DSC_0450_R
“Yokoso! LRT Jakarta向けLRV車両”
歓迎横断幕に迎えられ、高架上に載線される1102B号

最新ニュースでお知らせしている通り、LRT Jakarta向け車両第2,3,4編成を積載した自動車運搬船は6月9日に着岸しています。しかし、レバラン休暇中、陸送することが出来ず港湾留め置きになっていました。また、基本的に平日に道路使用許可が下りない(載線箇所で道路通行止めにするため)ため、レバラン明け初の週末となる22日、23日にそれぞれ3両ずつの陸送が設定されることとなりました。
DSC_0035_R
パトカーに先導され、到着

オンレール箇所となるKelapagadingはジャカルタ北東部に位置し、陸の孤島と呼ばれるほど交通の便が悪いところですが、Tanjung Priokからは近く、23時前には今夜の予定全3両が現地に到着しました。が、やはりアクロバットな高架線への直接載線ということで、その後の作業にかなりの時間を要し、3両のオンレール完了はもう5時前ですよ・・・。疲れました。眠い・・・。ただ初回は205系の到着と重なったこともあり、全くこちらの追いかけが出来ていませんでしたので、今回はトレインビューホテルもしっかり確保し、万全の態勢で待ち構えました。

DSC_0082_R
東の歌舞伎町とも揶揄されるKelapagading、夜でも光量は十分!!
当然、南がBlokMですよ。

DSC_0206_R
撮影場所もしっかり用意されていました。
流石韓国企業!!(←ジャップにはこれが出来ないんだよ!!)

DSC_0268_R
かなりの高度まで上がります。
なかなか変態チックな画。

DSC_0380_R
2両目も吊り上げ

DSC_0473_R
ホテルより

DSC_0522_R
2本目の吊り上げのため、1本目をモーターカーで押すことになったのですが、
どうも繋がらないぞってことらしく、作戦会議中。

DSC_0530_R
結局手押し(笑)

DSC_0542_R
役に立たなかったモーターカー

ちなみに、モーターカーはその後、連接台車をワイヤーでかけたのか、載線位置まで引っ張っていました。この後、3両目の上げまでしっかり見届けましたが、いい加減眠いのでおやすみなさい・・・。後日、加筆修正します・・・。

今夜もあと3両を運ぶので、ウリナラ罵声大会やる人はどうぞ集合ください。Kelapagadingモールの目の前なので、めちゃくちゃわかりやすいですよ。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット