DSC_0290_R
プレートが欠落したH11編成

車輪限度値割れの為、10月下旬頃から205系H11編成が8連化されています。8連化に伴い、T車が編成中央に移動していますが、これは昨日今日始まった話ではなく、昨年末あたりだったか、8連化時に限り、サハを真ん中でサンドするという、あたかも武蔵野線5000番台のような組成にしています。ただ、10連に戻すときに元の組成に戻してしまうという、奇妙な状態だったのですが、それも今回からは解消されそうです。

というのも・・・

DSC_0296_R
サハ204の号車ステッカーが、従来の9号車から、7号車に貼り替えられています!!

DSC_0300_R
後追い

つまり10連復帰後には、埼京オール4扉組成と同じ形態になることが、ほぼ確定しました。横浜線10連編成も、順次形態変更が行われることになりそうです。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット