Dsc_0155_r                       先週末のゲート前

車輪交換を実施したハエ1が出場し、Depok電車区に回送されています。ただし、週末までに運用入りはありませんでした。早いもので、2月に突入しておりますが、1月全検分の6125Fは未だ入場中です(Depokの8618Fも音沙汰がありません)。しかし、廃車車両、そしてハエ1がいなくなったことで、ようやくその入場中の姿がちらりと見えました。ま、それはともかく1週間で工場上屋の延長工事が急に進んでいます。月2本入場が可能な設備になるのでしょうか。

               

Dsc_0152_r                        ズームしてみると・・・

え??またライトカバーまで塗装し、アンチクライマーもあのままなの??さすがに、まだ再塗装していないなんてことはないと思うのですが・・・。最終的にドレスアップされることに期待したいです。

そんなわけで、編成の新たな動きはありませんでしたが、一部の人にとっては衝撃的なネタが舞い込んできました。

・前面南武帯も黄帯化へ!!
Dsc_0644_r                           ナハ10,13

先週中ごろから、前面も黄帯化された南武編成が目撃されております。側面のKCJ帯化が全車完了し、ひとまず落ち着きを見せるものかと思っていましたが、結局KCJ帯にしてしまうのですね。このネタさえなければ、今週なんてお休みもらっても良かったのですが。

そういうことですので、前面南武+側面KCJというチャンプルー状態も、実はほんの過渡期の姿であったということになってしまったわけで・・・、こりゃ黄帯化された編成を追っかけるよりも、南武帯の撮り収めをせねば(オール南武帯時代は飽きるほど撮っていますが、南武KCJはほんとわずかな期間なため、ろくに撮っていない・・・)。

とりあえず
Dsc_0649_r               ナハ10の相方、ナハ13はまだ南武帯のまま

今回、前面は赤色部分を含め、再塗装(帯も塗装帯)しているようで、このようにナハ13側はご丁寧にパテ盛りがされていました。

だったら、まずこいつを早く塗りなおしてもらいたいところですが、未だこの状態でした・・・。

Dsc_0358_r               ナハ11、これもまあ過渡期の姿になるのか?

・残存前面南武帯を、来ただけアップ
Dsc_0261_r                          ナハ43,38
Dsc_0288_r                         ナハ3,36
Dsc_0296_r                     ナハ36、既に黄帯化・・・
Dsc_0306_r                          ナハ41,40
Dsc_0315_r              ちなみに広告が増えています。205-75。
Dsc_0440_r                           ナハ44,35
Dsc_0454_r                          ナハ37,42
Dsc_0576_r                           ナハ7,8
Dsc_0580_r                 こちらもついでに広告を。204-275。
Dsc_0583_r                   先頭車もラッピング。205-129。

ナハ2,4は予備車でしたが、方転回送が実施されており、まだ南武帯のままであることが確認出来ました。赤色部分から塗装となると、さすがに時間を要するとは思いますが、それでも2か月以内南武帯は完全消滅でしょうね。


・広告車の動き
Dsc_0194_r                 前面LED表示器も再設置されたH21

Dsc_0206_r                  Bank BRIの新しい広告。204-202。

Dsc_0612_r                           ハエ25
Dsc_0616_r                          205-391

銀行ラッピングですので、またこれ増えるのかな・・・。

・撮り直し等
Dsc_0477_r                 運よくこの日はコタ運用だった6131F
Dsc_0495_r                  引きでも撮れる時間帯でBagus!!

で、問題のあの運輸省の許可ステッカーですが・・・
69a19e4c.jpg
         未だに乗車が叶って居ないので、走行を撮るしかありません・・・

こちらの車両にも波及しています。
Dsc_0549_r                  再掲ですが、新装Tegal Bahari
1bcf9b74.jpg
              こちらにも同様のステッカーが貼られています

確認したところ、ArgoParahyanganに充当されている新型K3も含め、全ての車両に運輸省試験合格の旨の、このステッカーがいつのまにか貼ってあります。元々あったならば、さすがに気づいていると思いますので、どうやら最近貼りだしているようですね・・・。つまり、すでに試験が終了している車両にも、貼りなさいと運輸省から指示が来ているのかもしれません。で、とにかくこれが1年更新制なのです。この手のステッカーはタクシーやアンコタお類にも掲出されていますが、更新制ではないはず(こんど確認してみます)で、鉄道においてもかつてはレバランシーズン前あたりに、一斉抜き打ち?車両検査なんてのが実施されていて、OKシールなんかが貼ってありましたが、確かに最近見かけなくなっていました。検査とは名ばかりで、ボロボロのRheostaticにもOKシールが貼られていたりと、一体なにをチェックしているのかという有名無実的な部分もありました。もちろん、それでNGをくらい、車両不足につき、4連に減車だの最悪運休だのと、そんな懐かしい時代もありました。

が、今回のこのシステム、まさかそんなおまぬけな運用をするとは思えず、運輸省が車両の厳格な管理に乗り出したという解釈でおそらく良いのではないかと思います。つまり、せっかくジョーナン政権下で、運輸省との対等な関係性が築かれ、そしてジョーナンが運輸大臣になってからは、もはや何でもござれのKCJ最強時代が続いたわけですが、また元に戻った、いやそれ以下の状況に戻りつつあるのかもしれません、とにかく、今度のブディとやらの運輸大臣は中華新幹線着工のために就任したような人間ですので、中韓にずぶずぶの人間に間違いありません。国営企業CEOを歴任している時点で、相当染まっていると見てよいでしょう。このシステムが厳格に運用されるならば、運輸省のさじ加減で、いつでも譲渡車両を置き換えることが出来るということです。
Dsc_0508_r                  H18もようやく青空の下での撮影成功

  Dsc_0589_r_2         久しぶりにハエ30でも。これも前面LEDが再設置されました。

これで、埼京・横浜編成の設置されているLEDは全て稼働開始ですかね(6扉除く)。


             
・Rangkas Bitung電化続報
 
Dsc_0678_r           Serpong線内に掲出され出した、電車プレ運転の案内

既報の通り、去る2月3日、Maja~RangkasBitung間で電車入線試験が実施されていますが、公式ガセ情からも4月1日ダイヤ改正を前倒し、電車運転を開始するとの告知がなされました。果たしていつからのなるのか、肝心の日付を書いていないのが、インドネシアらしいのですが、2月からEkonomiLokalを置き換えるかたちで電車運転を開始するとしています。af88697e.jpg
                      詳細時刻はこちらから

つまり、この前の記事でも書いている通り、CommuterながらSerpong線からAngkeまで直通します。4月1日のEkonomiLokal全廃からAngke駅への電車停車が再開されますが、それに先立ち、わずか2往復だけ電車が止まるようになるというのも、ある意味ネタです。というか、お役所仕事の典型例。しかも、午後のAngkeでの折り返しに時間がありますので、この運用って、KampungBandanの引き上げ線に一旦入れるのではなかったでしたっけ。RangkasBitung延長よりも、こっちのほ方が、かなり貴重なシーンになるかもしれません。

また、ダイヤ改正関連では、2月9日より、JakartaKota~Cikampek・Purwakarta間のEkonomiLokalが全列車TanjungPriok発に変更になります。これは、4月1日改正で予定されている中央線内の列車詰まり解消のためのBekasi線一部PasarSenen経由化(要するに昔のEkonomiACに戻るわけです)に伴うものです。もしかしたら、電車のほうもこれに合わせ、試験的にSenen経由になるかもしれません。KCJ側からの発表がありましたら、またお知らせします。

おまけ
Dsc_0684_r           
                TanahAbang駅構内改良工事の近況

 久しぶりにTanahAbangで降りたところ、エスカレーターの設置がされており、いよいよこちらの跨線橋も供用開始間近といってところでした。Manggaraiが先かTanahAbangが先かといったところでしたが、Manggaraiに先を越されてしまいました(とはいえ、まだ向こうはエスカレーター未設置ですが)ね。

・グッズショップ続報
Dsc_0694_r                 試しに、日曜日に覗いてみたのですが

当初、土日は営業しないとのことだった公式グッズショップですが、バイトの手配がついたのか、土日も開店する運びとなりました。妙にやる気あるじゃないの、今回は。かつてのMajalah KAの店舗なんて、土日は完全閉店、それで客入らず店ごと消えていすわけで。そりゃ、土日開けて当然と言えば当然なんですが。
Dsc_0692_r                なんかディスプレイも進化していますよ

そして、一旦売り切れとなったと言われていた7000クッションは再入荷してました。おそらく当面の人気商品となるでしょうから、お早めにどうぞ。

◆最後に重要なお知らせです◆

2012年6月に開設したJABODETABEK COMMUTERS NEWSですが、2015年3月に容量オーバーのため、従来のサイトを記事保管用とし、4月以降の記事をこちらの新ページで更新しております。しかしながら、このページでも、まもなく容量オーバーを迎える頃であり、対策を練っておりましたが、このままココログを継続しているだけではイタチごっこの状態であり、抜本的に新たなページに移転することが最良と判断しました。容量制限なし、旧ブログからのデーター全引き継ぎが出来るプロバイダを探した結果、ライブドアブログさんのお世話になるのが一番ではないかと考えております。現在、新サイト以降の準備をしていますので、動作に問題がなければ、今週末頃にも引っ越し、移転先での再開業を考えております。詳細が決まりましたら、またこちらのトップページでお知らせしますので、今しばらくお待ちください。新サイト開業まではこちらのページにコメント投稿は可能です。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

※2月10日、無事サイトの引っ越しと、旧ブログとの統合が完了しました。2012年6月からの記事検索がこちらのページで可能になりました。