DSC_0542_R
スルポンから戻って来たH13編成
編成札の位置が・・・

5月28日付け記事で紹介している通り、稼働数確保の為、205系埼京線ハエ20編成をドナーとすることで、車輪限度値割れor車輪削正の必要のある205系埼京線ハエ23編成及び横浜線H13編成の10連運行を継続させています。先日、環状線フィーダーの撮影をしていたところ、ちょうど良くH13編成がやってきましたので紹介します。






あれから1週間強、案外早く撮影出来ましたね

DSC_0547_R
ハエ20編成から組み込まれたMM'351

H13編成も同じく5月中旬頃から組成変更を行っており、中央のMM'209を欠車する代わりに、ハエ20編成のMM'351を組み込んでいます。このタイミングで戻って来たと言うことは、まもなく元組成に戻るのか、それとも、再びランカスに戻り、もう一巡してしまうのでしょうか。このときは、ブカシ運用に入っており、組成を戻すには、ボゴールに一度返却する必要がありますが、どうなるでしょうか。

◆H13編成の暫定10連化
・204-73, 204-113, 204-206, 205-206, 204-351, 205-351, 204-205, 205-205, 205-133, 205-73

◆収支がかなりマズイ棒◆
1日1回更新維持の為、TETSUDO.COMバナークリックにご協力下さい
鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット