DSC_0031_R
久々に撮った8003F

205系の形態変更の動きばかりで、めっきり私鉄系編成のアップ回数が減少してしまいまして申し訳ございません。Tangerang線に行ったついでに、8003Fをアップです。しかも、ドン曇りの中にあって、ご来光の如く8003Fの到着に合わせ、雲の切れ間から太陽が顔を覗かせましたので。アップしないわけにはゆきません;;
DSC_0032_R
ひたすら直線のTangerang線をかっ飛ばして入線してくる8003F

暫定10連時にはBogor,Bekasi線運用に就いていた8003Fですが、12連に復帰してからというものの、めっきり姿を見かけなくなっていました。そもそも、昨年の5月あたりからTangerang線での運用比率が上がっており、特にここ最近、連日Tangerang線に入っています。他線区と独立しており、一旦入ると、1週間程度はTangerang線に封じ込められている各編成ですが、交番検査等で電車区に返却されても、すぐにTangerangに戻るという傾向が高くなっています。走行距離が短く、日中予備編成が常にスタンバイしているTangerang線ですので、車齢が高く、不安要素の多い編成にとってはうってつけですが、同じく東急12連の8604Fは基本的にBogor線に充当されていたりと、何故8003FばかりがTangerang線に入るのかは謎です。

10年ほど前には各形式と運用が決まっており、未だにそのノリでいらっしゃる方も多いようですが、現在は日本のように、運番順のローテーションがあるわけではないものの、各編成の充当される運用は毎日異なるものになっています。もちろん、Serpong線のようにオール205系に統一されている例もありますが、ほとんどの来訪者のお目当ては一点ものの形式(1000/5000/8000,そして8604F)と思いますので、8003Fがある程度固定されているというのは、撮る方には楽なのかもしれません。とは言え、いつでもここに入っているとは限りませんので、ご了承を。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット