DSC_0261_R
10連編成の8連化また始まる?

205系横浜線編成H19編成が車輪限度値割れの為、3月下旬頃から8連化されています。10連運用中はSerpong線に行ったきりでほとんど撮影ならず、Bogorに戻ってきた途端8連とは・・・。なお、H19編成は1月下旬にハエ24編成のMM'188とMM'221を差し替えているため、パンタが菱形とシングルアームの混成編成になっています。おそらく撮影したのは組成変更直後以来でしょう。というか、いつの間にか先頭ラッピングになったんですね。

DSC_0263_R
サハなしの6M2T組成です

これで8連化された10連205系はハエ14とH19の2本になりましたが、ハエ14は3月下旬に10連に復帰しています。今のところ車輪在庫はあるようなのでH19も早期に10連に戻るでしょうか。なお、今回欠車したのはサハ2両で組成自体は従来通りですので、暫定組成の掲載は割愛します。Bogor線内で8連運用中に菱形パンタ側から撮りだめたいですね。

おまけ
DSC_0268_R
204-79のラッピング
咳止めシロップの広告のようです

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット