DSC_0491_R
先週末のゲート前

更新が遅れまして、申し訳ございません。これではさすがに渡れませんね・・・。毎度ながら、年度末の多忙と、月末の一時帰国に伴う業務が重なり、こちらに時間をなかなか割けておりません。しかもこういうときに自宅PCがぶっ壊れるという・・・。代用品で更新しているので、書式等のズレがまたあるかもしれません。結局、7123Fが運用に入らなかったこともあり、撮影は朝練程度で済ませています。ですので、タイトルの通り、公式ガセ情が徐々に出つつある4月改正ネタでお茶を濁そうかと思います。

DSC_0495_R
先週末のゲートの様子

7123Fの出場と入れ替わりで、マト52(12連)が3月度分として全検入場しています。いやいや、もう3月も暮れですが・・・。また右側に見える05は05-112Fで、先日車輪交換を終え出場し、営業にも一旦は入っていましたが、再度入場しています。不具合でも出たのでしょうか。

・とりあえず車両の動き・・・
DSC_0511_R
脱線事故当該の8003F、早くも運用復帰

3月15日にJatinegara~Manggarai間で脱線事故が発生した8003Fですが、既報の通り試運転を終了し、運用に復帰しています。駅撮り証拠写真で失礼します・・・。

DSC_0499_R
後追いですが・・・

先々週は運用落ちしていた6108Fがとりあえず復帰しています。こんな状態でいつまで走るか・・・ですね。

DSC_0373_R
H12編成に銀行ラッピング

例の新しいBRIラッピングが増殖しております。が、インカーブ側からの撮影でしたので、車両画像はありません・・・。

DSC_0473_R
H19編成、編成札設置

BukitDuri所属編成に掲出されつつある新編成札ですが、着々と増えているようです。今週はH19を確認。

と車両の動きはこんな感じに。やる気のない画像だらけで恐縮です。言い訳を言わせてもらうと、上のインカーブの地点で、編成札設置編成を狙い撃ちしようかと思っていたのですが、そういうときに限って、札付き編成、Bogor線に行っているのですよね。こんな天気ならと諦めもつきますが。

・4月1日改正新ダイヤ速報

さて、来る4月1日にジャワ島管内全国ダイヤ改正が2年ぶりに実施され、KCJも同時にダイヤ改正を実施します。今回の大きな目玉はSerpong線RangkasBitung電化開業、Tangerang線空港線開業に向けた本数調整、そしてTanjungPriok線の本格営業開始でしょう。逆に、すでに十分な本数が確保されているBogor線、Bekasi線は微修正にとどまり、大きな変化はあまり見られないようです。裏を返せば、改善が進まないということなのですが、Bogor、Bekasiの両線は現状が、現時点での限度(Bogor線は10連、12連のさらなる増強、Bekasi線は複々線化が完成しないとどうにもこうにもなりません)ですので・・・。では、沿線利用者フォーラム等にリークされたダイヤ改正の概略をちょっとばかり紹介します。

◆Serpong線

10運用→16運用へ。
概ね1時間に1本がRangkasBitung発着に。
Maja発着も相当数残存。
朝のSudimara始発は廃止の模様。

今回の一番の目玉、Serpong線ですが、客車列車運用を置き換える形で、6運用の増加となり、TanahAbang~RangkasBitung間の運転本数自体も増加します。16運用中1運用は従来どおり、日中BukitDuri電車区入る区、また1運用が日中Serpong駅で留置となる模様です(現状、日中のSerpong運用はない)。問題なのは、現在オール10連化が達成されたSerpong線ですので、この6本の増加分が10連になるのか8連も混じるのかということです。相対的にまだまだ本数が少ないSerpong線ですので、優先的に10連を投入し、輸送力を稼がねばなりませんが、そうなるとBogor線を犠牲にするしかなく、そのあたりは蓋を開けてからのお楽しみになりそうです。まあ、単純に考えて昨年導入された6000系VVVF車の両数が、そっくりそのままRangkasBitung電化開業に充てられることになります。

4月1日からのTanahAbang発Serpong線時刻表(予定)

5:35PRP 50RK
6:00PRP 15MJ 25SRP 35RK 45PRP 55SRP
7:05MJ 15PRP 25SRP 35MJ 50RK
8:05PRP 15SRP 25PRP 35MJ 45SRP 55RK
9:05PRP 15MJ 25SRP 35RK 45PRP 
10:00SRP 15PRP 25MJ 35SRP 50RK
11:00PRP 10SRP 20PRP 30SRP
12:05RK 15RPR 25MJ 35PRP 50RK
13:05SRP 25PRP 40RK 50SRP
14:00MJ 10SRP 30RK 40PRP 50PRP
15:05MJ 20PRP 35MJ 45PRP 55SRP
16:05PRP 15MJ 25RK 35SRP 45MJ 55PRP
17:05SRP 15PRP 25RK 40MJ 50SRP
18:00PRP 10PRP 20RK 30SRP 40MJ 50PRP
19:00PRP 10SRP 20MJ 35PRP 45RK
20:05MJ 25PRP 40MJ 50SRP
21:00RK 15MJ 30PRP 45RK
22:05PRP 20PRP 45RPR
23:30PRP

※3月中旬時点での発表内容です。実際とは異なる場合があります。

DSC_0390_R
さよならSerpong線普通列車!!

DSC_0636_R
煙サービスありがとうございます;;出勤前に朝練です。

しかし、ものの見事にランダムダイヤ・・・。どうしてこうも、わかりにくくするのかね。客車がなくなったのだから、KCJがダイヤを引ける自由度も上がっただろうに。こんなランダムなら、日中とか15分毎などにして、車両の走行距離減らせよなんて言いたくなりますが。それにしても、11:30から12:05の穴は開きすぎ・・・。前後の間隔、もう少し調整しろよ、と。

◆Tangerang線減便改正

5運用→4運用
終日毎時25,35分毎の等間隔ダイヤに

今回の改正で、"改悪"と言えるのがTangerang線です。まあこれも元凶は空港連絡線にあるのですが、それにスジを渡すため、Tangerng線の各停が割を喰っています。現状5運用のうち、1運用は朝夕のみの運用(日中はTangerang留置)、さらに1運用は日中BukitDuri電車区入区で、現時点でも15分~30分以上のいびつな運転間隔ですので、実のところあまりの影響はないのかもしれませんが、ラッシュピークの朝夕それぞれ1時間ずつは15分毎に走らせているのですから、その辺はどう乗り切るつもりなのでしょう。それだけTangerang線の利用者は多くないということなんでしょうけど。なお、新ダイヤでは日中BukitDuri入区の運用はなくなり(電車区とのやり取りは深夜早朝にやる模様)、終日4運用体制になっていますが、折り返し時間がかなり多めにとってあるため、この本数になってしまっています。空港特急を遅らせるわけにもいかず、かなりビビッているものと思われます。が、どうせ環状線内で詰まるのだから、本末転倒です。20分毎でも4本運用なら回せますよ。なんでそれをしないのでしょうねぇ。

◆TanjungPriok線本営業開始

1運用→2運用
運転時間帯大幅拡大、終日約40分毎の運転に
JAKK~KPBフィーダーも運転存続??

今改正のもう一つの目玉、TanjungPriok線です。いや。どうせ運用されるのはKFWだからと、意外に日本からの注目度は少ないかもしれませんが;;片道20分の設定になっており、やる気を出せば、30分毎の運転が可能ですが、約40分になってしまっています。そのためなのか、当初廃止といわれていたJakartaKota~KampungBandanのフィーダーも当分の間、残存する様子。が、まったくダイヤはTanjungPriok線との兼ね合いを見ておらず、どうしてこんなダイヤになってしまうの・・・というトンでもない運転間隔です。こんなところJREに見習う必要なんてないんですよ!!

4月1日からのJakartaKota発TanjungPriok線・KPB Feeder時刻表(予定)
4:55KPB
5:
6:00 05KPB 35 55KPB
7:15 50 55KPB
8:25 55KPB
9:05 40
10:15KPB 25 55KPB
11:05 50 53KPB
12:19KPB 30 53KPB
13:10 19KPB 50
14:05KPB 25 55KPB
15:05 45 55KPB
16:15
17:00 03KPB 40 53KPB
18:19KPB 25
19:04KPB 40 53KPB
20:19KPB 53KPB
21:55KPB

※3月中旬時点での発表内容です。実際とは異なる場合があります。


◆Bogor線・環状線

42運用→45運用
Manggarai~Duriフィーダー廃止
Angke駅停車再開
KampungBandan引き上げ線供用開始

DSC_0467_R
これまでいやと言うほど撮った10連射のDuri行きは見納めに

DSC_0476_R
Manggarai~Duriフィーダーもこの改正をもって廃止


本数が多すぎで、時刻表にまとめられていませんが、正直大きな変化はありません。なお45運用中28運用が環状線に入る運用(1往復でも環状線に入る運用をカウントしています)で、現状から4運用増となっており、Feeder廃止分を補っているよう(Nambo線直通は1運用から2運用へ)です、にしても、朝のManggarai~Sudirmanは混乱を極めそうですね・・・。Serpong線の客車列車廃止に伴い、Angke停車が再開され、現在Duri止まりの電車はすべてAngke行きになります。このため、通常時のBogor線からのDuri行きは消滅。また、Angkeの折り返し要領の関係から、半数程度の列車はKampungBandanまで回送され、折り返しを実施する模様です(駅手前の引き上げ線に入るため、KampungBandanでは乗降出来ません)。なお、他線区の運用数を見ると、現状の営業車両数ではかなり限界の本数となっているため、今年度分の車両が到着するため、Bogor線の一部列車は当面の間、空スジのみで、運休扱いとなる可能性もあるでしょう。

◆Bekasi線
13運用→13運用

変化なしのBekasi線です。正直なところ、複々線化が完成するまではどうにもこうにも出来ないのです。どうせ、車両も足りていないのですから、まあ大きく変わるのは2年後、3年後ということになるのでしょう。Cikarang開業もそのときまでお預けですね。ただし、一応一日朝夕の数往復だけCikarangまでスジだけ引いてあるようです。

以上