DSC_0906
ラッピング解除された6111F

アジア大会ラッピングがされたまま全検入場し、出場後も剥がされることなく運用に就いていた6111Fですが、ようやく解除されました。で、その部分のみ細帯残存・・・という残念な結果になっているのですが、そのうち6211号車が特に酷い状態になっています。
DSC_0910
6011号側から撮ると、あまり気になりませんが・・・

DSC_0911
6211号
細帯、というか帯が完全に消えてしまっています

このところ止まっている太帯化ですが、ステッカーの在庫が尽きている模様で、当分の間このみすぼらしい姿で走らざるを得ないのかもしれません。もう少し質の良いラッピング素材とかないんですかね・・・。その都度、帯を貼り替えていては、よほどカネがかかるでしょうに。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット