DSC_0853_R
2か月ぶり?に運用復帰したマト68編成

3月16日にBalaiyasa ManggaraiからBogorまで配給されたマト68編成のサハ203-116及びクハ203-108ですが、19日に試運転を実施。その翌日から運用に復帰しています。マト68は昔から元気なイメージで、今回もすんなり営業に入り、連日運用されているのを見かけます。

DSC_0856_R
方向幕が埋められてしまったのが残念・・・

ともあれ、これで現有の個性豊かな203系4本が久々に揃いました。5000系が消え、なんだか沿線に花がない状態が続いていましたが、役者が少し増えました。あとは8003Fが復帰すればまた楽しくなりますね。

DSC_0864_R
車輪交換されたサハ203-116

それにしても、クハ、サハの2両だけ交換ってのは、一体何なんでしょう。特に他の車輪も薄々で、近いうちに再び運用離脱する羽目になるのではと思います。8連が車輪交換するときは編成丸々使えなくなってしまいますから、だったら一気に変えてしまえと思うのですが、限界ギリギリまで使わないと気が済まないのかもしれません。

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット