DSC_0119_R
ハエ24と連続被り・・・直前で1カットのみ・・・

2月下旬、車輪限度値割れの為、205系武蔵野線M36編成が暫定8連化されました。欠車したのはMM’5072及びサハ205-219,サハ205-218の4両。しかし、8連化早々、タンジュンプリオク線のピンチヒッター運用に入ってしまい、12連復帰まで戻ってくることはありませんでした。要するところ、6123Fの運用復帰と共にプリオク運用を外れ、12連に復帰した感じです。





DSC_0308_R
4両が一気に車輪交換

というわけで、3月下旬には早々に12連に復帰したわけですが、ご覧の通り、欠車していた4両全ての車輪が交換されています。これまで遅々として進まなかった車輪交換ですが、明らかにスピードアップしている印象です。なお、8両目~11両目が丸々欠車していたため、それをそのまま元に戻す格好で、組成変更等は実施されていません。

特にネタもないので、3月下旬現在の205系暫定編成状況をお知らせします。

◆暫定8連
M28・M18・ハエ24・M10+M16(NEW)

◆暫定10連
M27(未アップ)・M62・ナハ7+ナハ8(NEW)・ナハ10+ナハ13(NEW)
10連のナハ2本はスルポン運用のため、ボゴールに戻り、機会があれば撮影します・・・。

◆いつもご覧いただきありがとうございます◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力お願いします

鉄道コム


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット