JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

更新情報

朝スジM24編成は無念の2番入線・・・但し、フツーの205系になってしまい、正直悔しさもない(笑)4月14日の着岸以来、長らく動きのなかった205系武蔵野線編成3本ですが、約1カ月を経てようやく1回目の社内試運転が設定されました。2014年以降の流れですと、Depok電車区搬入後1
『M24,M3社内試験実施(5月5日)』の画像

KCIのイメージカラー?でもある白色を基調としたデザインに4月下旬ごろから、メトロチョッパ編成を中心として、新しい路線図の掲出が確認されています。これまでの路線図は黒字に各線のラインカラーが、運転系統毎に引かれていましたが、年々伸び行く路線とダイヤ改正により
『路線図もKCIバージョンに』の画像

早くも試運転が設定されました撮影:Pierre2427様前日にBalaiyasa ManggaraiからDepok電車区に回送されていたナハ39,34ですが、なんと翌日には試運転が施行されました。運転区間はDepok~Manggarai~Depok。通常ですと、Depokに回送されてから、数日は整備が続けられ、その後
『ナハ39,34、出場試運転(5月4日)』の画像

第4編成は4両編成!!撮影:Kucing様KAIのCSR活動の一環として、用途を抹消された日車KRDを改造し、続々登場していたRail Clinicですが、昨年末にはついにTs4まで登場しました。この編成、従来のRail Clinicと異なり、運転台を撤去した中間車も加わった4両編成として登場し、現
『Rail Clinic4/Rail Library ジャカルタに見参(5月3日)』の画像

色々おかしな姿で回送されるナハ39,34撮影:Pierre2427様4月度入場分としては、ハエ31が先日出場試運転をしたばかりですが、Balaiyasa Manggaraiで全検を受けていたナハ39,34も、試運転を前にDepok電車区へ自力回送されました。最終チェックの上、近く試運転を実施するでしょ
『ナハ39,34、Depok電車区へ回送(5月3日)』の画像

KAIが満を持して投入した新設計シートさて、トンボ帰りでバンドンからジャカルタへ帰ります。とにかく、今回の旅は車窓と車両を楽しむことに主眼を置いているため、駅からは1歩も外に出ませんでした(笑)チケット発券だけしてすぐに構内に戻ります。しかし、こんなカツカツな
『臨時Argo Parahyangan K1 18でジャカルタ戻り』の画像

なんか最近、試運転撮影の定番地・・・Depok電車区にて4月度分として全検入場していたハエ31がDepok~Manggarai~Depok間で出場試運転を実施しました。色々確認事項がありましたので、ほぼ定刻にDepokを発車しているという見たまま情を受け、怪社に行くまでに寄り道してみま
『ハエ31、出場試運転(5月2日)』の画像

2018年5月1日Manggarai駅は100周年を迎えました1918年に開業したManggarai駅、近年Commuter専用改札が増設されたり、地下通路が設置されたりしているものの、駅本屋は開業当初のままで、また構内の基本的構造は100年間全く変わらないまま今日を迎えています。特に2番線・3番
『祝マンガライ駅開業100周年(5月1日)』の画像

なんだかワクワクしますねぇ既報の通り、3月9日から運行(連結)が開始されているArgo Parahyangan Prioirtyですが、その後も連結が続いており、さらに4月に入ってから、連結列車がさらに増えており、2運用体制になっています。Tiket.comを見ていると、基本的に1週間前くらいに
『Argo Parahyangan Priorityに乗ってみる』の画像

Cirebonに到着したTawang Jaya Premium近年次々客車のモデルチェンジが為され、一応撮ってはいるものの全く乗車機会がなく、私の頭の中ではK1 17で止まってしまっているわけですが、さすがに乗っておかないと、今年のレバラン輸送には半フラットシートのスーパーエグゼクティ
『K3 18(ステンレス)充当のTawang Jaya Premiumに乗る』の画像

今年のデモはやや注意か?いよいよ明日より就航の直行エアアジア便にて、このゴールデンウィークは例年以上に多くの日本人鉄道ファンがジャカルタにいらっしゃるようですが、念のため告知しておきます。もう年中行事となっている5月1日のメーデー(当地では祝日です!!)に伴い、
『5月1日メーデーに伴うデモ行進について』の画像

ハエ23と同じく、編成短縮で変則組成となったハエ74月下旬、車輪限度値割れor車輪削正のため、ハエ7が暫定8連化されています。これにより、8連化されている205系は3本になりました。また、上記画像の通り6ドア車の連結位置が中ほどに変更されており、6ドア2両組み込み編成を4
『ハエ7、8連化』の画像

6122F試運転と同じパターン・・・7123Fと共に、ここ2~3カ月ほど運用に就いていない6126Fですが、Balaiyasa Manggaraiで車輪整備を実施している姿が目撃されており(踏面形状の変更試験??)、さらにその後Depok電車区へ回送されて、何やら整備が続けられていました。実は、数
『6126F車輪整備後試運転(4月28日)』の画像

いよいよ外国人締め出しか⁉大きな波紋を呼んでいる、言論統制のための携帯SIM住民登録制度。この2か月間は猶予期間ということで、未登録者であっても暫定的に使用が出来ていましたが、4月いっぱいで完全遮断(電話回線も含む)になるとのことです。それに先立ち、未登録者に督
『5月1日以降、未登録のSIMカードは完全使用不可に』の画像

遂に6127Fにも貼られてしまった広告撮影: E103系まるで雨季に逆戻りしたかのような、どん曇りが続いて早1週間以上。205系の試運転も未だ設定されませんので撮るネタもありませんが、線路脇に張り付いていたら6127Fに小変化が。 
『6127F 中間車に広告提出』の画像

全車ラッピングになったTs32月にTs1とTs3に広告ラッピングが出ているのをお知らせしていますが、引き続き広告車になっているのはこの2本のみとなっているものの、掲出車両が拡大し、いずれの編成も全車が広告ラッピング化しています。しかし、嫌と言うほど通過する空港特急の
『ARS車両の広告車が増える』の画像

毎度毎度の定点撮影・・・武蔵野線のDepok配給の日を最後に、すっかり雨期に後戻りしたかのようなジャカルタの天気です・・・。しかも基本的に朝からどんよ~り雲が広がり、酷いときには雨・・・というわけで、E103系さんなんて、すっかりふてくされて引籠っているみたいです
『205系ナハ10,13』の画像

こちらは、通常の4M4TH9とほぼ同時に、H18も8連化されています。ちょうどこの日は、連続して環状線を下ってきましたので、ほとんど同じ構図です・・・。205向けの車輪は、まだ在庫があると思われますので、一刻も早く10連戻ることを願いたいですね。ただせさえ、10連、12連が
『H18も8連化』の画像

コタ駅コンコースがコーヒー利き比べ会場に4月21日、カルティニの日を記念したイベントがJakarta Kota駅で開催されました。特に祭日扱いになっていない、所謂、鉄道の日程度の記念日ですが、何故かKCIでは毎年イベントが実施されています。なんらかの記念日にかこつけて、KCI
『ジャカルタコタ駅でカルティニ記念日イベント(4月21日)』の画像

6M2T化されたH9既に8連化されているH9の姿をお知らせしておりますが、14日に車輪交換後試運転を実施し10連に戻ったはずでした。しかし、まさかの再8連化。しかもサハを抜いた8連ということで、ネタと言えばネタです。一気に交換してしまうと、運用離脱させざるを得ませんから
『H9再び8連化』の画像

結局、乗客の怒りの声がKCIを動かしました公式SNSから出ている通り、4月16日からTangerang線が朝夕ラッシュ時に再増発され、運転間隔は均等でないものの、毎時3本化されています。月刊マンガライレポート3月号で考察しておりますが、結局増発は可能なんですよ。ただし、どう
『Tangerang線再増発(4月16日)』の画像

未だにロゴなしの8612F(8512側はロゴ設置済)ハードディスクを調べてみると、4月に入ってから、線路際でまともに列車撮影をしているのがまだ1日もないという衝撃の事実!!唯一あるのは4月8日に、ナハ7,8とハエ18を撮ったというあの1回のみ。しかも、あの日は雨でしたから、他
『8500系8612F(ロゴなし)』の画像

画像はイメージです在庫僅少により、出品を見合わせていたKMTですが、在庫数の確認が取れましたので、販売を再開いたします。なお、適時商品を入れ替えておりますので、興味がある方は、こまめにチェックいただければ、と思います。
『コメットカード(KMT)委託販売再開のお知らせ』の画像

KKFラッピング付きが逆に貴重になる時代が来るとは・・・久々の営業車両です・・・。今回はKKFラッピングかつ、帯未更新編成をアップいたします。港湾張り付きで、新しいネタが撮れていないだけです、はい・・・。6134Fは遠からず入場、かな??
『メトロ6000系6134F・メトロ05系05-109F』の画像

塗装のやつれ具合が目立つ7123F撮影:E103系 もはや、1週間遅れでのネタになってしまいますが、今年1月以来運用実績のない7123FがDepok電車区からBalaiyasa Manggaraiに回送されました。なお、これと入れ替わる形で、6126FがBalaiyasa ManggaraiからDepok電車区に回送されて
『メトロ7000系7123F マンガライへ回送(4月12日)』の画像

↑このページのトップヘ