Dsc_0274_r                        先週末のゲート前

マト51は引き続き、全検中。そしてゲート前に留置されていたのは先日脱線事故当該の5809Fでした。この位置にいるということは、とりあえず復旧工事が実施されるということでしょうか。また、Depok電車区では8604Fが全検入りという衝撃の展開。いやぁ、以前のKCJの公式リリースによれば、4月は205と8500それぞれ1本ずつ検査とのことでしたから、それ自体に驚くことはないのかもしれませんが、Balaiyasaに203が入った時点で、その計画は崩壊しており、KAI編成はラッピング化によるボロ隠しだけして、故障次第廃車という流れなのでは!?という不安もよぎりましたが、なんとさっそくラッピングを剥がされ、入場しているとのことで・・・。詳細はDepok通信4月号で。

引き続き、動きが激しく、この週末もネタの回収に奔走しました;;ネタな編成が全部動いてくれるだけでラッキーなのですけどね。では前回の撮りこぼし分から。

・8608F赤帯化
Dsc_0254_r                 元LED表示器装備車、初の赤帯化

これまで、方向幕装備編成からなぜか赤帯化されていた8500系ですが、3本目として8608Fが赤帯化されました。御覧の通り、幕編成はどれも無慈悲な白幕か、そもろも幕が欠落しているかのどちらかで、残念な限りなのですが、ここにきて正統な面構え、KAIロゴと両サイドのKERETA APIの表記が凛々しい、元LED編成が赤帯化されました。とにかく、しっかりとKAIと掲げながら、真っ赤な顔というのがなんとも・・・。だったら、青帯のままでいいじゃないかと思うのですが、トップの鶴の一声、なんですかねぇ。
Dsc_0271_r                          後追い

朝に環状線、中央線を一往復ずつして、入庫の運用でしたので、光線状態は微妙ですが、このワンショットのみ。とりあえず後追いを撮って、こちらのネタは片づけたことにしておきます。8604Fのラッピング赤帯がわずか1ヶ月ちょいで消えたことを考えると、やはり撮れるだけ撮りだめるしか手はなさそうです。

おまけ
Dsc_0223_r               中央線区間が再び賑やかになってきました

8連の205系がピーク時から半減しているため、Bekasi線などにも再び東急やメトロも入り乱れることになり、このように205系のオンパレードではなくなりつつあります。というか8連車って相当余っていたんだな。

・マト69全検出場、運用復帰
Dsc_0054_r           女性専用ラッピングが剥がされ、スマートになったマト69

なんと、こちらも朝だけのMRI~DUフィーダーで、撮影はこのワンショットのみ・・・。やはりジャカルタ鉄の肝はManggarai朝練です。
Dsc_0073_r                       引きでもう一枚
Dsc_0085_r                         検査表記
Csc_0099_r                           台車回り

妙に車輪が肉厚で綺麗なように見えますが、205系の予備品を共通利用しているのでしょうか?まあ、同じ台車ですから、当然なのですが。しかし、205の予備品もすぐに底を尽いてしまいそうな気がします。その他、特に特記事項はない、ですかね。

ちなみに、こちらの画像は旧Manpang駅跡付近での撮影ですが、この週末はこちらと冒頭の中央線区間の掛け持ちでした。徒歩10分強で移動出来ることが判明。

中央線が205系だまりになるときを見計らって、移動してみるとこんな車両も来ました。

おまけ
Dsc_0294_r             ようやく撮れた新塗装化後のWijayaKusuma!!

いやいや、かれこれ半年越しの撮影です。どうもタイミングが合わず、せいぜいTanahAbangの倉の奥で寝ているだけのWijayaKusumaですが、この日の夜、大統領が列車でCirebonに向かうとのことで、その巡視が日中TanahAbang~Cirebon間で実施されたようです。おそらく、夜の大統領列車の露払いとしてももう1往復走ったのでしょうけど。かつてのデザインが実に単純明快で、月下美人の名にふさわしかったのですが、なんでこんなゴテゴテの柄にしちゃったのか・・・と残念に思っておりましたが、これ、花そのものが描かれているんですね。ちょっとこれは好き嫌いが分かれるよなぁ。それでも、兄弟社のRail Oneのようにサイボーグにならなかっただけ、マシです。あんなサイボーグ、踏切事故にでも遭ったらペッシャンコ!!
Dsc_0314_r                          後追い

Dsc_0012_r             1090Fは復旧したようで、元気に走っておりました

・H14 10連化

 Dsc_0384_r               どうして、こうも混色を撮ると曇るのか・・・

最新ニュース欄でお知らせしている通り、4月6日(厳密には5日夜から?)から、H14がナハ10のモハユニットを組み込み、10連化されています。これでSrpong線の10連運用は6本になりました。順当にいけば、モハを失ったH27にナハ10のモハを組み込み4連化し、8連と組み12連組成、と思われたにもかかわらず、H27のクハは放置したままH14が10連化されました。H27のクハは過去に大きな踏切事故に数回巻き込まれている車両ですので、状態が良いとはお世辞にも言えず、まさか部品取りになるのでは??と思われなくもないのですが。しかし、ここにきて混色編成が2本も出現し、恒常的に走り出したというのはなんともインドネシアらしいですね。一体何のために、ナハ34,39をKCJ帯に仕立てたのかという話になってしまいます。前回も書いたような気がしますが;;
Dsc_0430_r                      曇ったので後撃ち

で、さらに今回の編成、組成もこれまでと異なるのです・・・。上の画像をご覧いただければお分かりいただけると思いますが、ナハ10からのモハユニットが1号車と2号車の間に入れてあるんですね・・・。混色を撮影するにはあり難いのですが、なんでまたこんな編成・・・。これではオール4扉の組成ですよ。

上記画像はSerpong線の日中入庫運用を環状線内で撮ったのですが、なぜかManggarai止まりに。6日のダイヤ修正から、変更になったのでしょうか。これじゃ、午後の出庫時の撮影場所も限られてしまうではないか・・・。
Dsc_0790_r               しかも7番線から発車ではないですか・・・

それでも、定刻で発車し、なんとか日没までには間に合ったので、良しとしましょう。しかし、Serpong線運用だと撮りにくくて仕方ないよなぁ・・・。Serpongに行っている間は帯色変わらないといえばそうなんですけどねぇ。編成は以下の通り。

◆H14 10連化:204-74,204-357,205-357,204-114,204-208,205-208,205-134,204-207,205-207,205-74(これまで南武編成の基準で編成を表示していましたが、今後は埼京・横浜基準に変更します) ※下線部がナハ10から

おまけ

H14の前後に来た車両。
Dsc_0644_r                 H9、検査入りせず、運用続投

この前、謎のManggarai入場、その後しばらくDepok電車区に留置されていたH9ですが、何を修繕したのか、運用に入っていました。当初言われていた車輪交換は公式ガセ情だったのか、交換した形跡はなく、他の機器も格段交換したようには見えませんでした。なんだったんでしょうね。
Dsc_0858_r                     後続でH12が来ました

これが撮影の限界で、この後撤収しました。前回、組成はH11等と変わらないなどと書いてしまいましたが、サハ位置が違っていますね。乗客目線から出は6扉位置が揃っていればそれで十分なのですが、H14にしろ、編成を揃える気は毛頭ないんでしょうか。
Dsc_0500_r                    そして、どうなるナハ39,34・・・

今後も、引き続き南武・横浜線編成間で組み換えが続くものと思われますので、オリジナル編成での記録はお早めに。


・広告車の話題

最近、忙しく広告車になかなか手が回らない間に、銀行系の広告があれよあれよという間に増殖しており、正直収拾がつかなくなっておりますが、とりあえず出来る範囲でまとめます。取りこぼしがあったら、すみません。(このコーナー、果たして必要なのかとも思いましけど)
Dsc_0147_r                      H24に銀行ラッピング

既にハエ1などに出現しているMndiri銀行ラッピングがまた増えています。線先週末の時点で、真っ白にだけラッピングされていましたが、既に完成していました。
Dsc_0150_r           当該はモハ204-228,サハ205-144,モハ205-227
Dsc_0086_r                    先々週はこんな感じでした
Dsc_0158_r                     ハエ13にも銀行ラッピング

こちらはH12などにも出ているBRIのラッピング。
Dsc_0168_r            当該はモハ204-329。今後また増えそうな予感。
Dsc_0338_r                        H23にも
Dsc_0342_r                     当該はモハ205-225
Dsc_0508_r                    さらにハエ25にも(後追い)
Dsc_0506_r                       モハ205-391
Dsc_0734_r                 H21にBRI 3種(もしかしたら再掲かも?)
Dsc_0746_r                        モハ204-222
Dsc_0749_r                         サハ205-141
Dsc_0752_r                        モハ205-221

銀行系は一応以上。
Dsc_0550_r                       菱形パンタのH7
Dsc_0559_r                       サハ205-127

H7のスマートフレンはまだ上げていなかったはず・・・。

そして最後に菱形パンタつながりでH19。
Dsc_0592_r                           H19
Dsc_0600_r                        モハ204-127

新しくなったPOLY TRONの広告。白物家電だけかと思ったら、スマホも作っているんですね。