JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

ニュース

証拠写真ということで、Cakungを通過する空港特急かねてより準備が進められていた空港特急のBekasi延長ですが、突如本日6月19日から開始されました。レバラン連休もあと2日。毎日線路際で列車を撮っているのもバカみたいですから、色々溜まっているものを片付けようと思い、
『スカルノ・ハッタ空港線、Bekasi乗り入れ開始(6月19日)』の画像

前日に試運転したはずのH9がKampung Bandanに・・・14日に車輪交換開け試運転を実施したH9ですが、その後10連で運用に入ることはなく、再度8連化されています。側面に日が回っていませんが、証拠写真ということで。パンタの数を見てもらえば、何が起きたのか一目瞭然ですね。
『205系H9編成再び8連に』の画像

今回も車中からウォッチング前回、101番まで達していたCikaumの廃車体、そのままレバラン入りで作業終了か?と思われたのですが、その後さらに2回程度?配給が設定されていたようで、枕木方向に置ききらなくなったため、レールに平行にさらにピラミッドが形成されていました。
『レバラン明けのチカウム』の画像

14日のKA1167レにて運用復帰した5817F撮影: E103系(以下、全同)こんにちは、E103系です。およそ1ヶ月半Depok基地にて全体検査の為入場していた東京メトロ5000系67Fですが、出場試運転の翌日の14日から通常運用に復帰しています。→試運転の様子はこちら。 当日はKA1167列車
『東京メトロ5000系67F 運用復帰(6月14日)』の画像

Uji Coba表示で走行するH9編成撮影: E103系6月14日、長らく8連化されていた205系H9編成が車輪交換を実施し、10連に復帰。Depok~Manggarai~Depok間で試運転を実施しました。今年に入り車輪在庫の枯渇が顕在化していることから、果たしてどのように10連復帰させるのか気にな
『205系H9編成車輪交換後試運転(6月14日)』の画像

彼の人生における最後の全検出場となった可能性が高い67F撮影: E103系(以下同)こんにちは、E103系です。6月13日、5月度全検入場として、去る4月末よりDepok基地へ入場していた東京メトロ5000系67Fが出場し、Depok-Manggarai-Bogor-Depok間において試運転を実施しました。編成
『東京メトロ5000系67F 全検出場試運転(6月13日)』の画像

側面陰りは承知です・・・怪社のジョグジャ視察旅行で、自由行動時間中に同じ位置で空港線KRDEを撮影していますが、その前にやってきたのがこの列車。東ジャワ~中部ジャワを結ぶ列車は多数あり、ジャカルタ地区では撮影出来ないため、見てくれは同じですが、せっかく足を延
『エコノミ急行Logawaに連結されていたB 0 58 01』の画像

幕は日本オリジナル・KKWラッピング無し!(M24編成)撮影: E103系 (以下同) こんにちは、E103系です。6月11日より運用を開始した元武蔵野線205系5000番台M15,24編成の続編とです。翌12日からは環状線直通系統の終日運用に入り、M24編成に関しては初のナンボ線入線も果たして
『【続報!!】武蔵野線205系M24編成,M15編成 ジャカルタデビュー!!』の画像

遂にジャカルタデビューを果たした5000番台撮影: E103系6月11日、2018年度導入分の武蔵野線編成第一陣、205系5000番台M15編成M24編成が営業運行を開始しました。いずれも夕方からのDepok出庫運用で、それぞれKA1795,KA1649からの運用開始となりました。いずれも日没間際での
『【速報!!】武蔵野線205系M24編成,M15編成 ジャカルタデビュー!!(6月11日)』の画像

10連、12連が根本的に不足する中、全検明けナハ37,42は早速運用入りです6月7日のネタを引っ張って恐縮です・・・。前日に出場試運転を実施していたナハ37,42が早くも運用復帰しています。さすがに運用復帰初日ということで、朝夕運用に入っておりましたが。姿形は、試運転時
『205系ナハ37,42、運用復帰』の画像

7000系スタイルの6000系6122F、ついにデビュー。2018年度初となる車両増備が実現。2018年導入分第一号となった東京メトロ6000系6122Fが6月7日、ついに運用開始の運びとなりました。着岸から丸々2か月を経ての運用開始とは、すっかり5年前のジャカルタに戻ってしまいましたね
『東京メトロ6000系6122Fジャカルタデビュー(6月7日)』の画像

E103系さんの記憶はここで途絶えたのか?前日のM24編成に引き続き、6月8日、2018年度導入分3本目となる205系武蔵野線M15編成がDepok~Manggarai~Bogor~Depok間で運輸省試験を実施した・・・のですが、私はお茶様ご一行に合流するためスマラン入り、試運転の撮影はE103系さ
『武蔵野線第一陣205系M15編成運輸省試運転(6月8日)』の画像

ようやく設定された2本目の運輸省試運転6月7日、2018年度導入分2本目となる205系武蔵野線M24編成がDepok~Manggarai~Bogor~Depok間で運輸省試験を実施しました。前回のM3編成から再び1週間のブランクが空いてしまい、本当にレバラン前までに全編成の試験を完了する気がある
『武蔵野線第一陣205系M24編成運輸省試運転(6月7日)』の画像

HMステーは赤のまま出場したナハ37+42撮影: E103系5月度全検として、Balaiyasa Manggaraiに入場していた205系ナハ37,42編成が出場。Depok~Manggarai~Depok間で試運転を行いました。なお、この編成は前日にManggarai~Depok間で自力回送されていました。入場前から前面方向
『205系ナハ37,42、出場試運転(6月6日)』の画像

台車だけが線路上に残る・・・先週末は再びのチレボン出張。なんか、最近毎週のように長距離列車に乗っていますね・・・。まあ、せっかくなので進行方向左側の窓側座席をシートマップで選び(しかも窓の綺麗そうなPremium Ekonomi)、満を持してCikaum通過に挑んだのですが・・
『Cikaumの廃車体が増える』の画像

こうして撮ると、全く何の列車かわかりませんが・・・5月下旬より、従来オールK2(Buisness)だったFajar Utama YKにステンレス客車の増備で余剰となっている元Argo車を活用する形でK1(Eksektif)の連結が開始されています。これまで、ジャカルタを午前中に出るジョグジャ方面の
『ビジネス急行Fajar Utama YogyaにK1連結』の画像

爬虫類デザインの気動車版ARS、第2編成も登場以前にお知らせしましたスマトラ島パダン、ミナンカバウ国際空港連絡線向け車両は5月1日の空港線開業日より運転を開始し、先日21日にはジョコウィ大統領が試乗し、正式開業宣言を行いました。結局、第二、第三編成の到着を待たず
『地方空港線向けKRDE Ts2 ソロ・ジョグジャ地区で運転開始』の画像

試運転サボを堂々掲げ、やっと漕ぎ着けた運輸省試験撮影:E103系前日の6122Fに引き続き、翌日は205系M3編成の運輸省試験がDepok~Manggarai~Bogor~Depok間で実施されました。この日は私もE103系さんと共に朝練です。運輸省試験まではオリジナル組成を保つ必要がある為、8連
『武蔵野線第一陣205系M3編成運輸省試運転(5月31日)』の画像

運輸省試験まで長い道のりでした・・・撮影:E103系ネタは続けてやってくる・・・、前回の空港特急Bekasi乗り入れ試験と同日5月30日、2018年度導入編成としては第一号となる運輸省試験がようやく設定されました。運転区間はDepok~Manggarai~Bogor~Depok。着岸から約2か月、
『東京メトロ6000系6122F 運輸省試験(5月30日)』の画像

Bekasi駅に到着した1番列車既報の通り、空港特急の乗車率改善策として検討されているBekasi線乗り入れ案。4月にやると公式ガセ情を出してから進展なし、だったのですが、5月に入りBekasi駅で空港線改札口の設置工事がようやく始まり、いよいよ現実味を帯びてきたところですが
『スカルノ・ハッタ空港特急Bekasi乗り入れ試験実施(5月30日)』の画像

95両の客車が廃車に既にお知らせしているCikaumへの2018年度分廃車回送(→http://krl.ldblog.jp/archives/9493263.html)ですが、5月中頃より到着次第すぐにオフレール作業を実施しています。上の記事でも書いております通り、ちょうどチレボン出張も重なったことから、車中か
『Cikaumオフレール2018年度分、早くも終了?』の画像

昼下がりのマンガライ7番線に停車するオバケ列車撮影:E103系5月23日、運用離脱して久しい客車11両がCikaumへ廃車回送されました。各所からCikaumへの廃車回送が開始されているのは既報の通り(http://krl.ldblog.jp/archives/9212176.html http://krl.ldblog.jp/archives/921
『Cikaum行き廃車回送、再び(5月23日)』の画像

いつも笑顔で迎えてくれるCコーナーのスタッフ一同撮影: E103系こんにちは、E103系です。 ラマダン期間に入り早3日。特にネタも無い日々が続きますので閑話休題、公式鉄道グッズを販売するCコーナーの新商品情報です。 先月末の東急8500系キーホルダーの販売開始に引き続き
『◆新商品販売開始◆ Cコーナーグッズ店情報』の画像

KTA車特有の黒縁K1を連ねるSawunggalihFajar Utama Yogyaと共に名門オールBisnis急行として名を馳せていた?Sawungglaihですが、なんと先日の撮影時、前4両がEksektif化されていました。2往復あるSawunggalihのうち、Kutoarjo朝発し、Senen夜発の運用は既にK1が連結されており
『Sawunggalih(Pagi)にK1連結』の画像

バンドン地区腰高客車も運用落ちを確認先日の「バンドン山越え阿房列車」旅の道中では、雄大な山越え区間の車窓風景もさることながら、鉄なネタもふんだんに盛り込まれております。いずれも、車中からの証拠写真でしかありませんが、コアなインドネシア鉄の方もひそかに増え
『バンドン往復で回収した小ネタ集』の画像

Cikaumから生還した??台車5月上旬より、Cikaum駅構内にて、30年ルール不適合客車のオフレール作業が始まっております。今回、電車は含まれておらず、相次ぐ新型車両導入により押し出されたK1,K2がメインになっているようで、4月下旬以降、疎開先のJAKK,BD,PWTからの廃車回
『Cikaumで2018年度分オフレール始まる』の画像

定番の?試運転撮影地・・・既報の通り、車輪限度値割れの為、暫定8連化されていたハエ7が車輪交換を終了し、Depok~Manggarai~Depok間で試運転を実施しました。別に撮る必要もないネタかなと思いましたが、組成がどうなるのかも気になりましたので、散歩がてら線路際へ。
『ハエ7,車輪交換後試運転(5月12日)』の画像

また現れた時刻表にない臨時列車・・・定期Sawunggalihの約10分後を追いかけてきたステンレスエコノミ客車。明らかに臨時列車だが、どこ行きだ??とサボを確認するとKutojaya Utara Tambahanとなっており、なんとKutoarjo行きが連休でもないのに雁行というあり得ないダイヤ
『Kutojaya Utala Tambahanにも新型K1 18ステンレス充当』の画像

4+8になったナハ39,34Balaiyasa Manggaraiに4月度全検入場していたナハ39,34、先日試運転の様子をお知らせしていますが、その後ラッピングを剥がした跡を再塗装の上、運用に復帰しています。ちなみにこの場合の塗装は、どうやら広告代理店の負担になるらしいです。影落ちして
『ナハ39,34、運用復帰』の画像

事前告知ナシの幻と化したSenen発着の臨時Argo Parahyangan朝から晴れた先週末、久々にBekasi線で貼っていると、時刻表に載っていない列車がいくつかやってきました。ラマダンもまだ始まらず、特に連休ということでもないにも関わらず、何のための設定かもわからず、見える範
『さらに増発Argo Parahyangan』の画像

4両編成のKRD再び先日、Sukabumi線Maseng駅で住民対象のメディカルチェックを行っていたRail Clinic4/Rail Libraryですが、今度はSerpong/BantenCateng駅(Rangkas Bitungの先)で同様のCSRを実施しました。まさか撮れるとは思っていませんでしたので、ノーマークだったのです
『Rail Clinic4/Library Catangヘ(5月8日)』の画像

Manggaraiに入線するM15編成先日のM24,M3編成に引き続き、M15編成の試運転が8日の朝スジ、Depok~Manggarai~Depok間で実施されました。前回、Depok2番入線のトラウマもあり、そもそも市内で外せない怪議が入っていたため、どうしようかなぁと考えていたのですが、そういやMa
『M15社内試験実施(5月8日)』の画像

こちらも運用復帰ここ1~2カ月、6127Fと入れ替わる形で運用離脱していた6126Fが営業に復帰しています。試運転の模様は先日お伝えしており、引き続き車輪径は際どいままで、謎の白とピンクの粉が付着するなど、試験要素の強そうな状態で、引き続き投入はないだろうと見られて
『6126F運用復帰』の画像

早速運用開始先日出場試運転を実施したハエ31編成ですが、その翌日には運用に復帰していました。Tangerang線の12連運転強行もあり、本数は足りていないはずですから、特に10連・12連編成はフル稼働です。にもかかわらず6122Fに動きがないのは、やはり変だよなぁ。
『ハエ31、運用復帰』の画像

朝スジM24編成は無念の2番入線・・・但し、フツーの205系になってしまい、正直悔しさもない(笑)4月14日の着岸以来、長らく動きのなかった205系武蔵野線編成3本ですが、約1カ月を経てようやく1回目の社内試運転が設定されました。2014年以降の流れですと、Depok電車区搬入後1
『M24,M3社内試験実施(5月5日)』の画像

KCIのイメージカラー?でもある白色を基調としたデザインに4月下旬ごろから、メトロチョッパ編成を中心として、新しい路線図の掲出が確認されています。これまでの路線図は黒字に各線のラインカラーが、運転系統毎に引かれていましたが、年々伸び行く路線とダイヤ改正により
『路線図もKCIバージョンに』の画像

早くも試運転が設定されました撮影:Pierre2427様前日にBalaiyasa ManggaraiからDepok電車区に回送されていたナハ39,34ですが、なんと翌日には試運転が施行されました。運転区間はDepok~Manggarai~Depok。通常ですと、Depokに回送されてから、数日は整備が続けられ、その後
『ナハ39,34、出場試運転(5月4日)』の画像

第4編成は4両編成!!撮影:Kucing様KAIのCSR活動の一環として、用途を抹消された日車KRDを改造し、続々登場していたRail Clinicですが、昨年末にはついにTs4まで登場しました。この編成、従来のRail Clinicと異なり、運転台を撤去した中間車も加わった4両編成として登場し、現
『Rail Clinic4/Rail Library ジャカルタに見参(5月3日)』の画像

色々おかしな姿で回送されるナハ39,34撮影:Pierre2427様4月度入場分としては、ハエ31が先日出場試運転をしたばかりですが、Balaiyasa Manggaraiで全検を受けていたナハ39,34も、試運転を前にDepok電車区へ自力回送されました。最終チェックの上、近く試運転を実施するでしょ
『ナハ39,34、Depok電車区へ回送(5月3日)』の画像

なんか最近、試運転撮影の定番地・・・Depok電車区にて4月度分として全検入場していたハエ31がDepok~Manggarai~Depok間で出場試運転を実施しました。色々確認事項がありましたので、ほぼ定刻にDepokを発車しているという見たまま情を受け、怪社に行くまでに寄り道してみま
『ハエ31、出場試運転(5月2日)』の画像

2018年5月1日Manggarai駅は100周年を迎えました1918年に開業したManggarai駅、近年Commuter専用改札が増設されたり、地下通路が設置されたりしているものの、駅本屋は開業当初のままで、また構内の基本的構造は100年間全く変わらないまま今日を迎えています。特に2番線・3番
『祝マンガライ駅開業100周年(5月1日)』の画像

6122F試運転と同じパターン・・・7123Fと共に、ここ2~3カ月ほど運用に就いていない6126Fですが、Balaiyasa Manggaraiで車輪整備を実施している姿が目撃されており(踏面形状の変更試験??)、さらにその後Depok電車区へ回送されて、何やら整備が続けられていました。実は、数
『6126F車輪整備後試運転(4月28日)』の画像

コタ駅コンコースがコーヒー利き比べ会場に4月21日、カルティニの日を記念したイベントがJakarta Kota駅で開催されました。特に祭日扱いになっていない、所謂、鉄道の日程度の記念日ですが、何故かKCIでは毎年イベントが実施されています。なんらかの記念日にかこつけて、KCI
『ジャカルタコタ駅でカルティニ記念日イベント(4月21日)』の画像

塗装のやつれ具合が目立つ7123F撮影:E103系 もはや、1週間遅れでのネタになってしまいますが、今年1月以来運用実績のない7123FがDepok電車区からBalaiyasa Manggaraiに回送されました。なお、これと入れ替わる形で、6126FがBalaiyasa ManggaraiからDepok電車区に回送されて
『メトロ7000系7123F マンガライへ回送(4月12日)』の画像

既に一部の帯色を変更した状態で姿を現したM3編成4月15日未明にDepok電車区に到着したM3編成の整備が急ピッチで進み、18日には早速構内にて走行試験が実施されています。残りの2本も同じく連結・通電・冷房稼働等の整備が行われており、早ければ今週末までにも1回目の社内試
『M3編成構内走行試験実施(4月18日)』の画像

高架線路上にオンレールされるLRT車両撮影:Faris様既報の通り、4月13日にTanjung Priok港着岸していたLRT Jakarta向け車両第一編成ですが、予定通り4月14日深夜から翌未明にかけて、留置先のTanjung Priok自動車埠頭からKelapagadingまで陸送されました。なお、同じくKelapag
『LRT Jakarta Kelapagadingへ陸送(4月15日)』の画像

むさしのドリームもYokoso ! Jakarta!!ご無沙汰しております、3日ぶりのパクアン急行です・・・。忙しさにかまけて、結局【速報版】のまま放置するのが通例になってしまっていますが、E103系さんがその後の配給を上げており、歯抜けになってしまっていますので、埋めておきま
『続 M3,M24,M15 Yokoso ! Tanjung Priok !!(4月15日)』の画像

「PERCOBAAN」プレートを掲げ、ボゴール線を走る6122F撮影: E103系 4月17日、2018年度導入第一号となる6122Fの現地化改造及び整備が終了し、Depok~Maggarai~Depok間で社内試運転が実施されました。4月5日着岸。4月6日早朝にDepok電車区搬入ですから、これまでの前例からす
『6122F社内試運転(4月17日)』の画像

1発目、大変貴重な日中設定となったM15編成しもうさ号のDepok配給撮影: E103系こんにちは、E103系です。無事3編成の水切り&オンレールが終わりまして、既にお知らせしているM3編成のDepok電車区搬入後もノンストップで残り2編成の配給がPasoso・Tanjung Priok-Depok間で行わ
『M15,M24編成、デポック電車区への配給を撮る』の画像

↑このページのトップヘ