DSC_0902_R
朝酷い天気ですが、お召しが2本も走るとなれば・・・
しかし、台枠のたわみが酷いねぇ

11月24日、ガンビル9時台発わずか15分続行で政府高官・幹部巡視車KAIS3(Kereta Inspeksi/Rail3)、KAIS4(Kereta Inspeksi/Rail4)が運行されました。コロナ禍の1年半、お召し設定も大幅に減っていましたが、同日に2本も設定とはお偉いさんもお出かけしたくて仕方ないのかもしれません(笑) そんな私も久しく日車KRDことMCW302改造の特別車を撮っていないということもあり、晴れていればちょうど良い時間ですし、ちょっくらチキニまで朝練してきました。もっとも、天気はご覧の通りですが・・・。




まず、1発目はKAIS3を使用したバンドン、ジョグジャ、クディリ、マラン経由スラバヤグブン行き。途中、プルウォクルト、マディウンでの夜間滞泊を実施する2泊3日の行程です。いやぁ、この超大回りルートめっちゃ乗りたいですよ!!スラバヤグブン到着は26日の16時過ぎ・・・。山線経由で時間がかかるというのもありますが、主要駅で視察の為の馬鹿停があり、さらに夜行走行はしない為です。今月中旬から定期列車の運行本数が大幅に増加していますので、これに伴うKAI幹部の現場視察の為と思われます。

DSC_0874_R
後追い

続いて2本目が大本命5両編成のKAIS4。輸送力列車のKAIS4は、なかなか走行機会がなく、未だに晴れカットに恵まれていないのですが、また今日も曇りでした・・・。


いや、機能維持の為の試運転ですが、昨年6月に撮っていました(すっかり失念;;)
ロゴは当然旧ロゴですが

DSC_0901_R
日車シンカンセンことKAIS4
次こそは晴れで撮りたいですよ

こちらもマニアなら絶対に乗りたいジャワ島大横断、北本線スラバヤパサールトゥリ経由、ジャワ最東端クタパン行き。主要駅で長時間停車が設けられており、24日はスマランタワンまで。25日朝に再び出発し、同日夜にクタパンに到達する1泊2日の行程です。こちらもKAIS3と同様のダイヤ設定で、KAI幹部のジャワ全土巡視の一部を為しているものと思われます。

DSC_0895_R
ロゴが新しくなってからは初撮影ですね
それくらい久しぶり

DSC_0898_R
後追い

お召し本番ですので、チキニも駅長と鉄道警察隊がホームで敬礼。1本撮って撤収すれば問題ないですが、2本目を待っていると目を付けられそうで、居合わせていた現地鉄1名と共に一旦便所に避難。長めに小便をしてホームに戻りました。1本目は5分早通でしたが、2本目は10分早通でナイスタイミング。お召には2閉塞明けルールがありますので、この間にやってきた電車はブカシ行きが1本のみ。当然、ガンビル渋滞が発生しており、おそらくその兼ね合いもあり、幹部の乗車を確認してすぐに発車させたのではないかと思われます。お召とは言え、この身内優先ルール、今の世の中、ばら撒かれたら炎上必死ですが、流石はお上が絶対的権力を持つインドネシア。「客に権利無し」を突き進んでいます。

◆いつもご覧いただきありがとうございます◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力下さい鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット