DSC_0091_R
6扉2両連続組成は見納めか?

先日の、Serpong線Palmerah~Kebayoran間の脱線事故の影響で、やはりひとまずの不安要素を取り除くという方向に舵を切ったのか、先週1週間で主に埼京線編成を中心とした形態変更が急ピッチで進んでいます。在住の私ですらも、浦島太郎状態になっており、状況の把握に追われております・・・。

というか、武蔵野線第二陣の着岸に完全にフォーカスしていたため、形態変更の動きに全く手がついていない状況です・・・。港湾での活動疲れをこの週末で回復させるつもりだったのですが、そうは問屋が降ろしてくれないようで、死ぬまで働け!と言われているかの如くです・・・。正直、あまりにも急ピッチすぎて、実施の日付まで追うのは、無理かもしれません。とにかくBogor,Depok,Bukit Duriの全てを動員して作業に取り掛かっていますので、埼京編成は、あと1、2週間でオリジナル組成が見納めになるでしょう。205系は来ても撮らないor練習だけして消去とか、垂れていたE103系さんは、ホント馬鹿なことをしましたね。はい。(いえ、Vカットは全て残しているので問題なしです、はい。)

DSC_0093_R
Serpong線運用を終え、Bukit Duri電車区に戻るハエ4編成
交番検査を終え、出てくるときには形態変更していることでしょう

しかし、今週末はネタの回収ノルマが多すぎて、一体何本撮ればいいんだよっ!という状態です。まして、10連モノの205系は形態変更後、すぐにSerpong線に入ってしまいますので、これまた撮影のハードルを高くしています。だから、この時期Serpong線内で順光になる箇所、ほとんどないんだってば・・・。

とはいえ、行かなくては何も始まりません。幸い、早朝に大雨が降ったこともあり、朝練をサボる言い訳にもなりましたし、結局その後もどんより空でしたので、昼前まで寝て、テキトーに証拠撮りゃいいわ、と渋々Serpong方面に足を延ばしました。とりあえず、マンガライスタバで、モーニング乞食セットを購入し、コーヒー飲んで目を覚まして、ホームに戻ると、ちょうどSerpongからの入区運用が入ってきました。そんなわけで、怒涛の形態変更編成撮影の前に、消えゆくオリジナル編成のハエ4を。こんな曇り空ですし、やる気のないSerpong線内撮影ですので、今日から1週間クソ画像が続きますよ!という予告も兼ねて・・・。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット