Dsc_0394_r
毎度の光景ですが・・・

日曜日から断続的に続く長雨の影響で、9日昼前から例年通り、TanahAbang,KampungBandan, JakartaKotaエリアの浸水が始まり、各線で折り返し運転が実施されました。夕方18時頃までに一旦小康状態になり、順次運転を再開しましたが、引き続き雨は降り続いています。。なおBukitDuri電車区は現時点では浸水していませんが、Bogorで降り続いている雨がまもなくJakarta市内にも到達することが予想され、BukitDuri地区にも洪水警報が発令されています。明日以降の列車の運行が大きく乱れることが予想されますので、訪問中の方はご注意下さい。

各駅浸水時の運転体制は以下の通り

Bogor線:Bogor~Manggarai間で折り返し運転
Bekasi線:Bekasi~Manggarai間で折り返し運転
Serpong線:Maja~Palmerah・Kebayoran間で折り返し運転
環状線:Jatinegara~Kemayoran間で折り返し運転(雨の状況により運転されない場合があります)

詳しくは公式SNSをご覧下さい。

以下、加筆分

◆10日の運行状況◆

始発からDuri~Kemayoran間で運転を見合わせています。

Bogor~Duri,Jatinegara~Kemayoran間で折り返し運転を行っています。
Bogor線は通常の7割程度の運転本数で運転しています。

そんなわけで、9日夜も再び雨脚が強くなり、朝まで降り続き、再びKampungBandanエリアで大規模浸水が発生。CommuterLineは始発から終日に渡り、Duri~KampungBandan間の運転を見合わせました。その影響で、上記の通り折り返し運転を行ったほか、Bogor線は臨時ダイヤでの運転となり、Kota行き含め一部の列車に運休が発生しました。また、所定JakartaKota発着のPasarSenen経由の長距離列車及びEkonomiLocalはGambir経由での運転となり、JakartaKota客車区浸水のため、客車列車を駅構内に留置したため、CommuterLineは12番・11番線のみで発着を行いました。

本日はKCJとしては珍しく、始発から当面の運行計画をSNS上や、公式HPで公表。なかなか進歩したものだなぁと感心していましたが、いざ駅に行ってみると全然列車が来ないようで、駅は人で溢れかえっておりました。しかもこういうときに限ってInfo KRLはサーバーダウン。というか故意的にサーバー落としているんじゃないか? 相変わらず駅のアナウンサーはロクなお仕事をせず、肝心の運休情報などの告知は一切なし。結局ダメダメじゃないか。

で、蓋を開けてみれば、Duri~Kemayoran~Kemayoran間で運休、他は通常通りなんてのはとんだガセネタで、影響のないはずのKota発着列車もかなり減便されている模様。Duri~Kampungbandan~Kemayoran間なんて、最も需要のない区間であり、実際問題この区間が運休になっても影響はさほどないわけで、いつも通り出勤してみたわけですが、なんだこのザマは・・・です。

実際の降雨量などさほどのものではなく、単純に海抜0メートル地帯が勝手に冠水しただけですから、都市は通常通り機能していますので、どの企業だって通常営業。HIロータリーが冠水したと煽るメディアもありますが、そんなもん雨季なら日常茶飯事なんですから、全ては通常通り。それを鉄道会社の勝手な判断で間引きってのは、ねぇ。まるでJREそのもんですわな。だいたい間引きするなら間引きするで、それこそ朝からSNSで公表すればいいものを、腫れ物に触れるなと言わんばかりにその件については、一切ノーコメント。先に情報出してくれれば、それなりに対処できるのにね。

ですので、全区間運休になった列車を以下に晒しておきます。

【Bogor線・中央線】1010,1016,1031,1032,1051,1052,1057,1058,1081,1082,1083,1084,1093,1094,
1107,1108,1133,1134,1151,1152,1253,1254,1255,1187,1188,1199,1200,1205,
1206,1241,1242,1256,1289,1683,

【Bogor線環状線直通】1443,1444A,1445A,1446,1460,1464,1462,1466,1468,1470,1507,1510,1515,1518,1523,1526,1571,1574,
1595,1598,1603,1606,1607,1610,1635,1638,1659,1662,1663,1666,1667,1670,
1671,1631,1634,1043A,1044A,1097A,1098A

【Bekasi線】1304,1319,1320,2080,2081,2082,2083,2084,2086,2087,2088,2089,2090,2091

【FeederLine(JAKK~KPB)】全列車

基本的にManggarai出入庫の運用を優先的に運休にしているようですが、全く関係ないものもあり、運休列車の選別基準は理解できません。

Bud_banjir
なおBukitDuri電車区は、ピッド内に若干の水溜りが出来ましたが、それ以上の浸水はなかったようです(画像は電車区スタッフより)

さて、10日朝は洪水見物にKotaまで足を延ばしてきました。本当はKampungBandanが完全に水に浸かっているところを見てみたかったわけですが(タイミング悪く未だに見ていないんですよ)、仕事着で水の中をザブザブ歩くわけにも行かず、車中から臨むだけです。

Dsc_0382_r
ManggaDua前よりKampungBandan方面の道路

川に向けてさらに低くなりますから当然溢れますよね・・・

Dsc_0527_r
同じくKampungBandan方面の線路

Dsc_0543_r
Jayakartaの駅近くも浸水。Ibis Mangga Dua入り口もこんな感じでした。

で、Kotaに足を延ばした最大の理由はこちら。前日夜に、周囲の線路が冠水するなか、ポツリとKotaに留置されている103系を画像を眺めるにつけ、最悪の事態も想定していました。

Dsc_0420_r
水の溜まる終端部を避けるように留置中。

が、なんとか床下機器が浸水するという事態は回避出来たようです。よかった、よかった。

基本的に12番線に向けて、若干低くなっているKota駅。予想通り、まだ今朝も水ははけずに残っていましたので、最後にスナップ撮影を。

Dsc_0402_r
滝のように雨水を落として発車していく205系

Dsc_0501_r
水浸しのKota駅に横浜線編成が到着

10日夜以降、雨は上がっていますので、明日朝からは通常運行になるでしょうか??KampungBandanだけはまだ水が引かないですね??

ちなみに10日朝のじゃかるた新聞、前日の運行情報をこう示す。

これらの影響で州営トランスジャカルタは東ジャカルタ・プロガドゥン~中央ジャカルタ・ハルモニなど4路線で運行を中止。首都圏の通勤電車を運行する KAIコミューター・ジャボデタベック(KCJ)も南ジャカルタ・マンガライ~中央ジャカルタ・ゴンダンディア間のみに制限した。

制限したってなんだよ。今日に始まったことじゃないですが、こんなの日本で上げたら叩かれるのは必至だろ。運転見合わせなり運転休止を使えないにしろ、これではマンガライ~ゴンダンディア~コタ?のみにか走っていないみたいじゃないか。「のみに制限した」ではなく、「を制限した」でしょうに。この記事に関わらず、ここの記者さん、日本語使えない人が多いよね、特に最近。Google翻訳で訳したかのような日本語だよね・・・。それから、落花生。さんも仰っていましたが、発表を鵜呑みにしているだけで、何にも検証されていない記事が多すぎ。ただでさえ、インドネシア人はガセネタを平気で公式発表するのだから、その辺なんで考慮しないのか。スラバヤのトラムで、またトンデモ記事書いてたしなぁ。あ、話題がずれましたね・・・。