_MG_21801
まずは、1発目。大変貴重な日中設定となったM15編成しもうさ号のDepok配給
撮影: E103系

こんにちは、E103系です。無事3編成の水切り&オンレールが終わりまして、既にお知らせしているM3編成のDepok電車区搬入後もノンストップで残り2編成の配給がPasoso・Tanjung Priok-Depok間で行われました。M15編成は日中の施行、M24編成は15日未明から16日明朝にかけて設定、Pasoso及びTanjung Priok駅構内の貨物容量がひっ迫しており、かつてのように2編成を長期留置しておくスペースがなく、本来は認められていない日中配給をせざるを得ない状況のようです。
M3編成水切り及び配給の様子はこちらの記事もご覧ください。

 
_MG_21882
途中駅でバカ停を挟みつつ、やっとこさ通過でした

この後さらにPasar Mingguで馬鹿停。Depokでしもうさ号前面狙いだった現地ヲタは、既に出発が日没後となり、爆死だった模様です。

そして、夜は最後の1本、M24編成のデポック配給がいつもの時間に設定。3編成も同時に来ましたのでM24編成はPasosoからTanjung Priok駅へ回送されており、日中は撮影会状態でした。

_MG_20777
左からM24編成(トレーラーの上)、M3編成、NR。初日深夜撮影

そんな訳で夜撮担当の私はKLB 108*4レを狙いにTanjung Priokへ急行。流石に終電後のプリオクですから怪しい空気が漂います。偽ブルーバードを追い払い、PKDのお咎めを交わし無事撮影です。

 
_MG_22099
Tanjung Priokに佇むM24編成「むさしの号 ジャカルタ」

_MG_21988
本日の牽引機、CC203との連結の為入換中

_MG_22111
CC203 9305+205系M24編成+NR Djoko Tingkir

列車は順調に進み、途中のTanah Abang停車は僅か1分程度でスイスイ飛ばしていき、仮眠から目覚めると既にDepok Baruを通過していました。もはや定番となったDepok駅4番線に入線。昼間とは打って変わって撮影者は私のみ。
 
_MG_22233
弱冷房車ステッカーが輝きます

_MG_22255
この2日間で3回目ともなれば、もうお手の物。

_MG_22299
M24編成ご尊顔。むさしの号 ジャカルタを掲げ停車中

_MG_22300
AM2時前には基地への推進回送が始まり、やっと205系第一陣の配給に幕を下ろしました。

デビュー当時から15年近くに渡って利用してきた武蔵野線の205系、この国での末長い活躍を祈ります。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット