DSC_0203_R
こんな画像しか撮れなくなりました・・・

H17,15は出場し、7月分としてH28が入場しました。が、完全に倉に取り込まれ姿は確認出来ず。またDepokからもハエ26が出場し、ハエ14が入場しています。しかし、Manggaraiの空港線関連工事はいよいよ足場も組まれ、ゲートがさらに遠いものになりました・・・。
DSC_0202_R
この足場に登って撮れたら、最高なのですが;;

DSC_0195_R
なお、6118Fが車輪削正を終え、出場待ちでした

そんなわけで、6月全検分が一気に運用開始した先週の動きをどうぞ。

・ハエ26全検出場、運用復帰

DSC_0265_R
注目のDepok出場車、その塗り分けは??

4月、5月とDepokから出場した205系は前面帯の塗り分けが変わり、黄帯の細いものになりましたが、今回のハエ26は、目撃情報からも新たにHMステーが黄色くなったりと、出場時の姿に注目されていましたが、黄帯の幅は従来に戻っています。細帯はおかしいと指摘があったのでしょうか。この辺の統一感というか、情報共有が出来ていないのがホント、インドネシアです。

DSC_0269_R
その他特に変更点はありません

当方、未乗車ですが、ラインデリアの増設は実施されていないでしょう。また、モケットも一部のみ交換した状態と思われ、基本的な2017年度出場車の検査メニューと同じでしょう。ちなみに、このときの運転士は日本語に堪能なF氏で、この後手を振ってもらいました。

DSC_0274_R
一応、検査表記

DSC_0277_R
サハ205-149

なお、今回検査時に広告ラッピングがなされています。塗装してから貼ったのか、する前に貼ったのかどちらなのでしょう。

・H17/15全検出場、運用復帰

DSC_0404_R
テールライト周りは塗装しないManggarai仕様

本番、雲が乱入し、曇ってしまったH17,15です。まあ12連車なら、必ずBogorかBekasiにいますので、また撮り直しましょう;;特筆すべき点はない、でしょうかね。

DSC_0405_R
あれ、ステップって入場前から撤去されていましたっけ??

今から過去に遡って調べるのも面倒なのですが、とりあえず先月出場したH22,21もステップ付けていない状態で出場していますね。Serpong線に入らない12連車は基本的にステップ撤去という方向性なのですかね??いや、だったら8連も同じ理由でステップ要らないだろうとは思うのですが。謎です。

DSC_0410_R
こちらも一応、検査表記

DSC_0325_R
増設は諦めたのかな?

なお、6扉車もモケット交換されており、元横浜線の車両ですから、それに合わせて律儀に、本来は優先席用に使用している赤いモケットで張り替えており、笑ってしまいました。だったら、緑のモケットも発注すればよかったのに・・・。

・H18、8連化
DSC_0022_R
H18も8連に・・・

車輪削正及び車輪交換に伴う、205系の暫定8連化が止まりません。H13、ナハ10,13がまだ元の編成に戻っていないという中、今度はH18までもが8連化されています。2,3号車のMM'215を欠車した4M4T編成です。

DSC_0027_R
クハ204-78

なお、1号車クハ204-78が広告ラッピングになっています。平日見たときはまだラッピングなどされていなかったのですが。レバラン中、増えなかった広告の分、その反動が今来ているようにも見えます。POLY TRONは先頭ラッピングがお好きですね。なお、H18は今週月曜からは10連に復帰しています。おそらく車輪削正だったのでしょう。逆に、8連されて久しいH13,ナハ10,13は車輪交換を実施している可能性がありそうですね。

・方向幕使用再開編成が増える

DSC_0480_R
今週も登場のナハ10,13

なんだ、まだ8連なのかよ~と軽く見ていたら、ええええ?Angke幕じゃないの!!H13も未だ8連のままのため、いつもの午後のJatinegara行きではなかったのが、残念な限りですが、現状前面幕装備車=12連ですから、Angke幕でも十分レアなんですけどね。

DSC_0285_R
今のところ、両側とも稼動しています

DSC_0357_R
さらにナハ41,40にも方向幕が!!
(しかもナハ41側、いつの間にかKCJ帯になっている;;)

DSC_0367_R
動いているうちに撮りだめないと、ですね・・・

とりあえず、週末に新たに確認できたのは、この2本でした。いずれも前面のみで、側面にはまだ設置されていません。

ちなみに、巻取り器が早速壊れた編成はそのままです・・・。

DSC_0422_R
ナハ3は白幕のまま
(というか、幕化と同時に帯も張り替えてるの??先週までは南武帯でした)

DSC_0500_R
幕が破損したナハ39は白幕にして証拠隠滅

大規模編成組み換えは終了したものの、細かい変化が続く205系は、追跡調査が本当に大変です・・・。

・広告車の動き

DSC_0413_R
上で出たばかりですが、ナハ3,36

DSC_0415_R
モハ204-60

何かのオンラインゲームのラッピングになっています。
DSC_0511_R
ナハ37,42
(やはり黄帯の色が変じゃないかと思えば、これもこの前まで南武帯でしたよね・・・)

DSC_0513_R
モハ204-63

ピザハット広告が新しくなっています。いやいや、広告よりも南武帯の消滅の方が重大ですね・・・。こうなると残るはナハ35,44及びナハ7,8のナハ8側とかのみになってくるでしょうけど、この急転直下の動きを見るに、KCJ帯になっている可能性が高いでしょう。

DSC_0385_R
ナハ2,4

DSC_0620_R
モハ205-13

DSC_0623_R
クハ204-88

DSC_0626_R
モハ204-21

例の携帯SIMとペンキ屋さんです。一気に3両も増えるとは。

・その他のネタ編成

DSC_0100_R
6121F、Bekasi線へ初見参

7月20日より6121FのBekasi線での運用が確認されています。これまで、Bekasi線で運用される6000系VVVF編成は2016年度譲渡編成のみでしたので、2017年度編成が初めてBekasi線に入線したことになります。
DSC_0139_R
マト66リベンジ!!

午前の下り順光で挑むと、ことごとく被られていたマト66が、ようやく何度目の正直かで撮れました。長かった・・・。しかし、こう撮ると3つパンタが上がっていますので、そこまで違和感はありませんね。これをJuandaのカーブとかで撮ると、明らかにパンタ位置がおかしいなぁというのが気づくわけですが。

DSC_0180_R
10連に戻ったH19

なんだか今日はBekasi線にネタが豊富でした。なんとなく、そんな気がしたのでKlenderに朝から行ってみましたが、正解でした。しかも朝から夕方まで晴れていて、なかなかの撮影日和でしたね。

DSC_0008_R
鳴らなくなった踏切

ちなみに、Klenderのお立ち台後ろの踏切、複々線化工事で閉鎖されました徒歩に関しては、そのまま通行できるので、撮影に不都合はありません。ただ、警報機がならないので、ボケッとしていると列車が通過してしまいます・・・。

DSC_0348_R
パンタが少なすぎるマト69

DSC_0497_R
先日、フラットを作りまくっていた8608F、目出度く復帰しています

DSC_0456_R
色違い見本、6116F(デフォルト)

DSC_0435_R
つや消し塗料の安物、6117F

DSC_0469_R
2017年第一弾のオールラッピング帯

これだけ晴れた中でも6132Fの赤って発色しない・・・。つや消しの安塗料以下の出来ですよ、これは・・・。

DSC_0555_R
最後に、曇りですが5817F10連

・ジャカルタ鉄の皆様に朗報!!

DSC_0003_R
Manggaraiセブン跡地にローソン出店!!

6月30日付けで、一部の在庫集積店舗を除き、全店閉鎖されたセブンイレブン。駅中店舗もご他聞にもれず、兵どもが夢の跡・・・という風情もつかの間、基本的に地場チェーン、インドマレット及びアルファマートに居抜かれてしまいました。既に構内にインド、アルファがあるところにまたインド・アルファという感じで、日系もっと頑張れよと言いたい所だったのですが、なんと!!閉鎖後も入居者のいなかったManggaraiのセブン跡地に、ローソンの看板が!!少なくとも、これで再び駅でサンドイッチ・おにぎり。お~いお茶が入手できるようになるはず(セブン閉店後は、お隣のロティオで砂糖抜きの紅茶、コーヒーが手に入ったので利用していましたが、メインのパンが甘すぎ!!糖尿病の元!!)。これは期待です!!なお、入居者のいなかったSudirmanの店舗跡も、なにやら工事がされ始めているので、ローソンになる可能性大。楽しみです。ローソンの担当者さん、マンレポご覧頂いているのでしょうか??(笑)

※誠に勝手ながら、次回マンガライレポートVol.234号は8月7日頃の更新を予定しております。(おそらく今週1週間は大きな動きがないと思われますので・・・)


以上