bandara batal
公式SNSより

昨夜、BatuCeper~空港間で、長雨による盛り土が流出した事故の影響で、空港線は引き続き、全列車の運転を見合わせております。最新の情報は公式SNSをご確認ください。
Lenovo_A1000_IMG_20180206_150920
怪社のテレビから

なお、この法面崩落地点で、乗用車が1台生き埋めになり、その後の情報によると1名の死亡が病院で確認されたとのこと。たかがここ2~3日ほどしとしと雨が降り続いただけで、土砂が崩れるとは、欠陥工事としか言いようがありません。そりゃ1年足らずで作ってしまったんだから、当然の結果なんですけど。日本だったら、人災騒ぎで、今頃運輸相と空港線会社の社長はマスコミの矢面に立ち、フラッシュを浴びながら頭を下げているんでしょうけど、誰も責任者を叩かないのがこの国のしきたり。下手すれば政権批判になってしまうので、そんなこと誰も出来ません。

Lenovo_A1000_IMG_20180206_150952
崩落現場。アンダーパス脇の法面が崩れました。

Lenovo_A1000_IMG_20180206_150935
拡大。

この前の複々線化工事のクレーン崩落然り、ジョコウィ政権になってからの、湯水のように湧いて出てきた金による、怒涛の如く進むインフラ工事。早くもボロが出てきました。当面、この手の事故は各地で頻発することになりそうですね。民衆の尻に火が付くことを願っています。

しかし、空港線明日も運休でしょうか??

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット