WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.33 (2)
高架化完成から早くも半年以上ですか・・・
しかし、全面完成までは道半ば

昨年9月24日の供用開始から気づけば半年以上が経過したマンガライ駅高架一部完成ですが、その間にも4・5番線の閉鎖、環状線の単線化、そして、ブカシ線から環状線への渡り線設置(もうすぐ完成?)と、目まぐるしく変化しています。しかし、全体像をつかむには程遠く、JICA案からインドネシアオリジナル案に変更されたマンガライ駅は、地平、高架共に4面8線を有する巨大駅になるということ以外、結局どのような形になるのかは謎に包まれていました。




WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.31 (2)
ブカシ線全線を網羅した巨大すぎる模型が出現!!

そんな中、先週末頃?にマンガライ駅コンコースにブカシ線複々線化、マンガライ駅立体化プロジェクトを紹介する巨大すぎるジオラマが登場しました。なんと、マンガライからチカランまでの全駅を紹介しています。こんなの作っても喜ぶのはヲタだけではないか??

既にジャティネガラもほぼ完成を迎えているわけで、注目すべきはマンガライであることは言うまでもありません。これまでにも何度かマンガライ駅の完成像がジオラマで紹介されることはありましたが、形がその都度違ったり、明らかにおかしな配線をしているなど、果たしてどれが正解なのか、わからない状況が続いていました。既に西側半分が完成を迎えた今、今回、どのような形で模型が製作されたのか、紹介します。


WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.27
チキニ側の合流部より

なお、東側高架上に覆いが被さっているのは、全体に屋根が付くというわけではなく、「工事中区間」を示すために線路を隠しています。これを見ると、機回し線、と言うか機関車用の引き上げ線が川の手前まで伸びるようです。しかし、現状そんなスペースがある言うには見えず、既存線の真上を通すのでしょうか。あれ、列車線側にも架線柱がありますね。これは、覆いを設置するために付けただけですかね??

WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.28
ブキットドゥリ側もこんな感じ

そして、逆サイドには、立派な引き上げ線があり、現状の空きスペースを見ても客車編成を丸々収容できる引き上げ線になるものと予想されます。現在、中距離運行のArgo ParahyanganとArgo Cheribonは着発で折り返し、それ以外は一度客車区に回送し、仕立て直して再度出区という運用が組まれていますが、マンガライ完成後はどのような手配が取られるのでしょうか。現在、ガンビル発着の唯一のメリット?は到着後そのままスルーでジャカルタコタ客車区に回送出来ることですが、今後はマンガライに到着後、折り返してチピナン客車区まで回送しなければなりません。複々線になるので、線路容量に心配はないわけですが、列車によっては一度、ここの引き上げ線に入れて、車内整備、給水等を行うことになるのかもしれません。で、ここにも架線柱があるのは何故??

マニア的には、この高架が出来ると、現在、早朝から影落ちしない撮影スポットとなっているブキットドゥリ踏切ですが、だいぶ影が伸びてしまうのではとやや気がかりですね。


WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.27 (1)
一番怪しいのがここ

ボゴール線の10・11番ホーム側から列車線側に渡り線があるのですが、本当??そんな準備工事されていないと思いますが・・・。これはガセの可能性が高そう??

WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.29 (1)
ブカシ線が地平に行くのは確実
マトラマン駅も見えますね

そんなわけで、相変わらずツッコミどころも多いこのジオラマですが、以前のものに比べたら、たいぶマシになった感じがします。出社途中であまり時間が無かった為、また余裕のある時にじっくり観察してみようと思います。

WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.33 (1)
影で見にくいですが、旧本屋側

旧駅舎を覆うようにして、階段、コンコースを設置するのは、ジャティネガラと同じスタイルですね。現在のプレハブKCI改札はいずれ撤去されることになるでしょう。KFCは存亡の危機??マンガライスタバは安泰でしょうか・・・。

おまけ
WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.29 (2)
ジャティネガラとチピナン電車区
位置関係が変ですね

WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.31 (1)
チカラン駅
先日やっと完成してブディカルヤも視察した電留線はスペースの
関係からか、バッサリ省略;;
橋の形の違いは再現してるのに・・・


WhatsApp Image 2022-04-20 at 17.10.32
予算内訳

ローン28%とあるのが円借款部分ですね。でも、日本から借りたとは絶対に書かないのがインドネシア。国旗が出せないのも、どうやらインドネシア側の意向のようですね。これで、来月あたり、タンジュンプリオクに中国国旗が掲揚されたら、もうこれは日本大使館にクレームですわ(笑)

この金額内訳、しっかりと民間資金で作ったMetlandトゥラガムルニ駅の分もカウントされており、約500億ルピア(比率1%以下)が不動産会社Metlandから拠出されているようです。総工費は8.584兆ルピア、1円120ルピア換算で715億円ほどですね。当初、円借款は410億円ほど付けられていたと思いますが、実際に用いられたのは2.2兆ルピア(183億円)のみ。残りは基本的に自前調達(SBSN)となりました。自前で調達できるなら、わざわざ円を借りる必要ないですからね。

WhatsApp Image 2022-04-20 at 19.22.23
そして、毎度ザルな完成後の効果(運輸省調べ)

1日運転本数が700本から1000本に増加。最小運転間隔が7分から3分に。電車利用者が1日100万人から200万人とあります。が、現在でもダイヤは5分毎に引いてあって、そこに客車が入っているわけで、3分間隔は実現しているといえばしていますし、乗客200万人とか、線路が増えても電車が無ければ無理でしょう。中古でも新車でも良いから早く買ってください。そして、ATSは付くの付かないのどっちなんですか、JICAさん??

◆収支がかなりマズイ棒◆
1日1回更新維持の為、TETSUDO.COMバナークリックにご協力下さい
鉄道コム

◆最新情報はツイッター版でもお知らせしています◆
ご登録よろしくお願いします

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット