DSC_0813_R
先頭ラッピングも同時に施されたナハ37+42

1月中旬頃より車輪限度値割れのため暫定8連化されていたナハ37+42編成ですが、2月中旬頃より12連に復帰しています。また、画像の通りクハ205-26が広告ラッピング化され、その代わりに中間クハに入っていたラッピングは撤去されています。

DSC_0824_R
物凄い勢いで増えるlemoniloの広告

DSC_0832_R
車輪交換を実施したMM'76

なお、車輪交換を実施したのは欠車していた4両のうち、モハ205-76,モハ204-76の2両のみとなっています。実はこの編成、12連復帰後の試運転中にLenteng Agun駅ででMG故障を起こし、Djoko Tingkirに救援される事態になっていましたが、無事修繕され、運用復帰に至りました。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット