_MG_83533
巡回強化するPKDと共に、スカート無しのハエ25編成
撮影:E103系

こんにちは、ご無沙汰しておりますE103系です。
1月13日、Serpong線内で発生した踏切事故の当該となったハエ25編成。今回はバイクとの衝突だったようですが、その際スカートを損傷したようでスカート無しの状態で運用に就いていました。
205系のスカート無し姿は鋳鉄シューが採用されていた2015年前後に頻繁に見られましたが、最近では随分とご無沙汰でしたね。
なお、中の人の話によるとナハ7+8の中間クハからスカートを供出したようで、この姿で営業に就くのはほんの数日となりました。1月18日現在、既にスカートは付けられております。

unnamed-23
本日確認したスカート付きの姿

余談ですが1枚目の写真、撮影は朝7時前かつ沿線撮影(基本的に朝は駅業務が忙しいのでPKDの線路巡回はラッシュ明け9時以降が通常)。それにも関わらず突如PKDが登場、先日発生した日本人ヲタと列車衝突の影響が強く感じ取れる一枚となりました。
事故以後は各有名撮影地にピンポイントでPKDの巡回警戒が行われている(運転士から鉄ヲタ出没スポットを聴取か?)事実を確認しており、ジャカルタへ撮影に来られる際には沿線においても要注意です。
 


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット