DSC_0064_R
何の変哲もないように見えるM64編成ですが・・・

8月上旬頃から車輪限度値割れ又は車輪削正の為、暫定8連化されていた205系武蔵野線M64編成ですが、8月中旬にMM'403が復帰し、暫定10連化されています。すぐにスルポン送りになってしまったため撮れずにしましたが、このところボゴールに戻っており、ようやくの回収です。実はこのM64編成、一部の冷房がThermorail化されているのではないかと、E103系さんに指摘されており、合わせてチェックしてみると、確かにThermorail化されていましたので、合わせて紹介します。





よく見ると、この時点からThermorail化されていますね

こちらの確認不足で恐縮なのですが、上記記事の画像を見てみると、暫定8連化時点で一部車両の冷房が換装されていたことがわかります。お知らせが遅くなり、すみません。しかし、その時点では、Thermorailの旧キセになっており、その後、デポック電車区に戻ったタイミングで、H27+H14編成同様に新仕様のキセに交換されています。

DSC_0066_R
ノッペリしたキセに交換されたMM'398

なお、冷房が換装されたのはMM'398の2両のみで、今回、車輪削正を経て復帰したMM'403に変化はありませんでした。暫定組成は以下の通りです。

◆M64編成の暫定10連化
・204-148, 204-403, 205-403, 204-402, 205-402, 204-398, 205-398, 204-401, 205-401, 205-148

ちなみに、8月中旬時点で新旧キセが混在していた205系横浜線H27+H14編成は、冷房換装していない号車を除いて、全て新キセへの交換を確認しています。よほど旧キセの評判が悪かったんでしょうね。新しいキセも、なんだか歪みまくっているように見えますが。まあ、これが国産手作り品の限界でしょう。安かろう、悪かろうで、これなら、まだINKA冷房の方がマシなのではないかと思います。

DSC_0105_R
何度撮ってもピンポイントで雲られてしまうH27+H14
新キセ統一後の姿です

◆いつもご覧いただきありがとうございます◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力下さい鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット