JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

更新情報

やっぱり、日々の定点観察が欠かせない・・・先日アップしたばかりの6111Fですが、さっそく変化が。掲題に出していますので、お気づきかと思いますが、帯の貼り替えが実施され、2017年に導入された6000系VVVF編成と同じく、205系仕様になっています。つまり、腰の帯が太くな
『メトロ6000系6111F(帯変更)』の画像

2018年の車両導入ラッシュがスタートです6122Fを積み込み、3月8日に東京木材埠頭を出港していた貨物船が、4月4日早朝TanjungPriok入港。9時半頃から昼過ぎにかけ、水切り、陸送、オンレール作業が実施されました。同日午後にはお偉いさん方が視察にくる予定だったため、港湾
『6122F Yokoso! Tanjung Priok!!(4月4日)』の画像

祝⁉Tangerang線12連営業開始(ここはどこ?Duri駅です)既報の通り、28日からTangerang線4運用中2運用が12連化(残り2運用は8連化)されており、初日から8604Fとナハ39,34が充当されています。まあ、今後は逆に8連の方が貴重になるのかもしれませんが、ものは試しに、お出かけし
『減便・一部12連化のTangerang線をウォッチング』の画像

白銀編成、早くも登場!!3月下旬ごろからYokyakarya行き特急、Taksaka Pagi(ジャカルタ発基準)に2018年製K1ステンレス第二編成(Ts2)が充当されています。ジャカルタとジョグジャ(ソロ)を結ぶ1等特急は、下り昼行・上り夜行のArgo Diwipanga、上り昼行・下り夜行のArgo Lawu
『Taksaka PagiにステンレスK1充当』の画像

当方、スカートなしを撮るのは久しぶり3月下旬ごろから、H22,21のクハ204-82のスカートの中央部が外された状態で運用に就いています。おそらく、踏切での接触事故当該になったものと思われます。2014年中頃に中国製鋳鉄シューが採用された当時は、制動距離の拡大から、相次い
『205系H22,21編成』の画像

陰りましたが、ナハ41,40・・・B級ホラー映画広告の続きです・・・。それだけ・・・。しかし、前面・側面オール南武帯だった頃が懐かしいですねぇ・・・。未だに中間先頭車の一部に南武帯は残っていますが、そこまでは調査しません。でも、それも全検入場次第、消滅なんでし
『205系ナハ41,40編成』の画像

再び8連化されたH9編成3月下旬頃から、車輪限度値割れor車輪削正のため、H9編成が再度8連化されています。詳細は月刊マンガライレポート3月号でお知らせいたします。再度と言っても、もう半年くらい前でしたかね、脱線による欠車、そして車輪削正による欠車を繰り返したよう
『H9編成8連化』の画像

イモムシリベンジ!3月28日~3月31日にかけてイモムシこと、Rail Twoによる幹部巡察がGambir~Semarang Tawang~Solo~Madiun~Solo~Yogjakarta~Purwokerto~Cirebon~Gambir間で実施されました。レバラン輸送前巡察にしては早すぎる気がしますので、目的は果たして何だっ
『Rail Two第3,4,5,6,7事業部管内巡察(3月28日~3月31日)』の画像

今日もドン曇りArgo Parahyangan・・・変幻自在のArgo Parahyangan、3月中頃から臨時Argo Parahyangan Priorityにステンレス編成(K3 18)の充当が確認されています。これは、本来のK3 17 Premium編成が何らかの改修(又はステンレス車に準じた量産化改造?)のため、INKAに返却し
『Argo Parahyangan PremiumにステンレスK3充当』の画像

需要が旺盛なArgo ParahyanganPremiumの次はPriorityを定期列車に連結!!既にNNAアジア等により報じられており、もはや旧聞ですが、3月9日より一部定期Parahyanganへの特別車Priorityの増結が開始されています。余剰K2車を改造したチョコレート色の団体専用特別車は既に登場
『Argo Parahyangan Priorityを撮ってみる』の画像

3月29日からのTangerang線減便ダイヤ(下り)長らく乗客とKCI側でのいがみ合いが続いていた、空港線増発のためのTangerang線減便議論。KCI広報は12連車の導入と引き換えの本数減を利用者に強引に押し付けていた形ですが、最新ニュース欄でお知らせしている通り、12連対応のDur
『Tangerang線減便、空港線増発・スピードアップ(3月29日)』の画像

しれっと、12連復帰したH17,15車輪限度値割れのため8連化されていたH17,15、その後車輪交換を行ったものの、2両にしか施行されず暫定10連での運用が続いており、残り2両の動向が注目されていましたが、結局車輪も交換することなく、再び運用復帰しました。月刊マンガライレポ
『H17,15、12連復帰』の画像

205系唯一の貫通12連、ハエ24画像の前から4両目のKCI帯が妙に明るくなっていますが、先日まで何らかのラッピングがされていた号車です。実はそのラッピング撤去後、横浜線帯が露出し、SNS上で話題になっていたのですが、早急に処置がなされてしまったようです・・・。南武帯
『205系ハエ24編成』の画像

ナハ8のクハ205-129と同じく、前面剥げのナハ35,44先日、編成短縮されていたこちらの編成、画像もアップしたばかりかと思いますが、こちらにもB級ホラー映画ラッピングが出ていましたので、アップしておきます。この剥げ塗装も今のうちに記録しておかないと、いずれ見れなく
『205系ナハ35,44編成』の画像

引き続き、Cikini駅先端ですバリ順、午後光線の中をJakartaKota幕でナハ39,34がやってきました。こちらにも、B級ホラー映画ラッピングが為されていました。
『205系ナハ39,34』の画像

久々に撮影するハエ32/153月3日夜にSerpong線内で架線障害当該で、パンタグラフを損傷していたハエ32/15ですが、その後すぐに、しれっと運用復帰しています。しかし運用復帰後、しばらくBogor線運用に就いており、やっとまともに撮影出来ました。本当にこの編成、記録してな
『ハエ32/15運用復帰』の画像

物凄い数の取り巻きを引き連れ、ヤードに向け発進!!いよいよ営業車両の到着も間近になっているMRTJですが、それに先立ち、Lebak Bulus電車区で使用される構内入替機材の牽引試験がDepok電車区で実施されました。機材は前日21日にLebakBulusから陸送され、ピット内で起動試験
『MRTJ Lebak Bulus電車区構内向け入替機材、牽引試験実施(3月22日)』の画像

曇ってしまったJuanda駅先この1週間で冬光線になったということで、Juandaに来てみましたが、雨雲はモナス広場を越えないのセオリーを破り、どす黒い雨雲に後方が覆われてしまいました・・・。こんなこと、滅多にないのですが。海の方が温まってしまったのでしょう。
『205系ナハ10,13』の画像

久々にSerpongから戻ってきたハエ23一部車両の車輪交換後、試運転は被られ、しかもその後ずっとSerpong運用ということで、10連化後の姿をすっかり撮りそびれていたハエ23が、ようやくBogorに戻ってきました。ボチボチ北回りの冬光線ということで、朝Sudirmanも解禁ですね。
『205系ハエ23編成』の画像

あまり行かない撮影地へ空港線の開業で、さすがにあまりにも酷い箇所や、ゴミ集積場が撤去されていますので、Tanah Abang~Duri(Tanah Abang寄り)の川沿いに久々に行ってみました。跨線橋経由で歩いても行ける距離ですね。一昔前なら、ここを歩こうとは思いませんでしたが、
『メトロ6000系6106F,メトロ05系05‐104F』の画像

どうせ使い物にならないバス路線、興味あるのは記念コメットの方(笑)3月16日より、PPD・KCIの相互協力事業として、Sudirman Baru~Gambir間、Sudirman Baru~Blok M間に新規バス路線、Trans Commuterが開設されました。既に、同区間ではTrans Jakarta社(但し路線運営権はPPD
『PPD Trans Commuter 試験運行開始(3月16日)』の画像

最近、順調な空港線先週・今週と、怪社のお客様の送迎で、バカみたいな回数空港線に乗っていますが、ようやくトラブルに巻き込まれることなく、走るようになりました。以前、弾かれていたクレジットカードもすんなり決済され、一体前のあの仕打ちはなんだったんだ?と呪いた
『最近の空港線』の画像

前回入場から約3年が経過した6111Fまた天気の良かった先週末の続き。最近撮っていなかった6111Fと晴れカットに恵まれない6133Fが続けてやってきました。これはこれでいい編成ですよねぇ。アジア大会のラッピングがなければ最高なのですが!
『メトロ6000系6111F,6133F』の画像

3月16日、KCIは2020年以降の中古車輸入を中止し、新型車両の導入を表明しました。なお、新型車両導入にあたり、近く外部からの専門家を募り、プロジェクトチームを組織する予定です。なお、プロジェクトチームの調達は、基本的に国内からの公募となるように見て取れ、日本か

↑このページのトップヘ