DSC_0484_R
奇跡的に撮影出来た05-102F

※予約更新の時刻をミスっていました。公開が遅れまして申し訳ございません。

国旗掲出期間中にあまりにも撮影しすぎた反動から、最近は真面目に?家に籠って溜まった仕事をこなす日々が増えていますが、明日14日からの再度の大規模な社会制限(PSBB)が始まりますので、先日ちょっとした動画を撮影しました。朝ラッシュのマンガライ駅に1時間半近く立ち続けるというアホみたいな動画なのですが、噂に聞いていた通り、05系が1本も来ませんでした(この動画は明日公開しますのでお楽しみに!!)。こちらのブログでも連動企画を実施します。

さて、6000系に比べれば圧倒的に新しい05系。さすがに故障は少なく、05-107Fが脱線事故で2012年に離脱したものの、それ以外は順調に稼働してきました。しかし、ここ1~2年で徐々に限りが見えており、05-109Fが機器故障、さらに05-105Fが脱線事故から復旧することなく、離脱しました。それでも、まだ102F、104F、108F、110F、112Fの5本が残っており、8連運用を待っていればそこそこ現れる存在でした。なお、くどいようですが、そのうち05-102Fは不調編成であることから、タンジュンプリオク線専用編成になっています。

国旗掲出期間中、108Fがお召し旗になったことも記憶に新しいですが、104F、110Fも他の8連に紛れて、姿を現していました。112Fはいつのまにかプリオクトリオ(6105F、05-102Fと共に)の一員になってしまったようです。それが国旗掲出終了頃からどうも様子がおかしく、108F、110F、112Fに相次いで故障が発生。タンジュンプリオク線以外で、05系が1本も動いていないということが度々発生しました。108Fは復旧したようで、先日動いているところを目撃しましたが、それでも1本のみ。一時はジョグジャに転属するのでは?などと一部ヲタの間でささやかれていましたが、こんな状況ではジョグジャに持っていけるほどの余裕はありません。このままいけば、6105Fを6106F、6107Fの部品取りのために廃車、プリオク&フィーダー3運用が最後の05系の活躍の場ともなりかねません。3運用で5本は多すぎですから、検査期限が近い05-102Fを部品取り用に廃車ということも考えられます。いよいよ、元祖プリオク編成が運用落ちする日も近いのかもしれません。しかし、逆に走行キロが極端に少ない05-102Fは案外しぶとく残るなんてことも??

DSC_0490_R
これが今生の別れになってしまうのか?

そんな、KCIの虎の子?編成とも言える05-102Fなのですが、先月末、国旗の撮り納めをしていると、夕方のボゴール線に突如姿を現しました。月検査のため、デポックに数日戻っており、試走の如く、夕ラッシュ時の出庫運用で出てきました。末期の5817Fが入っていたような運用です。なお、翌日には回送されて、所定のプリオク線に戻っていました。東急だ、203系だと騒ぐのもいいですが、球数からしても、今最もヤバいのは05系という事実があるのです。東急と203系はなんだかんだ12連なのが買われて、当面は生き延びると思います。いつまでもあると思うな!05系!!

DSC_0011_R
05-105Fから機器を譲り受けた05-104F
当面は安泰か?と思うものの最近見かけてないなぁ

なお、9月21日発売の鉄道ファン11月号には「ジャカルタの電車2020」と題して、前回の掲載から約1年が経過したことから、激動の過渡期にあるこの間の車両の動きを全編成を網羅して簡単にまとめております。特に2020年は久々に書類上の廃車が大量に発生していますので、各編成の離脱時期など、最新のデータを用いて紹介しています。どうぞお楽しみに。

◆いつもご覧いただきありがとうございます◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力お願いします。
鉄道コム

コメント

コメント一覧

    • 野津田車庫
    • 2020年09月17日 19:44
    • 5
      こんばんは。

      直流モーター車であるとはいえ抵抗制御や界磁チョッパ制御に比べると大分機構が複雑な営団車両ですが、部品も既に尽きていると思われる中で10年近くも走り続けたのは良く持った方かも知れませんね。

      6000・7000系のチョッパ制御車グループも相当な経年車になりつつありますし、一斉置き換えを検討する時期が来たと思いますが、いつになったら着手出来るのかが気になります…。
    • パクアン急行
    • 2020年09月17日 23:46
    • >野津田車庫様
      そうですね。03系の廃車発生品が海を渡らなかった時点で、なんとなく先は見えていました。今こそ、そこそこ協力的に部品供給に応じている東京メトロも、当時はさほど積極的ではなく、KCI側も03系の部品と05系が使えると言うことをほとんど認識していなかったように思います。まあ、12連化優先なので、組み替えようのない05系に金をかける意味も無いと判断されたのかもしれませんが。(ジョグジャはKFWで既に決定してしまいましたし)

      コロナ禍があと1~2年は続くでしょうから、当面武蔵野12連を崩して、10連として編成数を維持するものと思われます。メトロチョッパは早ければ来年にプリオク線以外から完全撤退かもしれません。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット