DSC_1048_R
マト66編成の再12連化で去就の注目された203系マト52編成ですが・・・

今年3月にMM’3、MM’6と立て続けに車両トラブルを起こしている203系マト52編成。マト66編成からMM’116から借り入れることで、何とか10連での運行を維持していましたが、当のマト66編成が5月3日に突如12連に復帰してしまい・・・、マト52編成は事実上の編成消滅となってしまいました。もう修理は諦めたのか、それとも復旧の見込みが立ったのか。マト66編成の12連復帰は様々な憶測を呼びましたが、先に故障していたMM'3を復旧する形で、なんとか10連での復活見込みが立ちました。




しかし、5月3日の試運転では、なんと往路に早速トラブルが発生し、パサールミングーで運転打ち切り・・・。デポック界隈でスタンバイしていたのですが、トホホな結果に終わりました。遺影未回収事案が再び発生かとも思いましたが、5月13日に再度試運転を実施し、無事今回は全区間走破となったようで、5月15日からブカシ線で運用復帰しています。とはいえ、いつまた落ちるかわかりませんので、ブカシ線にスクランブル発進しました。

DSC_1049_R
病み上がりの為、このままブカシ電留線留置の
朝夕運用でした

DSC_0972_R
復活したMM’3

復旧後の組成は以下の通り
◆マト52編成の恒久?10連化 MM'3組み込み後
・202-2, 203-4, 202-4, 203-4, 202-117, 203-117, 202-3, 203-3, 203-3, 203-2

 果たしていつまでこの形態で走り続けるのでしょう。せっかく前面網も撤去され、スマートな姿になりましたが、12連復帰は絶望的でしょうか?10連でのままで良いので、末永く活躍してもらいたいものですね。203系にとって激動の2021年上半期となりましたが、これでしばらく落ち着くことを願います。

おまけ
DSC_0945_R
12連に復帰したマト66編成もようやく綺麗に撮り直し出来ました

が、マト66編成、5月24日朝に再び車両故障でマンガライで運転打ち切り。そのままブキットドゥリ電車区に入区しています。これまた、10連に戻ってしまうのか?

◆いつもご覧いただきありがとうございます◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力お願いします

鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット