DSC_0350_R
スミマセン、後追いです

試運転時に被られてしまった6131Fですが、車輪交換をしただけですので、翌日から運用に復帰しています。が、また被られました!!そんなわけで、まだシーズン前ですが、ぼちぼち日の回り始めているであろう、Juandaでウォッチング。おっ!車体に被るほど生い茂ってしまった木が若干カットされましたね!これは朗報。
DSC_0242_R
で、チェック事項の車輪ですが

そんなわけで、6331,6431は晴れて車輪交換を終えていました。なんだ、やれば出来るんじゃないの1週間以内の交換。在庫の有無とかにもよるのでしょうけど、あまりの業務進捗の低迷ぶりか、それとも先日の事故の影響か、あのジャカルタのジャイアンが返り咲いたとの情報を得ました。今後、ジャイアンの鶴の一声で、業務速度が一気に改善する可能性があります。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット