DSC_0610_R
試運転翌日から運用開始した12連の8618F

脱線事故関連、それにMRTJ試乗会関連で更新が大変遅くなりまして、申し訳ございません。8612Fが被災した3月10日、8618Fが12連運用を開始しています。前日試運転をしたばかりで、まさか、とは思いましたが、ダメ元で中央線側で待っていると、Bekasi線運用で上っていきましたので、返しがくるまで待機しました。

DSC_0613_R
12連貫通の編成美!!

まさか、この後8612Fが事故当該になるとはつゆ知らず、東急車の新たな門出を祝ったものですが、何となく嫌な予感がして、この後Manpangに向かったのです。8618F(Cikini~Manggarai)→8612F(Manpang)→6115F(Cikini~Manggarai)→6119F(Manpang)と行ったり来たりしてしまいました;;

さて、8618Fですが再度眺めてみますと、車輪を交換しているのは、8618, 8724, 8911, 8855, 8753, 8954, 0811, 8518の8両ですが、明らかにグレーに輝いているのは下線を入れた3両のみで、残りの5両は12連化前に交換されていたか(チェック不足ですみません)、他編成から外してきたものと思われます。先頭車同士の連結がないことから、基本的にジャンパもいじられておらず、元あるものをそのまま使った感じです。

東急車は、8607Fの編成解除と8612Fの被災の影響で、非常に激しい動きを見せています。他編成も含め、注意深く観察する必要がありそうです。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット