Dsc_0724_r
Tangerang駅に停車中の6201F8連

予備中間車の活用による編成捻出のため、以来6連に組み換えられ、活躍してきた6201Fですが、このほど8連化。先週末までTangerang線のHibaは6連の6271Fが充当されていた為、おそらく今週前半頃より運用を開始したものかと・・・。

では何故、今更8連に戻ったかというと、こういうことなんですね。

Dsc_0719_r

そう、6201FがLohanこと6227Fの中間車(6125,6195)を組み込んだわけです。6227Fは先日のSerpong線内踏み切り事故により、先頭車を損傷し、しばらく復帰できないことからこのような処遇になったものと思われます。使えるものはとことん使い、1両たりとも無駄にしないというPT.KAIの姿勢には毎度ながら感心していまいます。仮に6227FがMRI出場で6126Fのように緑帯だったらなんのネタにもあがらなかったんでしょうけどね。ちなみに6227FはBukitDuriではなく、BaialyasaManggaraiに収容(確認済み)されているため、当分の間は出てこないでしょう。6151Fのときのようなドッキリ出場に期待したいところです。

なお、これによりTangerang線はオール8連化が達成されてしまいました;;既報の通り7000系が2本Tangerang運用に充当されており、22日には7121FがDepokへ返却されたのですが、代わりに引き続き7000系の7123FがTangerang入りした為です。よって現在の陣容は故意なのか、たまたまなのか、7122F,7123F,6201Fの3本と全てが8連で揃えられたのです。4連の103系とRheostaticが行ったりきたりしていた数年前からでは想像も出来ません・・・。

Dsc_0574_r

そういえば、しばしば文献でTangerang線は6連しか対応していない(実際私もそう思ってました)というのを見受けますが、実は入るんです。ギリギリですが・・・。さすがに全駅ではみ出しはやらないか。もっとも交換設備の有効長はたっぷりあるので安全性には問題ありません。

Dsc_0795_r
盛大に改札外へ出てますが、Tidak apa apa~。

但し終点のTangerangでは完全にハミ出しです(笑)まあこちらも急ピッチで改良工事が進んでおりますので、おいおい紹介します。

※最後にお知らせです。私事ですが今週よりラマダン対応の変則勤務になるため、マンガライレポートを一時休止いたします。ご了承ください。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック