DSC_0224_R
祝⁉Tangerang線12連営業開始
(ここはどこ?Duri駅です)

既報の通り、28日からTangerang線4運用中2運用が12連化(残り2運用は8連化)されており、初日から8604Fとナハ39,34が充当されています。まあ、今後は逆に8連の方が貴重になるのかもしれませんが、ものは試しに、お出かけしてきました。



まずは、大問題になっていたDuri駅ですが、確かに問題大ありで、一応5番線まで揃ったことで、完全営業を開始(空港線部分を除く)しているのですが、階段の設備はなく、各ホーム1本のエスカレーターに頼るというあり得ない構造・・・。なわけで、引き続き構内踏切を残しています(一旦閉鎖したものを、急遽開けたって感じ??)。

DSC_0340_R
特に5番線はホーム両端は線路を渡って行けるようにしていました

しかも、空港線のスムーズな運行の為、Tangerang線を5番線に移したわけですが、相次ぐクレームを受け、8連は4番線発着に戻されていました(12連はホームの長さ上。5番線にしか入れない)。ただ、4番線に入れると確かにDuri入線時に、Tangerang線が場内で抑止を受けるんですね。この辺の詳細は、月刊マンガライレポート3月号でお知らせいたします。

DSC_0344_R
4番線から発車する空港特急
(Tangerang線が4番に入るときは引き続き5番線)

DSC_0323_R
そして、環状線外回りTanahAbang方面の2番線も供用開始!!

DSC_0325_R
編成をうねらし、本線に戻る

なお、2番線はあくまでも副本線扱いの用で、貨物列車や客レの回送列車は引き続き3番線を通過してゆきました。今のところ、空港線同士がDuriですれ違うことは基本的になく、3番線の使用頻度は少ないようです。

DSC_0257_R
編成短縮時以外見られなかった、205系のTangerang幕

DSC_0279_R
そして、本番曇り・・・

Tangerang線で12連運転開始と言っても、線路市場がなくなってしまった今、どこで撮ればTangerang線ぽくなるかと考えましたが、結局いつものポイントしか思い当たる節はなく、無難に撮影です。どうせ曇りましたし・・・。とりあえず、背後のガーター橋がポイントです。

DSC_0236_R
Tangerang線特有の上下線の空いた駅構内と植木;;
架線柱もおフランス式

DSC_0245_R
そして、空港特急だけは晴れる!!




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット