DSC_0327_R
スルポン線で運用開始

3月分の全検(P48)編成のうち、Balaiyasa Manggaraiに入場していた205系埼京線ハエ18編成が出場、4月14日にマンガライ~ボゴール~マンガライ間で試運転を実施しています。その後、しばらく運用復帰せず、デポックに回送、前面ロゴの設置及び座席モケットの交換?を実施しています。デポック入場分のハエ13編成がロゴ無しのまま運用投入されている中、マンガライ入場分が先にロゴ設置とは・・・。そして、結局ボゴール線で運用入りすることはなく、4月18日にパルンパンジャンへ臨時回送、19日から運用復帰しています。




DSC_0329_R
デポック分との差異はなくなりましたね
ステップの折り曲げ角度がちょっとキツい?

そんなわけで、この週末に再度スルポン朝練を行い、ようやくの回収となりました。ロゴも付いてしまっているので、慌てて撮るほどのネタではないのかもしれませんが、検明け編成はやはり綺麗なうちに撮っておきたいものです。ハエ13編成が未だにロゴ無しの状態ですので、ロゴ付き網無しの組み合わせはお初ですね。

DSC_0344_R
検査表記
デポックで最終調整を行った17日が出場日になっていますね


DSC_0457
気になった点はこちら

Balaiyasa Manggarai入場中、中の人が上げていた画像を見るなり、前面行き先・運番表示部が妙に黒っぽくなっており、このタイミングで行き先表示器を封鎖?と訝しく思っていたものですが、クハ205-126のみ、遮光フィルムが上半分だけ貼られているようです。なんだか、貼り付けがいい加減だったようで洗車時?に剥がれていますが・・・。網撤去による投石対策なのかもしれません。ただ、肝心の運転台部分はそのままですので、果たして効果は?ですね。かつて、一部のメトロ編成は大窓の破損を最小限にするため、行き先表示部分アクリル化&遮光フィルム貼り付けというように窓を分割していましたが、今回継ぎ目部分が見えないことから、そういうわけではなさそうです。クハ204側にはこれが見られないので、何らかの試験には間違いなさそうですが。

おまけ
DSC_0692_R
ハエ13編成も順光下で撮り直し
デポックに戻っていないことから、引き続きロゴ無しです

新塗装編成の走行動画もお楽しみください


◇いつもご覧いただきありがとうございます◇
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力お願いします

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット