JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

お知らせ

短い貨物列車が高架区間を行く断じて配給ではない!!新型コロナウイルスは新たなネタ列車を生み出す思わぬ結果にもなっており、短編成特急KLB号にはコアなインドネシア鉄の皆さまからは絶大な反響を受けました。そのKLB号に実は荷物列車バージョンがあることをまだこちらで
『【コロナダイヤ】車扱KLB 臨時荷物急行、中央線を行く』の画像

その名もKLB!!イスラーム世界における断食月、ラマダンも折り返し地点。断食が明けると、1年間待ちに待ったお盆休み、レバラン。例年であれば、お小遣いTHRを握りしめ、主にジャカルタから約2000万人が故郷へ帰省するわけですが、コロナ禍の今、各国がレバランの規制強化
『【コロナダイヤ】まるでNゲージ!!究極の減車!!無名特急「臨時」』の画像

今週もKCIはほぼ平常通り運行します4月10日から始まったジャカルタ特別州内の「大規模な社会的制限」(PSBB)、事実上の非常事態宣言なわけですが、蓋を開けてみれば、外出自粛要請として発出された従来の「緊急対策フェーズ」と何ら変わらず、外出OK、通勤OKと言う、何じ
『【コロナダイヤ】電車を止めるな!!コロナウイルスは人口抑制の起爆剤!?※21日からのダイヤ追加』の画像

余裕の朝練(笑)4月10日からジャカルタ特別州内で実施されている大規模な社会制限(PSBB)ですが、全く効果は上がっていません。名称ばかりは大袈裟ですが、制限されたものといえば、レストラン、カフェの店内飲食が禁止となり、持ち帰り専用店に出来ない場合は、休業となる
『【コロナダイヤ】ジャカルタ都市封鎖出来ませんでした!!KCIダイヤ再修正』の画像

4月10日~大規模な社会制限(事実上の非常事態宣言)が実施され、KCI他各線のダイヤが再修正されますこれまでも変更の際には毎度お知らせしているジャカルタ市内交通の運行状況ですが、当面の間の運行方針が定まりましたので、再度お知らせします。3月2日にデポック在住の2
『【コロナダイヤ】都市封鎖目前!!4月10日からの各線運行情報』の画像

沿線自治体の要請に応えるかたちで、KCIも減便を開始KCIは4月3日に翌週以降の運転計画を発表しました。MRTJなどに準じた運転時間帯の短縮、減便を伴う削減ダイヤを一時的には実施しましたが、混雑の悪化を招いたことからわずか半日で取りやめるという苦い経験をしています
『【コロナダイヤ】KCI、4月7日から日中を中心に一部削減』の画像

混色列車は一瞬にして消滅かバンドンからやってきたエコノミ急行Logawa依然としてコロナウイルス感染者の拡大が止まらないインドネシア、今週末までに2000人の大台に乗ることになるでしょう。しかし、ジャカルタ首都圏を除いては普段通りの日常が続いており、KAIも各地を
『【コロナダイヤ】帰省を阻止せよ!!KAI事前予告なしで大幅運休を開始』の画像

MRTJは本日30日より、再び大減便日本のマスゴミが言うところの非常事態宣言(実際は小〇都知事並みの自粛協力願い)がジャカルタ特別州から出されて3週目に入りますが、感染者は爆発的拡大を続ける一方、全く効果ある施策を打ち出せていません。さすが東京都と姉妹都市を結
『【コロナダイヤ】増便転じて再び減便、今週の運転計画は?』の画像

KCIも運行時間帯をMRT同様に揃えます一昨日お知らせした通り、ジャカルタ州知事からの外出自粛要請を受け、KCI本日から運行時間帯の縮小、及び運転本数の削減をメインとしたコロナ対策ダイヤを新たに発表しています。本日からの当面の間の臨時ダイヤはこちらからダウンロ
『【コロナダイヤ】KCIも運行時間短縮へ!!3月23日の運行状況』の画像

小手先の対応だけでは収拾が付かなくなっていますね既に日本のメディアからも報じられている通り、周辺各国の対応に追随するかたちで、外国人の入国に対して大幅な制限を加えることが昨夜付で決定し、20日0時から適用が開始されるとのことです。ただし、各国の対応とは異なり
『【重要】春休みにジャカルタ渡航予定の方へ』の画像

ジャカルタ特別州傘下の各路線は運行時間・運行本数を大幅に削減しての運転となります3月に入ってからというものの、コロナ感染者の爆発的増加に見舞われているジャカルタ。これまで政府が隠してきた患者数がここに来て露わになっている格好です。日本の報道にも出ている
『※17日の運行情報追加【コロナダイヤ発動】輸送力大幅カットで在宅勤務推奨へ(3月16日~)』の画像

あっという間に月日は流れていきますね・・・迫力の大展望に酔いしれたKereta Istimewa貸し切りから早くも2か月が経過、つまり私の人生が廃回され、チカウム沼に沈められてからも同じ月日が経ったことを意味しているのですが(笑)、私は何も変わらぬ生活を送っております。年末の
『スーツ交通チャンネルさまにご紹介いただきました』の画像

晴れて鷲のマークの大正製薬!廃回列車はCikaumに停車することなく、無事終着Cirebonに到着しました・・・。いやぁ、可笑しかったですね本当に。KA Wisataから1週間半前に急きょCikaumの臨停が出来なくなったとお詫びの電話が入る。担当のお姉さんも珍しくメチャクチャ申し訳
『11月30日結婚式団臨運転報告』の画像

運輸省許可の延長の為、久々にBogor線に戻ってきたハエ7さて、鉄道ファン11月号に投稿しました「ジャカルタの日本形車両最近の動向」ですが、編成表中に一か所ミスがあるのが発見されました。鉄道ファン12月号の巻末にて訂正を入れてもらう予定ですが、こちらでも改めてご案
『【お詫び】205系ハエ7編成パンタ交換』の画像

多種多様な車両が入り乱れるジャカルタの鉄道も少数派形式を中心に淘汰が進みそうです公式からアナウンスが出ましたので、こちらでもお知らせしておきます。来る9月21日発売の鉄道ファン2019年11月号にジャカルタの「日本形車両 最近の動向」として記事が掲載されます。前回
『ジャカルタの日本形車両 最近の動向』の画像

インドネシアに初上陸した、通称メルヘン8月3日新潟西港を出港していた貨物船が16日ジャカルタ、Tanjung Priok港に着岸、翌17日から18日深夜にかけて40両の陸揚げ、オンレール作業が実施されました。今回輸送されたのはM64,M51,M27,M35,M14編成の5本。ご承知の通り、待望の(?
『軍隊VS鉄ヲタ!?タンジュンプリオク大激パ!!(武蔵野線205系M64,51,27,35,14編成 Yokoso ! Tanjung Priok !!)』の画像

OVOラッピングになったTS9但し空港線でOVOは使えない・・・いよいよ、夏本番(南半球のジャカルタは真冬、朝晩は20度以下に冷え込みます;;)。ジャカルタの線路際で日本人を見かける機会がますます増えそうです。鉄道目当ての訪問者なら、言われずとも空港線に乗っていること
『スカルノハッタ第三ターミナル案内付き!ジャカルタ空港鉄道乗り方解説!!』の画像

日常に戻りました昨日、11時40分に発生したジャカルタ首都圏全域の広域停電ですが、昨夜夕方以降に順次送電が開始され、本日朝までに完全に復旧しました。チレゴン火力発電所ガスタービンの故障ということで、相当の時間を要するかと思いましたが、当該の発電機のみ停止し、
『【ジャカルタ大停電】本日始発から平常運転です』の画像

真っ暗になった車内・・・本日(8月4日)11時50分頃、ジャカルタ首都圏全域(ボゴール・デポック・ブカシ・タンゲラン・一部バンドンも含む)にて停電が発生、夕方時点においても復旧の見込みがたっていません。国営電力会社の火力発電所自体のトラブルとのことで、最悪数日間停
『【ジャカルタ大停電】ガチでジャカ鉄出来なくなったぞ・・・』の画像

ついにKMT化統一の流れが7月8日、KCIは公式リリースにて、8月1日からSudirman,Palmerah,Cikini,Taman Kota,UIの4駅にて、シングルトリップチケット(1回券:THB)の発売を中止し、プリペイド式のKMT及び銀行電子マネーのみの取り扱いにすると発表しました。1回券の廃止は、10年
『一部駅での1回券(THB)取り扱い廃止(8月1日~)』の画像

Dukuh Atas行きゲット日本時間では既に日付を跨いでしまっていますので、バックデート記事で恐縮ですが、本日(23日)のMRTJ運行状況をお知らせします。断食入りのアザーンで目を覚ますと、MRTJから運行状況の配信が。すると、23日は地下区間の営業を行いませんとのこと。なん
『デモに伴う、本日のMRTJ運転状況(5月23日)』の画像

Manggarai止の環状線直通電車(M29編成)既報の通り21日夜から、ジョコウィ政権の選挙不正を訴えるデモが続いています。昨夜、KRDIの回送を撮りに行ったときには、サリナ付近・タナアバン付近共に、道路封鎖がされてるものの、穏やかな雰囲気で、機動隊もデモ参加者も道路でゆ
『プラ棒陣営デモによる運転状況について』の画像

獅子舞?のお面を被っているのは、実は205系です2019年も続々と限定コメット(KMT)が発売されております。限定モノに弱いインドネシア人のツボを十分抑えたと見え、KCIは今後も限定カードを乱発してゆくことでしょう。週明けには、地球環境保全デーの記念柄を出すようです。
『【Powered by FeliCa】2019年度発売分、限定コメット入荷しました』の画像

Jatinegara~Pondok Jati間を行く、現状唯一の8連6000系VVVF車6117F日没間際まで影かかからず、夕方の定番撮影地であったJatinegara~Pondok Jati間ですが、3月下旬、線路背後にあった不法占拠住宅が撤去され、更地化されてしまいました。いつかこの日が来るとはわかっていま
『【撮影地情報】Jatinegara機関区裏、いよいよ複線化工事着工か』の画像

通常、Depok以北では見られないBojong Gede行き既報の通り、3月10日10:15頃、Cilebut~Bogor間で衝突脱線事故が発生しました。最後まで現場に残っていた事故車両、大きく損傷した先頭車を含めた3両は、本日朝8時頃までにBogor電車区に収容されています。なお、Bogorからの通
『脱線事故によるボゴール線の運転状況(3月11日)』の画像

画像はイメージです本日の朝更新でお知らせしている、Sukabumi線臨時Panranggo号ですが、急遽設定取りやめになったとの報告を受けました。既に先週からオンライン発券が開始されていたというのに、急転直下のウヤ情には驚きを隠せません(購入者には払い戻しの案内が来るので
『【急告】スカブミ線臨時列車設定取りやめ』の画像

【クリックすると商品ページに飛びます】先月の「JR最強の秘密」に引き続き、記事掲載のお知らせです。今回は初めて一般誌への掲載、それでいて、結構字数を割いてくださるということで、二つ返事で引き受けさせていただきました。日本の「モノ」・「コト」紹介に、外国人の
『世界で元気に走り続けるご長寿電車、その活躍ぶりと秘訣』の画像

最後の目玉商品、電車型クッションを放出しますちまちまと続けてまいりました電車グッズの在庫処分、おかげさまで小物類は先月末にて完売の運びとなりました。ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。さて、その中でまだアップしていなかった商品がこちら。公式グッ
『ヤフオクでのグッズ販売終了のお知らせ』の画像

お待たせして申し訳ございません。DLマーケットからの最新の情報によると、サーバーの修復まで短くとも2~3か月はかかるとのことです。当面の間、DLマーケットは使用出来ないと判断(このまま自然消滅か?)し、マンガライレポート9・10月号につきましては、既に作成してしまっ
『月刊マンガライレポート8・9月合併号の頒布について』の画像

大変お待たせしました。2か月ぶりのマンガライレポートとして、9・10月合併号を発刊いたしました。上記商品リンクよりお進みください。価格は毎度の¥200(税抜)での販売です。のはずだったのですが・・・。以下【重要なお知らせ】
『月刊マンガライレポート9・10月合併号発刊のお知らせ』の画像

画像はイメージです最強の秘密?そんなもん、秘密でもなんでもない。東京都市圏をカバーしているから、以上!!なんてことを言ったら、怒られそうですが、アンチJREの人間が何故か提灯記事を書いております。ノルマが山のようにある中で、船が2隻も続けて到着したり、てんや
『JR東日本 最強? の秘密』の画像

各駅、販売初日に完売となったアジア大会開催記念デザインカードスケルトンカードはかなりレアものヤフオク上でのカード在庫処理につきまして、商品が枯渇していたため販売を見合わせておりましたが、日本側に再発送しましたので、しばしの間、発売を再開します。興味をお持
『限定コメット(KMT)他、再入荷しました。』の画像

今月もお待たせしてしまい申し訳ございません。日本が連休だとはつゆ知らず。9月17日にアップされるだろうと思っていたのですが・・・。ようやく審査が終了し、月刊マンガライレポート2018年8月号の発売が整いました。上記リンクより、ご購入いただけます。いつも通り、¥200
『月刊マンガライレポート8月号発刊のお知らせ』の画像

審査が終了し、月刊マンガライレポート2018年7月号の発売が整いました。お盆期間を挟んでしまいまして、審査が承認されず、大変遅くなりまして申し訳ございません。上記リンクより、ご購入いただけます。たった¥200(税抜)での販売です。。表紙画像のオマケ付きはこちらから
『月刊マンガライレポート7月号発刊のお知らせ』の画像

チケットを購入する乗客で溢れかえるManggarai駅(撮影E103系)バックデート記事で申し訳ございません。SNSが炎上していますので、既にご存知の方も多いことと存じますが、21日始発から切り替わるはず・・・だったFelica全面投入に関わる改札機のシステム更新ですが、更新出来
『【お詫び】自動改札機システム更新エラーにつきまして』の画像

公式SNSより既に公式リリースされておりますので、皆様ご存知かと思いますが、念のためにこちらからも。7月21日以降、乗車券の電子カード化直後に発行されていたFelica未搭載カードの使用が7月21日から停止となり、以降はFelica対応カードに統一されます(但し銀行発券の電子
『Felica未対応Commet(KMT)使用不可に(7月21日~)』の画像

審査が終了し、月刊マンガライレポート2018年6月号の発売が整いました。上記リンクより、ご購入いただけます。¥200(税抜)での販売といたします。マンガライレポートの継続的な運営に、ご協力願います。表紙画像のオマケ付きはこちらからどうぞ。→【月刊マンガライレポート2
『月刊マンガライレポート6月号発刊のお知らせ』の画像

武蔵野線編成もついに営業開始交友社さまの公式ページにも告知が出ましたので、本日は拙著のご案内です。来る6月21日発売の鉄道ファン2018年8月号の特集「205系の今後を占う」においてジャカルタ分を担当いたしました。個別タイトルは副題なしの「ジャカルタの205系」となっ
『鉄道ファン2018年8月号掲載「ジャカルタの205系」』の画像

大変お待たせして申し訳ございません。審査が終了し、月刊マンガライレポート2018年5月号の発売が整いました。上記リンクより、ご購入いただけます。¥200(税抜)での販売といたします。マンガライレポートの継続的な運営に、ご協力願います。表紙画像のオマケ付きはこちらか
『月刊マンガライレポート5月号発刊のお知らせ』の画像

いつも笑顔で迎えてくれるCコーナーのスタッフ一同撮影: E103系こんにちは、E103系です。 ラマダン期間に入り早3日。特にネタも無い日々が続きますので閑話休題、公式鉄道グッズを販売するCコーナーの新商品情報です。 先月末の東急8500系キーホルダーの販売開始に引き続き
『◆新商品販売開始◆ Cコーナーグッズ店情報』の画像

本日より断食月、プアサ入りとなりました。断食明けは6月14日Idul Fitriの予定です。それまでの間、概ね4:35分頃~17:40頃までの間、(表向きに)飲食が出来なくなります。とはいえ、旅行者の方には関係のないことですし、駅構内にスタバをはじめ、ファストフード店並びに大
『Selamat berpuasa Ibadah Ramadhan 1439 H』の画像

お待たせいたしました。審査が終了し、月刊マンガライレポート2018年4月号の発売が整いました。上記リンクより、ご購入いただけます。¥200(税抜)での販売といたします。マンガライレポートの継続的な運営に、ご協力願います。表紙画像のオマケ付きはこちらからどうぞ。【 月
『月刊マンガライレポート4月号発刊のお知らせ』の画像

↑このページのトップヘ