DSC_0477
画像はイメージです

※この記事は当面の間、先頭に表示するように設定しております。

いつも当ブログにご訪問いただきまして、ありがとうございます。掲題の通り、マンガライレポートの更新を2018年12月を持ちまして終了といたします。長らくのご支援ありがとうございました。当ブログのメインでもあった週刊マンガライレポートの廃止は、自分にとりましても残念ではありますが、①ゲート前画像を事実上撮れなくなった。②マンガライ工場内での動きは基本的に月に1本の全般検査がメインとなり、基本的に改造や組み換えが実施されなくなった。③ネタの多い週の場合、更新に時間がかかり、情報提供が遅延する。④また、更新に時間がかかり、水曜あたりまで不眠不休の日が続き、寝ぼけて書いているのでミスが生じる。⑥貴重な週休1日の日曜日をマンガライレポートのノルマ回収に充てると、他のことが出来ない。こんなところでしょうか。今後の更新は以下の通りとします。
・全検出場、試運転、甲種輸送等、全てのニュースを単独記事で更新。
・週刊マンガライレポート代替えとして、1か月に1度、月刊マンガライレポートを発刊。
・月刊デポック通信は廃止し、上記に組み込み。

なお、月刊マンガライレポートはDLmarketのシステムを使用する形で、頒布する予定です。なお、誠に勝手ながら来年1月からは有料での配信とさせていただきます(同人誌等への無断使用が多いため。←一声掛けていただければ、いくらでも情報は使っていただいて構わないですし、必要なものは出すのですが)のでご了承ください。皆様に満足いただけるような内容に努めます。

ですので、来年以降大幅に更新形態が変わります。週刊マンガライレポートを廃止しても、ジャカルタの鉄道の最新ニュースをお届けするという使命は変わりません。リンクは既にPC版トップページの右上に表示しております。とりあえず、12月は移行期間として、現行の週刊マンガライレポートの更新、および月刊マンガライレポートお試し創刊号として、無料のものを発行する予定です。詳細は準備出来次第、こちらでご案内いたします。

なお、DLmarket支店での暫定営業ということで、何も商品が陳列されていないのは寂しいですので、以下の商品を試験的に発売しております。興味のある方は、どうぞご覧ください。


以前にお問い合わせも頂いております、当ブログトップ画像と別角度からの1枚です。今のところ、12月中までの販売を予定しておりますので、お早めにどうぞ。メディア等での二次使用にも対応しますので、詳細はお問い合わせください。

いずれにせよ、自分が好きで始めたことですので、今更文句は言えないのですが、来年以降業務の拡大で、今以上に時間の取れなくなる可能性が高いため、先手を打っておく次第です。これまでの更新スタイルを大幅に変更することとなり、長年ご訪問いただいた皆様にはご不便をおかけしますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。