JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

記録撮影

ヤツレ顔のクハ204-44を先頭にE103系氏が撮る撮る詐欺で、全然撮ってくれないので私が先にアップ。氏曰く、ガス曇りの下で撮影意欲ゼロとのこと。なんか、5817FもBalaiyasaに入って車削正か何かでしばらく運用に就いていないですし。いやいや、線路際には毎日立つというもの
『(ヤツレ顔の)205系M3編成』の画像

久々に?0番台の205系です日本でもすっかりお馴染みになった?Jトラスト銀行のアニメキャララッピング。205系へは2編成への掲出かと思っていたのですが、実は3本目がいました。とはいえ、デザインは同じですけどね。はい、本日は手抜き更新ご容赦下さい;;
『205系ナハ37,42編成(痛電もう1本追加)』の画像

5両+5両の203系、マト69編成先日のマト66編成脱線事故にちなんで、なかなかアップする機会のない203系を。4者4様の当地203系ですが、マト66と同じく4M6Tのマト69編成をアップです。そもそも4M6Tとかいう無理のある組成にした時点で、そう長く使う気はないというKCIの思惑が何
『203系マト69編成』の画像

都心区間で離合する05-104Fと05-108F東急車と並び、すっかり安定期に入ってしまいネタに乏しい05系です。まあ、撮っているには撮っているのですが、なかなかアップする機会がありません。そんなわけで、05系がたまたま先日並んだところを撮れましたので、それに乗じてアップ
『東京メトロ05系104F・110F』の画像

その後の入荷なく、ロゴなしのままの8612F(剥がれたわけではなく、そもそも足りなかった)安定期に入ってしまった感のある東急8500系列。そうなると、どうしても露出が少なくなるのですが、現有編成は元気に活躍中です。さて、この位置からではほとんどわかりませんが、8612F
『東急8500系8612F(小変化)』の画像

会社帰りにケイタイで撮影行先表示器の使用が基本の205系ですが、デビューして間もない武蔵野編成は方向幕の加刷が完了しておらず、白幕、サボ掲出で対応しておりましたが、8月中旬頃からM24編成の方向幕使用開始が確認されています。前面・側面とも、お馴染みのオレンジ地の
『205系M24編成(方向幕設置)』の画像

デビュー時の姿を保つ6131F何の変哲もないメトロ6000系6131Fをアップです。だが、この変哲のなさが意外に貴重だったり・・・。というのも、導入時期によりバラバラな装いの6000系、しかも大半の編成で、また異なる理由により退色激しく、またコロコロと帯色が変化しておりま
『東京メトロ6000系6131F』の画像

お手軽に白銀をGambirで特急列車を待っていたところ、Manggaraiからの定期客車配給がやってきました。Balaiyasa Manggaraiでの検査明け車両を数両繋ぐこの配給列車。珍ドコ好きにはたまらない?隠れた人気列車ですが、この日の配給にはステンレス車がぶら下がっていました。
『MRI→JAKK白銀配給』の画像

ピンポイントで曇りました・・・3日ぶりのKCIネタです。結局KCIがなければ、注目されないジャカルタです・・・。さて、前回太帯化前の6101Fをアップしたところ、意外にも大きな反響がありましたね・・・。やはり、注目されているんですね、トップナンバー。さて、太帯になって
『東京メトロ6000系6101F(太帯化)トホホ』の画像

6月出場分のナハ35,44ようやく、順光下で撮れました本日も、手抜き更新です。ナハ35,44、そしてナハ12,11とピカピカの検査明け編成がことごとくBekasi線に充当されています。この時期、午前中の撮影地が本当に限られ、特に中央線・Bogor線内がほとんど順光にならないので、ネ
『205系ナハ35,44編成』の画像

生憎の曇り空ですが・・・毎年恒例となりつつある、独立記念日ラッピングがナハ2,4編成に施されています。ちなみに、今年はアジア大会と絡めたデザインとなっており、記念コメットに至ってはアジア大会記念柄を4種発売になり、今年の独立73周年記念ロゴのカードは発売されま
『205系ナハ2,4編成(独立記念日ラッピング)』の画像

定番の205系南武編成株価暴落中の南武編成です。せめてもの救いは、前面表示器が幕式ってことくらい。そんなわけで、手抜き更新回です。
『205系ナハ10,13編成』の画像

南武編成で珍しい黄色HMステーのナハ7,8編成「Tabugan萌え」が205系でも2両目が出現しています。まあ、それだけなんですが。それよりも、ナハ7,8が黄色HMステーに白種別幕と、なかなか格好良くて気に入っています。
『205系ナハ7,8編成(痛電続報)』の画像

Bogor線へお帰りなさい、ハエ12編成枕詞になりつつある、久々の埼京編成。Serpong線に行けば、嫌と言うほど撮れるわけですが;;しかし、Serpong線方面でも12連化対応工事がボチボチ始まっているとかで、今後の武蔵野編成の大量増備で、再びの205系大転配(?)と組成変更も始ま
『205系ハエ12編成』の画像

逆サイドから撮らないとですね・・・205系にラッピングされて注目のJトラスト銀行萌えキャララッピングですが、まさかこちらのデザイン更新はないだろうと思われていた空港線のJトラスト銀行も、3両全車が痛電化しています。元々ここの銀行ラッピングが施されていたTs1のDuri
『空港線もTabugan萌え!』の画像

特に・・・ですがお気に入り編成なので;;どうも、最近のアクセスを解析しているとメトロ6000系の人気もジワジワと上がってきているようですね。というわけで、6127Fに引き続き、カッコいい6123Fを。しかし、今のキッズたちを見ていると、もはやチョッパ編成も知らない世代も
『東京メトロ6000系6123F』の画像

側面は貼り替えましたが、前面はこのまま・・・残念な編成と言えば、この編成も。帯更新の流れで、日焼けによりピンク、というか半ば茶色帯になっていた6124Fも対象になりました。ただ、元々太帯だったのを太帯で貼り替えているため、従来と比べて違和感があるわけではありま
『東京メトロ6000系6124F』の画像

Tangerang線運用中に手堅くゲット205系武蔵野編成のM15のうち、クハ205-29の前面KCIロゴが欠落しました。KCIロゴが剥げてしまい、真っ白なプレートを意味もなく掲げて運用に就いていましたが、粘着力のなさからか、振動で外れてしまったようです。プレートの欠落は、他編成で
『205系M15編成(残念な姿・・・)』の画像

ラッピングが解除された6127F!!何度も言うようで恐縮ですが、ジャカルタで最も格好いいメトロ6000系6127Fですが、この度広告ラッピングが解除され、美しい姿が蘇りました。広告を剥がした跡も残らず、非常にきれいな状態に戻っています。かつて、アルミ車体とラッピングの
『東京メトロ6000系6127F』の画像

今日も手抜き更新です・・・南武、埼京ときましたので今日は横浜編成です・・・。ってもまたH27ですよ。横浜線時代から、何故かこの小窓にはよく当たっていましたけどね。種別幕がないので、長らくコイツだけLEDだったのも昔語り。
『205系H27,14編成』の画像

見慣れた日常も過去帳入り・・・先日、まさかの緑帯が露出したメトロ6000系ですが、各編成の帯更新が急ピッチで進んでいます。カラー帯をケチったことから退色の激しかった2017年導入編成だけでなく、塗装帯としてデビューしている2016年編成にも及んでいます。おそらく6000
『東京メトロ6000系6101F(細帯見納め)』の画像

久々に撮影するハエ13南武の12連ばかり撮っていると、埼京10連が恋しくなりますね??やっぱりSerpongに行ったきり戻ってこない埼京編成、久々にBekasi線で撮れました。そして、広告貼り替え中。さすがにParung Panjangで夜のうちに貼り替えなんてことはしていないのでしょう
『205系ハエ13編成』の画像

今回もあの広告ですナハ39!!と言うと、これまた反応する方々がいるらしいのですが、よくわかりませんね。組成変更後の姿もすっかり馴染んできてしまいましたし・・・。
『205系ナハ39,34編成』の画像

特に・・・ですがネタのないときは広告車(笑)まあ、今のご時世205系!とタイトルを出すと、どこからともなくE電世代キッズたちがアクセスしてくるようなので、それはそれで良いことかな??
『205系ナハ2,4編成』の画像

両側とも編成札の設置されたM24デビュー以来、Depok電車区に常駐していたM24編成ですが、Tangerang線運用に入ったあたりから、常駐箇所がBukit Duriに移っており、某マット氏が、やっと両側に編成札を付けたとの投稿をしていましたので、これで当たりはずれなく撮れるだろう
『205系M24編成(編成札掲出)』の画像

毎度の205系南武編成ですが・・・いつもながらの広告車ネタですが、今回はネット上で密かに注目を集めつつある、あの広告です。
『205系ナハ3,36編成』の画像

お茶様ご一行と12連を追いかけまわしたのも1ヵ月以上前に・・・この国にいると、月日が経つのが本当に早すぎる・・・。12連の東急車が出現してからも、もうじき1年ですよ。ついこの前に登場したばかりのような感覚なのですが。そう考えると、3本目の12連東急も出る出ると言わ
『12連の東急車2本』の画像

孤軍奮闘、1080Fなんだか、撮影枚数稼いでも205系ばかりで、特に上げるネタがない・・・。いや、広告は確かに増えてるのですが、また南武編成を中心に上げたばかりの編成をまたアップするのも気が引け、205系のアップはしばしお休み中です・・・。そんなわけで、私鉄編成でも
『東葉高速鉄道1000形1080F』の画像

ゴミ画像ですみません・・・6月下旬頃から、〇マット氏謹製の現地編成札がM15編成に掲出されています。M15編成はデビュー以来Bukit Duri電車区に配置されています(実際の所属はDepok)ので、設置するのもたやすかったのでしょうね。なお、色は武蔵野線にちなみ、オレンジ色に
『205系M15編成に編成札設置』の画像

南武編成の新しい広告が続きます・・・レバラン休暇中に撮影しすぎて、もう撮るものもなくなった感じのするジャカルタです・・・。ですので、前に書いた通り先週末は夜行でスラバヤに向かい、Surabaya Pasar Turi~Surabaya Gebung間の連絡線を乗り潰したり、その後ソロに移動
『205系ナハ2,4編成』の画像

また205系です。手抜き更新すみません・・・。まあ、幕車なのでVですかね(笑)というわけで、広告が増えています。なんだか、最近入れ替わりが激しいですね。
『205系ナハ10,13編成』の画像

午後Juandaのシーズンですね先月にもアップしているナハ7,8ですが、広告が増えています。それだけです・・・。
『205系ナハ7,8編成』の画像

久々に撮った6115Fこのところ、205系のアップばかり続きまして、私鉄ファンの皆様には恐縮です。まあ、何もアップデートがないということは、裏を返せば各編成トラブルなく順調に走っているというわけで・・・。それでも、なかなか撮影出来ない編成は心配になりますよね。特
『東京メトロ6000系6115F』の画像

気分を変えて、今日は横浜線編成こちらも広告が増えていたのでアップします。横浜線時代から遭遇率の高かったH27です。今はアタマだけで、中間は南武のユニットになってしまっていますけど;;
『205系H27,14編成』の画像

これまたアップされる頻度の高いナハ2,4おバカコメディー映画のラッピングがこちらにも出ていますのでアップ。南武編成は広告の入れ替わりがなんだか激しいですね。
『205系ナハ2,4編成』の画像

何かと話題の多いナハ39,34編成全検明けホヤホヤのナハ39,34編成ですが、また広告が増えています。サハ204が変な位置に入っているので8連側から撮るのもまた良いのかもしれませんね。鉄道ファンの記事を見て、編成表の入力ミス?と思われるかもしれませんが、それが正しい組
『205系ナハ39,34編成』の画像

最後のオランダ架線柱区間を行く205系どすグロ編成をもう1発。なんだか、Bekasi線に集中して入っているようで、レバラン臨を撮る合間の出現率が高かったです。たまたまなんでしょうけど。これまた新しい広告が出ており、効率よく回収です。
『205系ナハ43,38編成』の画像

Cikarang幕でBekasi線を下る毎月南武編成の入場が続き、デビュー当時からのこのどす黒い赤を留める編成が数を減らしています。この編成で曇られると、もう最悪の事態・・・になってしまうのですが、まあそれも思い出、ですかね・・・。さて、ようやく雨期も明けたジャカルタ
『205系ナハ3,36編成』の画像

KCIロゴ外れちゃったシリーズ??本日は、明らかにロゴが剥がれてしまったH23,4編成です。よく見ると、黄色帯も一部剥がれてしまっており、横浜線カラーがちらっと顔を覗かせています。かれこれ、1か月くらいこの状態なのですが、なかなか順光側からの撮影チャンスに恵まれな
『205系H23,4編成』の画像

少数精鋭!?な細帯編成すっかりSerpong線専属感のあるハエ11編成が検査の都合で、久々にBekasi線で運用されているのに遭遇しました。ただ数日後には再びSerpongに戻っています。前の全検明けで細帯になったときにはなんじゃこりゃ?と思いましたが、最近はSerpong線に行かない
『205系ハエ11編成』の画像

んん??デビュー以来、毎日トラブルなく運用をこなしている元武蔵野線編成のM15編成とM24編成ですが、M24編成がおかしな姿でやってきました。あれ、早速前面のKCIロゴが剥がれ落ちたのか・・・。でも、それにしてはテープ跡なども残っておらず、綺麗に剥がれているような・
『205系M24編成』の画像

ハマ線12連のH17,15というわけで、もはやコメントのしようがありませんが、H17,15です。あ、よく見てみるとKKWサインが新しいやつに変わっていますね。
『205系H17,15編成』の画像

ナハ2,4引き続き、今年度に出場した南武編成です。白幕ながら、種別幕が入っているというのを感じさせるこの面は、結構好きだったり・・・。基本的にデジタル無線を設置したときに種別幕は撤去されてしまっていますが、南武編成のみは残っていますので。
『205系ナハ2,4編成』の画像

ずっとTangerangに入ったきりのナハ7,8Bogor線内の朝はこの時期、基本的にダメダメですしネタもないので、また柄にもなくTangerang線なんかに行ってみました。本数が少なく効率が悪いと言えど、今や5運用になりましたし、合間に空港特急も来る(でも、この日も1本もラッピング
『205系ナハ7,8編成』の画像

まだKKWサインなしの6124F断食中でやる気も上がらず、毎日1回更新が続いております・・・(昨日はE103系氏が午後更新してくれたので2回でしたね;;今日もあるのかな?)。さて、6120FにKKWサインが出たということで、オリジナルのままの6000系を撮りだめなくてはならなくなって
『東京メトロ6000系6124F』の画像

久々の東急車KCI色に統一されて以降の東急車には、編成組み替え以外にこのところ大きな変化なく、アップが後回しになってしまうので、この辺で8618Fをアップ。特に動きないですけど。午前中のSudirmanストレートが使えるこの時期、何故か知りませんがここで撮る東急車の構図
『東急8500系8618F』の画像

KKWサインがついに設置された6000系2017年度導入編成デビュー以来、一貫して広告ラッピングも、KKW(女性専用車)サインもない、オリジナルの状態で運用されていた6000系VVVF編成ですが、表記類の大量納入を受け、順次設置が進んでいくようです。というわけで、両先頭車戸袋部
『東京メトロ6000系6120F』の画像

特に・・・なハエ23前回に引き続き、こちらのポイントで。側面に日が回り始めました。アジア大会デザインになったBRIラッピングを馬鹿みたいに撮影です・・・。
『205系ハエ23編成』の画像

Serpong線のちょっと気になっていたスポットに行ってみましたなんか最近、ネタ切れですね。6122Fも武蔵野3本も一向に動きなし。運輸省からの嫌がらせのようにも見えてきてしまいますよ。とういわけで、普段行かないようなところで撮ってみました。Serpong線Pondok Ranji~Keb
『205系H12編成』の画像

夕光線を浴びて走る205系さて、このGWはエアアジア効果でかなりの日本人がジャカルタを訪れていたようですね。こんなTanah Abang~Duri間の場末のような撮影地ですが、日本人が私の他に2名もいたのには驚きました。夕方、影落ちしないところって、限られますから、このゴミ捨
『205系H7編成』の画像

↑このページのトップヘ