DSC_0227_R
ようやく元組成に復帰しました

1月上旬から車輪限度値割れにより、編成丸ごと休車になっていた205系武蔵野線M31編成が3月下旬、10連に復帰しました。休車中、クハ205-55,クハ204-55は埼京線ハエ1編成に、さらにクハ204-55はその後、ハエ11編成にMM'5062、MM’5022が武蔵野線M21編成に暫定的に貸し出されるという、借り物競争状態で稼働編成を確保していましたが、約4か月ぶりに元組成に復帰しました。







こちらの記事もご参照下さい

DSC_0484_R
バイク接触で損傷していたスカートも復旧されました

今回車両交換したのはサハ205の以下の4両です。

DSC_0232_R
サハ205-211

DSC_0235_R
サハ205-213

DSC_0236_R
サハ205-110

DSC_0239_R
サハ205-109

10連復帰に伴い、組成が若干変更されています。

◆M31編成の10連復帰
・204-55, 205-211, 204-5062, 205-5062, 205-213, 205-110, 204-5022, 205-5022, 205-109,205-55

武蔵野5000番台用クハが0番台の先頭に立って営業に就くことは、果たして今後発生するのでしょうか。


◆収支がかなりマズイ棒◆
1日1回のTETSUDO.COMバナークリックにご協力下さい
鉄道コム

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット