乞食
その当日、ネットを開くと、地元鉄ヲタフォーラムが祭り状態になってて爆笑

じゃか新さんが、珍しく良い記事を書いていますので、まだご存知でない方は、是非ご一読を。http://www.jakartashimbun.com/free/detail/40480.html
高速鉄道乞食とか、また秀逸なタイトルを付けて頂いているあたり、作者さんは、まさかウチのところの読者さんだったり??何もコイツらに謝罪する必要なんて全くないですよ。鉄ヲタの誰もが、よくぞ言ってくれた!とネット上では歓喜の渦です。が、しかし政府の番犬気取りの偉いオッサンからは、作者はお前の友達か?早くやめさせろとクレームが入る始末・・・。私の知ったこっちゃないわ。

とまぁ、前々からこちらで書いております通り、インドネシアの言論統制は甚だしいものがあります。政府批判をしただけで、国家転覆をたくらむテロリスト扱い。大統領を直接批判しようもんなら、英雄侮辱の罪で逮捕とかいうあり得ない国。大統領のどこが英雄だ?だいたい、元はソロの乞食だろ(と、インドネシア語でSNSに投稿すると、見つかった場合公安警察が動くらしいですね;;)。そんなもんだから、風刺画という存在自体をこの国のおおよその人間は知らない。もちろん、ネットに入り浸っている若い衆(将来の夢はユーチューバーとかいう若者が出てくるくらいですからww)はこの限りではないですが、ちょっと上の年代の、非リベラリストがこういうのを見ると、絶対にけしからん!!となるのですね。記事内にもある通り、案の定逮捕せよという声も一般論として平然として叫ばれるのです。だから、リニが中共の犬と化していることを、そしてジョコウィが指導力を持っていないことを皆知っているのに叫ばない。まあ、寿命が短い国ですから、さっさと世代交代してもらえば、あと10年~20年の辛抱でしょうか(笑)

さて、なんでこんなネタを持ち出したかというと、全く邦人の間にも周知徹底されていない(というか知っていても、どうせガセだろと信じていない人間が私の周囲には多数)のですが、本日2月28日までにNomor KTP(住民番号)・Nomor Keluarga(家族番号)登録を行わない場合、翌日から携帯SIMによるインターネット通信が遮断されます。元々インドネシアのSIMは路上の露店でも簡単に購入でき、全く個人情報の特定が困難でした。しかも安価なわけで、大陸や半島の方々(??)が犯罪に使うケースが多いと言われており、その対策というのは一つ目の理由。まあ、これは納得出来るかな。そして、もう一つの理由が、先ほどの風刺画の話。ジョコウィ政権の中国共産党へのすり寄り(インドネシアで無神論者の共産党は非合法)対する批判、それから何よりアホック元ジャカルタ特別州知事のイスラム冒涜発言を発端とする、国家分裂の危機(これは言い過ぎか?)に関しても、ネット民による書き込み・拡散が大きく作用しているとの見解を政府は示しており、ネット規制の強化(発信者を特定し、逮捕を容易にするため)というのが二点目の理由です。乞食引籠りニート自宅PKDネット厨軍団をガチで弾圧しないと政権維持できないって、もはや現政権オワッテいると思うのですが、乞食集団なのですから仕方ないですよね。

そんなこんなで、とばっちりを受けているのが我々在留邦人。もはや日本なぞジョコウィの敵でしかないので、出てって下さい、帰ってください(ジョコウィ就任当初、日本人(だけなの?)に執拗なまで就労ビザを下ろさなかったのを思い出しますねぇ)ということなんでしょうけど、我々家族番号なんて持っていませんから。一応、パスポート番号でも登録出来ると案内はあるのですが、元々聞いていた話では家族番号がないとダメと言われており、半信半疑で通信会社オフィスにまずは行ってみました。

すると、パスポートとKITASに記載の住所をコピーさせて、拍子抜けにすんなりと登録終了。これが1か月ほど前のお話。

Screenshot_2018-02-25-16-19-03
あなたにはあと3日しか残されていないとの警告文が!!(画像はXL版)

が、数日前になり、SMSであなたはまだ登録がされていません。早く手続きをして下さいとのお知らせが?えええ?別の知り合いつてから、SMS申請がパスポートに対応したらしいとの報告を受け、再度やってみても、このパスポート番号は有効な番号ではないと何度も弾かれる始末。まさか、乞食乞食と連呼する私のIDだが既に公安に目を付けられているのではと、ヒヤっとしましたが、周りの人間も同じ状況で一安心。どうやら、SMSの送信元を見ると、通信会社はあくまでも情報を、上部に流しているだけで、最終的な認可は別組織がまとめてやっているようで、そこでダメと判断されると、アウトのようなのです。私が思うに、そのシステムがKTPの何桁だかの数列にしか対応しておらず(昔のKAIのネット予約を同じやな!!)、そこで弾かれているものと思いますがね。それともマジで日本人追い出そうとしているのかね?出先でネット使えなかったら、仕事になりませんからね。もちろん私は仕事にならなかったらお話になりませんので、1枚を嫁さんの番号で登録(1人3枚まで登録できるとのこと。←でも別の事務所で聞いたら10枚までOKとか言われたけど、何が何だか・・・)、もう1枚はとりあえず様子見しています。

Screenshot_2018-02-25-17-05-02
で、今度は携帯画面から登録してみたが、フォーマットが間違っているとの由・・・(TelekomSel)

インドネシア人ですらも、相当数未登録者がいると言われており、3月1日朝に大混乱が生じるのではないかと見ています。27日夜の時点で、テレコムセルのSIMカードにて、外人・日本人含め通信制限が始まっており、動揺が広がっています。私も帰宅時に、Gojekが呼べなくなっており焦りました;;使い切っていたXLの方にチャージしてネット復活させましたけれども。なので、3月1日朝は、配車アプリ系を使用した通勤者を中心に大混乱を来しそうな予感。

ですので、今後インドネシアにいらっしゃる際には、現地SIMの購入ではなく、日本での事前Wifiレンタルをお勧めします。SIM自体は簡単に購入できるのでしょうが、ネットを開通させるためのアクティベートが行えなくなることも予想されますのでご注意ください。年に複数回来イされるコアな皆様におきましても、現在お持ちのSIMでネットが使用できなくなっている(電話回線は使用可の模様)ことがありますので、ご注意ください。いずれにしても現時点では何とも言えない状態であり、今後の情報にお気を付けください。高速道路の現金払い廃止も、結局期日通りにやってのけてしまったし、今回もまた、本気なんでしょうけどねぇ。それにしても、こんなに外国人に対して排他的な文明国なんて、日本とインドネシアくらいしかありませんよ。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット