゴール線の運転状況(3月11日)』の画像

3両が大きく脱線する大事故に・・・3月10日10:15頃、Jatineraga発Bogor行きKA1722列車がCilebut~Bogor間走行中、架線柱と衝突。衝撃で先頭から3両目までが大きく脱線し、さらに先頭車前面も大破しています。なお、当該となったのは東急8612F。このところ頻発する競り上がり
『東急8500系8612F、衝突脱線事故(3月10日)第一報』の画像

ついに12連化された8618F!!先日、車輪交換を終えDepok電車区からBalaiyasa Manggaraiに回送されていた8618Fですが、予定通り8607Fと組み合わせた12連化を完了し、Manggarai~Bogor~Manggarai間で試運転を実施しました。8604F、8003Fに引き続き3本目の東急12連の登場です。
『東急8500系8618F、12連化試運転(3月9日)』の画像

とりあえずピット線に収容された1080FDLマーケット、もう復活の兆しはなしか⁉といっても、今更マンレポをこっちに書く気にもなれず(ゲート前に行けないのでは、意味がない)、こんな調子でネタが切れたら気が向いたらデポック通信くらいはアップしてゆきます。そんなわけで、
『(不定期更新)デポック通信3月分』の画像

直前で薄曇りに・・・1月にアップしたところ、なかなか反響の大きかったJNRロゴ露出中のマト68編成ですが、その後も徐々に徐々に露出範囲が広がっています。洗車の方がもっとゴシゴシと磨いてくれれば、完全にJNRロゴが出現するのも時間の問題と思いますが・・・。
『203系マト68編成、JNRロゴその後』の画像

折り返し電車が入線構内入替は尾灯・前照灯両点灯。日本式が徹底されています。試乗会レポートも今回が最終回です。Lebak Bulusに到着した一行は、一旦階段を下りて上りホームに移動します。営業開始後も、降車ホームと乗車ホームに分離され、折り返し乗車客は締め出されるこ
『【ジャカルタ地下鉄】MRTJ試乗会に行ってきた③』の画像

Tangerangサボの5817F暫定8連中の5817Fが2月中旬頃からTangerang線運用に就いています。現在、10連運用の存在しないTangerang線ですので、特にネタなしだったこともあり、Pesingのフライーバーで待ってみました。午後下り順光のシーズンもそろそろ終わりですね。
『メトロ5000系5817Fタンゲラン線を行く』の画像

すっかり、ご無沙汰の8618F先日の投稿で、8618FがBalaiyasa Manggaraiで入れ替えする姿をキャッチしていましたが、やはりあれは単なる車輪交換ではなく、12連化に伴う機器工事を実施していたようです。このところ、沿線で8500系を見かける機会がめっきり減っているのですが、
『東急8500系8618F12連化か?』の画像

毎度のガングロ画像ですみません・・・6119Fと入れ替わりで、1月中旬頃より、Depok Baru中線にメトロ6000系6106Fが疎開されています。そういえば、ここ数か月全然見かけないなぁと思っていたら、休車中だったのですね。まあ、でもDepok Baru疎開の編成は基本的に順次運用復帰
『メトロ6000系6106F、Depok Baru疎開』の画像

日本の電車のように見えるけれども・・・さて、前回いよいよ通電中のMRTJ車両と対面しましたが、そちらは先発のお客さまを乗せた電車。我々の乗る電車は、反対のホームに入るとのことで、しばし待機です。開業前に土足で汚されるのは・・・とホームにもブルーシートが敷いて
『【ジャカルタ地下鉄】MRTJ試乗会に行ってきた②』の画像

18年製車両による単独運転は初2月頃から??スカルノ・ハッタ国際空港ターミナル間シャトル、Sky Trainが2両編成による運転に戻っています。アジア大会需要に伴う輸送力増強で、昨年8月中旬から4両運転が開始されていましたが、一体何が起きたのでしょうか・・・。
『【悲報】空港SkyTarain、2連に戻る・・・』の画像

10連に復帰した6119F撮影:Pascal様長らく暫定8連で運用された後、一時全車離脱していたメトロ6000系6119Fが車輪交換を終え、Depok~Manggarai~Bogor~Depok間で試運転を行いました。画像はいつもお世話になっておりますPascal様から頂きました。ありがとうございます。
『メトロ6000系6119F10連復帰後試運転(3月1日)』の画像

Percobaanサボなし・・・のトホホな試運転205系武蔵野編成第3陣のうち、最後まで本線上での試運転を実施していなかったM7編成が28日、Depok~Manggarai~Depok間で社内試運転を実施しました。季節の変わり目のこの時期、朝スジではどこも光線が悪く、正直パスしてもよかった
『205系武蔵野編成第3陣、M7編成社内試運転(2月28日)』の画像

直近の撮影は、この前の日曜2月28日17時頃、Bogor発Angke行き1647列車で車両故障が発生。当該はよりによって1080F。自走不能のため、Bukit Duri電車区からDjoko Tingkirの救援を受け、およそ1時間半後にPasar Minggu駅副本線に回送されました。1080Fは先週にも走行中に一部ド
『東葉高速1080F、戦力外通告も近いか?』の画像

3月下旬に果たして市民を乗せて走り出すのだろうか(本営業開始とは言っていない)※画像は昨年8月のものやるやる詐欺のMRTJ試乗会。昨年12月から延びに延び、もう後がないわけですが、今月になり公式Webにも3月12日一般試乗会スタート!!なんて大々的に出てきています。が
『【ジャカルタ地下鉄】MRTJ試乗会へ行ってきた①』の画像

画像はイメージです本日の朝更新でお知らせしている、Sukabumi線臨時Panranggo号ですが、急遽設定取りやめになったとの報告を受けました。既に先週からオンライン発券が開始されていたというのに、急転直下のウヤ情には驚きを隠せません(購入者には払い戻しの案内が来るので
『【急告】スカブミ線臨時列車設定取りやめ』の画像

中央線の高架を行くCC300昨年10月にSukabumi線入線試験実施したものの、KAIと運輸省側での折り合いがつかず、実現に至らなかったCC300の旅客営業開始ですが、ここにきて急転直下の動きがありまして、2月28日よりBogor~Sukabumi間の増発列車としてCC300が充当される運びとな
『RED BEAR CC300、スカブミ線で旅客営業開始!!(2月28日~)』の画像

ようやく運用復帰した6134F2018年12月にDepok電車区に全検入場していた6134Fですが、車両不具合から一度も営業に充当されない状態が続いていましたが、2月23日より、晴れて運用入りしています。初日となった23日は当初朝のみの運用でしたが、途中で8610Fが入っていた運用と差
『メトロ6000系6134F(全検明け運用開始)』の画像

2019年仕様となった6127F1月分全検編成としてBalaiyasa Manggaraiに入場していた6127Fが試運転翌日から運用復帰しています。6134Fとは裏腹に、順調な滑り出しとなりました。既にお知らせしている通り、6115Fと同じく、仕上げが2019年仕様となっており、従来と雰囲気を異にし
『メトロ6000系6127F(全検明け運用開始)』の画像

↑このページのトップヘ