DSC_0111_R
埼京編成で唯一新仕様になったハエ24編成
早くも暫定8連に・・・

3月中旬頃から埼京線で唯一の12連編成、つまり新仕様化の可否が注目されていたハエ24編成が車輪限度値割れの為、暫定8連化されています。なんだかんだでアップロードしそびれておりましたが、ハエ24編成は新仕様化の対象となりました。昨年12月までに化粧直しを受けている12連の205系は、もれなく額縁部の黄帯塗りつぶしが追加で行われているようです。



にもかかわらず、短い8両編成がこの新仕様顔でやってきましたので、一瞬何がやってきたのか?と目が点になりましたが、暫定8連化されたハエ24編成でした;;ちなみに、上の画像を撮ったとき対向列車も後ろから接近しており、あとは被られましたので、次のカットはありません。ですので、2月に撮った12連時代の画像でも貼っておきます。

DSC_0482_R
ハエ24編成、オール4ドア12連は見納めに?

というのも、このハエ24編成、数か月以内に全検(P48)入場と見られるからです。元々は埼京線ハエ24編成に横浜線H4編成のMM’188を組み込んだだけの単純な組成でしたが、2019年末からの再組成変更で、H19編成のMM’221とMM’188をトレード。さらに、6ドア車である204-41,47をM65編成に供出。代わりに4ドアサハの205-59、205-141をナハ10+ナハ13、及びナハ35+ナハ34から組み込むという、複雑怪奇な組成になりました。基本的に横浜編成との差し替えですので、検査時期に大きなズレはなく、そのままでも良い気はしますが、問題は6ドアをM65編成(現M51編成)に供出していることで、この2両は近いうちにハエ24編成に戻さないと、検査を4年以上受けないことになってしまいます。2月度のP48となったH27+H14編成の動きを見ているとH24編成の元組成復帰、少なくとも6ドア車の再組み込みという流れになるのが自然です。となると、6ドア4両組み込み!!という最狂のM51編成は見納めになるかもしれません(検査期限に余裕のある205-59,141がM51へ??)。

◆ハエ24編成の暫定8連化
・204-143,204-387,205-387, 204-277, 205-277, 204-386, 205-388, 205-143
欠車中:204-221,205-221,205-59,205-141 

P48入場まで当面8連暫定運用が続くことになるのかもしれません。

◆いつもご覧いただきありがとうございます◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力お願いします

鉄道コム

コメント

コメント一覧

    • 椎谷健太
    • 2021年03月28日 20:04
    • 今週も拝見いたしました。一つ気になる編成があったのでメッセージを書きました。3月28日の編成番号で、「204-367+205-367」と記していますが、このユニットは、横浜線H26編成ですよね。確か、長野へ編成ごと廃車回送になったと思われますが。間違っていたらごめんなさい。
    • パクアン急行
    • 2021年03月28日 22:35
    • >椎谷健太様
      ご指摘ありがとうございます。正しくは387です。本文訂正しました。老眼で6と8を間違えていました。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット