DSC_0125_R
Manggarai8番線に入線

もういい加減飽きが来る頃ですが・・・。そんなわけで、編成写真撮ってもしょうがないですから、開業前のManggrai駅(空港線ホーム)に入線する姿でも;; 12月に入り、プレ開業に向けた“真面目な”試運転が連日行われていますが、既報の通り12月5日の試運転で、2度の車両トラブルを起こし、それ以来日中のARS車両を用いた試運転は取り消し(一部夜間のみ実施した模様)になっていました。その間、東急車を用いた信号試験(12/7終電後)、CC201を使用した軌道試験(12/8)、そして一昨日の軌道検測と、着々と営業開始に向けた準備が整えられつつありますが、週明け11日より再び営業車両を用いた試運転が再開されました。空港線内(BatuCeper~空港間)で、3往復程度走行試験を行う模様です。

話によると、明日、明後日も同様の試験を実施とのことで、プレ開業はない見込みです。いよいよ、線路も整ったわけで(しかも完全複線化!!)、これからが試運転本番です。11日プレ開業なんていう、ネトウヨ情に騙されないようにお願いします。ジョコウィとブディカルヤの顔の違いもわからない、完成しているAPM第2タミ駅を空港鉄道との接続駅、工事中で乗り換え不可とか言いおる頓珍漢な日系報道が出ていましたので(さっき確認したところ、さすがに修正されていましたが)。さらに、“とはいえ延期に延期を重ね今回も開通するかどうかわからない?”だと??こっちはお上との約束通り11月25日に開通させて、今はジョコウィ大統領とお客様を安全に輸送するための準備中なんだよ!!少なくとも、大統領は安全が確認されるまで、列車には乗りませんよ。そのために、ヲタを実験台に試運転走らせたんだからな(爆)。とりあえず、情報リークするなら、運転報読めるようにしましょう。

インドネシアを馬鹿にするのもほどほどにしろと思いますが、まあ世の中こういうネトウヨさんがウヨウヨしているわけで、ことさら新幹線の一件以来、急増しましたね、ホント。

DSC_0145_R
Manggarai8番9番の出発信号機。神業的なスピード設置でしたね。

DSC_0162_R
訳アリで、ここから撮影。
(ちなみにTs10でした)

DSC_0171_R
営業開始に向け、ホーンが赤塗装されています。
そして、わかる人だけは笑ってください。
(ネトウヨさんにはこれがわからない)

DSC_0183_R
要人の乗車もなかったようで、すぐに発車


なんか、川沿いの道進めば、開業式典乗り込めるんじゃないのか、と。(独り言)


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット