DSC_0827_R
何もいないわけでもないですが、そういうゲート前・・・です

8月全検分のH27,H14が9月14日に最終仕上げのため、Depok電車区に自力回送されています。またDepok電車区のハエ25は、同じく14日出場し、試運転を実施しています。が、今週末までに運用入りはありませんでした。また、9月全検査分の入場はまだありません。そんなわけで、空港線車両を除いて何もないゲートまでです。空港線第二、第三編成は相変わらずブルーシートを被ったままで(この間に壊れてしまえばいいと思いますが、どうでしょう?)、第二編成が午後の試運転に向けて倉の中で通電中でした。
・8604F12連化、運用開始
DSC_0637_R
10連の姿は過去のものに

試運転後音沙汰のなかった8604Fがいよいよ9月12日より運用に入っています。その後の目だったトラブルは見られず、順調に稼動しています。再掲ですが、編成は以下の通り。

◆8604Fの12連化:8604,8704,8904,8008+8007,8245,8711,8825,8719,8909,8804,8504
※参考 10連時代:8604,8704,8245,8711,8904,8825,8719,8909,8804,8504
DSC_0641_R
長~い、8604F

DSC_0652_R
中間運転台となった8007と8008

DSC_0653_R
気になるジャンパ管は??

何これ??東急のジャンパ管じゃないような??そして、女性専用車の鉄板は撤去してあるものの、ドアのステッカーはそのまま。1週間近く運用に入っていなかったのですから、剥がせるだろ、と思うのですが。

・ナハ43,ナハ38、8連化
DSC_0090_R
またも変てこ編成が誕生

車輪限度値割れor車輪削正のため、ナハ43,ナハ38が暫定的に8連化されています。今回、初めてMM’ユニットが2つ抜き取られたため、4両+4両の8連が登場しました。

DSC_0096_R
今週もPondokJatiの築堤から・・・

編成は以下の通りです。
◆ナハ43,ナハ38の8連化:204-27,204-79,205-79,205-27+204-22,204-64,205-64,205-22

・ナハ2,ナハ4、8連化
DSC_0809_R
こちらは貫通8連、6M2T

こちらも上と同じ理由により、中間4両を欠車し、8連化されています。フル編成に復帰した編成が先週もなかったのに、短くなるのが増える一方です・・・。何とかしないと、この歪がどこかで爆発しそうです。
DSC_0813_R
ただでさえ、10連が足りないと言っているのに・・・

しかし、車輪はすでに納入されているわけですので、交換スピードを高める指導をせねばなりません。とりあえず編成は以下の通り。根本的に人員が足りないという問題もありそうですが・・・。SNSの書き込みを見ていると、日勤者が夜中まで残らされているとか結構あるようですので・・・。

◆ナハ2,ナハ4の8連化:204-86,204-15,205-15,204-13,205-13,204-21,205-21,205-88

なお、同じく8連に戻っているハエ23、H7、H6,H8には動きはありませんでした。中の人の話によると、05-112F(週末に運用入っていましたが、タイミングが合わず未撮影・・・)、6101F(週明けより運用復帰を確認)の車輪交換を優先したとの話です。

・ナハ7,8方向幕設置

DSC_0605_R
が、下り方早速白幕!!

DSC_0609_R
仕方ないので後追い・・・
(こちら側も化粧直ししてあげて下さい・・・)

続々と増えている前面方向幕設置編成。増える分だけ、また壊れているような気もするのですが・・・。しかし早速白幕とはね・・・。悔しいので、激Vだった203をあげておきます。

DSC_0612_R
マト69

DSC_0767_R
マト52

ちなみにマト66は被られました・・・(またか!!)。とりあえず後で撮りなおしましたが、光線は微妙です・・・。

DSC_0888_R
とりあえず・・・

DSC_0863_R
なお、その1本前はマト69のManggarai行きでした

・広告車の動き
DSC_0687_R
H23,H4

DSC_0690_R
モハ205-227

Mandiri銀行のラッピング更新が進んでいます。1年以上の長きに渡り、多編成に掲出されていた白いラッピングは順次剥がされるでしょう。その分、この青いのが増えるわけで・・・。

DSC_0035_R
ハエ24・・・ですが、被られたので少し前の画像です・・・

DSC_0699
モハ204-188
映画広告です

おまけ
DSC_1005
救援に向かうDjokoTingkir

空港線試運転を待ちぼうけしているとき、突如現れたDjokoTingkir。日曜に定期配給はないですし、そもそもJatinegaraスイッチバック~環状線という配給はそもそも存在しないので、何かやらかしたのだろうと思っていましたが、KFWがTanjungPriokで故障して力行出来なくなったと・・・。おいおい、公式SNS、なんでTanjungPriok線運休情流さないんだよ??

DSC_1009_R
この区間の走行はかなりレアですね

ちなみに故障当該はTs3だそうで、現状稼動可能なKFWは3本までに減少していましたが、修理がなされるのか?2本ではFeederとPriokの分で予備なしになってしまいますから、1090F4連の登板なんてこともあり得るのでしょうか?

今週はこのこの辺で。