_MG_77097
白い車体を輝かせ午後のブカシ線を走行するARS系(仮称)

先週行われていた深夜終電後におけるブカシ線内試運転に引き続き、9月12日より連日に渡りブカシ線内において白昼試運転が実施されています。いよいよ日中時間帯の試運転開始です。運転区間は深夜試運転と同様にManggarai〜Bekasi〜Manggarai間の各日1往復ずつ。今回もE103系様による撮影です。こうなれば、私もそろそろ隠居できるかな;;

運転席には多数の関係者が乗車し、Bekasi〜Kranji間では急制動試験によるものと思われる駅間停車(それぞれ3分程度)がありました。 また9月14日の試運転は前の記事にて周知の通り、Jakarta Kota駅で発生した脱線事故によるダイヤ乱れと運休の発生によりARS系(仮称)試運転においても大幅な遅れを持って実施されました。(連日遅延を持って試運転が実施されています;;)

しかし、蓋を開ければまだ線路さえロクに繋がっていない空港連絡鉄道線。引き続き新型車両だけは完成し甲種輸送はあるものの、肝心な線路はないというコントのような本末転倒物語の終止符はいつ打たれるのでしょうか。。。?