DSC_0359_R
あまりにも無防備だった店舗、ついに閉店

先日、昼寝がてら久々にBogorまで乗り鉄してくると、なんとCコーナーが閉店になっていました。企業展示会で使用したブースをそのまま流用するという、手抜き店舗で、夜間などどう商品を保管しているのか気になりましたが、何かトラブルでもあったのでしょうか。Juanda本店、Tanah Abang店は引き続き営業しておりますので、グッズ購入にはそちらをご利用ください。
DSC_0355_R
閉店の文言はどこにもなく、
改良中と書かれていますので、再オープンの可能性もあり??

しかし、Bogor線はもはや変化に乏しく、面白くないですね。最近の動きとしては、Bojong Gede~Cilebutの各駅に地下通路が整備されたくらい。Bogor駅前のカオスっぷりは相変わらず。KCIというより、Bogor市にやる気がないのでしょうね。KCIとしては、旧駅舎側も本心では開けたいらしいですから。

DSC_0366_R
駅ナカにレストランがオープンしていました
全メニューRp.15000(お茶無料)は魅力的かも

DSC_0369_R
昔ながらのBogor電車区も何も変わりません

そんなわけで、どんどん足が遠のくBogorです。わざわざ1時間半かけるなら、Serpong方面に進んだ方が、変化があって面白いですからね。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット