空港高速01
だそうですよ・・・

当サイトでは先日、サイドバーにて、高速道路料金の支払い方法について、お知らせを出しておりますが、本日付けじゃか新1面が報じるところによると、予定通り11月1日より、原則的に全料金所での現金払いが停止となり、銀行発券の電子マネーカードを所持しない車の高速道路通行が禁止となりました。
しかし、じゃか新のタイトルの付け方、アホですね。電子決済なんて、もう何年前からスタートしているのよ。スタートでなくて、完全義務化でしょうに。ホント、あそこの記者、現地を何も見てないですわ。

で、やはり最大の問題は、空港から高速道路で都心に向かう、訪イ外国人の皆様なわけで・・・。そこを何も考慮していないのが、さすがはインドネシア人なのですが。一部コンビニではまれにレジ付近にて電子マネーカードが販売されていることがあるので、空港内のコンビニを覗いてみてください(ようやく国際線ターミナルへの大手コンビニの出店が許可されました)。空港内で手に入らない場合は、タクシー運転手に確認するしかないですよね・・・。なお、市内ではTJの各バス停窓口で販売しておりますので、見つけ次第購入されることをお勧めします(じゃか新記事にはBCA発行のFlazzも対応と書いてありますが、私の持っているBCAのFlazzでは対応していません)。最近はカードを持っている運転士も見かけることはありますが、運次第ですかね。しかも、外人相手では、降車するときの精算時に料金を水増しする可能性大。サイドバーに書いている通り、料金所付近で露天商がカードを販売しているケースもありますが、こちらもかなり怪しい・・・。インドネシア訪問される皆様にとって、今回の処置は改悪以外の何物でもなく、こういう部分をしっかりと、日系コミュニティには声を上げてもらいたいところなのですが、全部ドライバーに任せっきりの人たちですので、われ関せずなのでしょうね。11月27日に開業するとか大法螺吹いてる空港連絡線も、電子マネー不保持の乞食は乗せないと言っていますので、100%Love Indonesiaのダムリバスに乗りましょう!!どうせ電子マネー化に伴う設備投資も中共の資金源になっているんだろ(爆)

KIMG0634
当方所有のCommet以外の電子マネー

今や、TJも電子マネー保有者以外は乗車できませんので(そう考えると、日本を見習って現金払いの1回券を発売しているKCJはエライですよ)、今後のためにも1枚は持っていた方がいいでしょうね。KCJ線での銀行電子マネー利用可直後に買ってしまったので、長らくFlazzBCAのみしか持っていませんでしたが、いかんせん高速道路非対応でしたので、BNIのTap Casahを買いました(銀行格付け的にもBNIはマトモだと思いますし)。左下のは一時期ファミマで限定発売されていた柄。持っていると、たまに会員割引的なのがありますよ。

銀行発券カードのCommetへの片乗り入れが、完全なる相互利用になればすべて解決するのですが、実現する日は来るのでしょうか。