DSC_0818_R
スルポン線にリバイバルカラー初入線!!

運輸省借り上げによるレバラン恒例のバイク無料輸送サービスMotor Gratis、通称MOTISですが、昨年から開始された荷物車に併結した旅客輸送が今年も継続しています。2&3のPSO K3客車が余剰にになっている昨今、利用率が低迷しているMOTISが廃止されるまで永続するのではないでしょうか。また昨年からテコ入れ策として同じく開始されたMOTIS Utaraのスルポン(バンテン)線チレゴンまでの直通サービスも実施されている一方で、ジャカルタ~クトアルジョ間のMOTIS Tengahが2往復体制の増発され、(クトアルジョ~プルウォサリ間は区間短縮)、バンドン・南線経由のMOTIS Selatanがマディウンまで延長運転されるなど、さらなるテコ入れも見られます。今期の運転は4月2日から8日、及び13日~19日の延べ2週間です。




また、昨年には旅客車部分の運賃が10000ルピアから20000ルピアという時代錯誤的な破格で設定されましたが、今回、運輸省公式には昨年と同額でリリースされているものの、実際のKAI Accessからのチケット購入画面では50000ルピア~80000ルピア前後と、PSO急行と同等の設定に改められています。それにしても去年と同額でリリース出している運輸省、アホ過ぎますね(たぶん去年のをコピペしているだけなんでしょう;;)。空席分は前日からKAI Accessで発売され、おそらくそこはKAIの丸々収入になるんでしょうから、さすがに去年は価格破壊が過ぎたということでしょう・・・。

WhatsApp Image 2024-04-11 at 19.09.32
チルゴン~パサールスネンで49000ルピア
妥当な金額ですね

WhatsApp Image 2024-04-11 at 19.09.33
全区間で84000ルピア
これでも十分安いですがPSO価格と同等です

DSC_0820_R
今後毎年見れるだろうとは言え、
これはレア貴重??

時刻設定上、どれもなかなか撮影しづらい列車で、Motis Utaraがランカス鈍行無き今、スルポン線を行く唯一客車列車とは言え去年と同じ画にしかなりませんので、撮影はパス(それよりもジャカルタ貨物駅入線体験が出来るので乗ってみたい)かなと思っていたのですが、なんと4月6日のチレゴン行きにリバイバルカラーが入ったとのこと。そうなればよほどのことが無い限り、翌日の便で戻って来るだろうという期待にかけてスルポン線に足を伸ばしてみました。日が高すぎるのはご愛敬で・・・。充当されたのはCC201 83 31 SMCで、これまでも度々撮影しているリバイバルカラー1号機でした。ボゴール線にはスカブミ線客車の送り込み、返却回送で走行実績がありますが、スルポン線内は塗装変更後、初の運行、というかリバイバルカラー自体が初走行で沿線は現地鉄で賑わいました。

DSC_0830_R
先行列車にどん詰まりでゆっくり通過
逆エンドの営業走行もスルポン線ならではですね
(Bandung Raya充当時に実現していますが)

しかし、非自動閉塞のスルポン線内での客車列車は邪魔ものこの上なく(普通列車混在時代のスルポン線の電車は毎日大遅延で走っていました)、後続の電車は10分以上の遅れ。また、先行電にはスルポン時点でかなり追いついてましたが、スディマラでの追い越しは行わず、タナアバンまでケツ舐め運行。まあ、もしスディマラで追い越していたら電車のダイヤはさらにハチャメチャになりますから、これが正解ですね。大名列車とは言え、レバラン臨で無理やり押し込まれている立場ですので、KAIの輸送指令もさすがにわきまえているようです。

DSC_0847_R
サボ
客車は今年もジャワ最東端、クタパン(バニュワンギ)からの借り物でした

DSC_0851_R
先行電車が前の信号扱い駅、クバヨラン入線してようやく開通、
ゆっくりと通過していきました

そういえば、去年の投稿を見返すと荷物車の連結位置が逆になっていますね。去年は西側についており、MOTISなのか何なのかわからない画像でしたが、これは大きな改善(笑)ですね。1両で寂しいのには変わらずですが、ジャカルタ貨物駅で3両を増結、機関車も第一エンド向きの罐に交換します。よってリバイバル罐での運転はジャカルタ貨物駅までとなります。

参考までのこの日の編成は、【B 0 07 10 JAKG, KMP3 0 86 02 PWT, K3 0 05 01 KTG, K3 0 65 79 KTG, K3 0 86 01 KTG, K3 0 07 20 KTG, K3 0 01 02 SLO】でした。

おまけ
DSC_1031_R
別日に2往復体制になったMOTIS Tengahパサールスネン行きを撮影
これも荷物車が東側への連結で、全列車これに統一されたようです

DSC_1045
荷物車へのサボ掲出は貴重ですね

一応、撮影した編成の組成だけアップしておきます。【B 0 07 18 JAKG, B 0 08 07 JAKG, B 0 08 01 JAKG, B 0 08 04, KMP3 0 94 01 SLO, K3 0 64 16 KTA, K3 0 09 19 BL, K3 0 07 1 YK, K3 0 66 61 BL, K3 0 04 08 BL】。いずれも2編成回しですので、流石に全編成をチェックする気にはなれませんので、悪しからず。

◆臨時急行MOTIS Utara◆
10407レ Semarang Tawng14:30→Pasar Senen 22:14/22:24→Cilegon2:27
10426レ Cilegon9:40→Pasar Senen 14:29/14:39→Semarang Tawang22:10

◆臨時急行MOTIS Tengah◆
110411レ Kutoarjo5:35→Pasar Senen12:46
10409レ Kutoarjo16:15→Pasar Senen23:19
10432レ Pasar Senen4:35→Kutoarjo11:55
10430レ Pasar Senen15:55→Kutoarjo0:03

◆臨時急行 MOTIS Selatan◆
10413レ Madiun0:15→Kiara Condong12:25/12:42→Pasar Senen16:38
10434レ Pasar Senen1:50→Kiara Condong4:56/5:11→Madiun18:56

◆収支がかなりマズイ棒◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力下さい
鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット