DSC_0263_R
さながら撮影会

1月20日頃から7117Fと交換するかたちで、メトロ5000系5817FがDepok Baru中線に留置されています。これまでもハエ23や6117Fなど、長期休車編成の疎開留置場所として活用されたDepok Baru中線ですが、いずれの車両も車輪交換ないし全検入場を果たし、運用に復帰しています。とは言えDepok電車区は満線の状態ですので、自走可能な余剰車ということで5817Fが抜擢されたものと思われます。

ですので、5817Fは引き続き稼働可能状態ではあるものの、長期休車が確定した格好です。とはいえ、廃車になったわけでもないですから、今後再び運用復帰する可能性も捨てきれず、引き続きの様子見が必要です。

DSC_0270_R
せっかくの機会ですから、やはり撮っておきたい東西並び

そんなわけで、Depok Baru駅はちょっとした撮影会状態です。とはいえ、ホームからの撮影はセキリュティが居る&中途半端な位置に先頭車があるため、橋上駅舎の影が落ちてしまいロクな写真が撮れない・・・。

DSC_0358_R
ホームからの撮影はこんな状態なので、無理

DSC_0362_R
もちろん側面から各パーツを眺めることは出来ます
交換したばかりなのに、この車輪どうするの??

ですので、ちょっとした撮影を楽しみたい場合は下り方の駅ソトから狙うのが吉。基本的に柵が張り巡らしてありますが、勝手踏切の柵の隙間がありますので、そこから撮ろうと思えば撮れます。とはいえ、駅に近づきすぎるとセキリュティが飛んできますので注意してください。

DSC_0254_R
西船3並びも実現

DSC_0243_R
6106Fと5817F

DSC_0307_R
メルヘンとの並びは貴重になるでしょうね
※曇った!!

DSC_0349_R
6000、5000、7000の並びは難しいですね・・・

まあ運用に就いていなくとも、とりあえず会うことは出来ますので5000系好きには朗報ですね。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット