JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

ジョグジャカルタ空港鉄道

Railink移行後、初乗車しましたビジネスレベルでの出張者は5月に入り激増していますが、英字のワクチン接種証明の準備や、行動追跡アプリへ接種証明をリンクさせるのに、保健省に申請する必要があるなど、煩雑さがぬぐえず、まして短期滞在ではアプリに反映される前に帰国と
『【再掲】旅行者の皆様へ、空港線チケット購入時の注意喚起』の画像

俄然格好いい第2編成ツイッターで書いた通り、ジャカルタ戻りました。が、連休中は特に動きなし・・・ということでゲート前も完全にがらんどう。建屋の3線とも空っぽで、奥の全検棟まで筒抜けでした;;デポック電車区には、昨日の車両交換で返却した05-102Fがそのまま全検(P48)に
『車内大公開!!噂の新幹線リレー号乗車レポート』の画像

ロゴも早々に張り替えられるのでしょうかツイッター版では既にお知らせしていますが、Railinkは3月31日、ジョグジャ空港線をKAIからRailinkに4月1日から運行移管することを発表しました。これまたツイッターの方では既報の通り、同日からは一部のKAI普通PSO列車がさらにKCIに
『旅行者の方へ注意喚起!!ジョグジャ空港線、Railinkへ運行移管(4月1日)』の画像

空港線を行く証拠にAdi Soemarmoの道路標識と共に2月下旬からソロ空港線で運行を開始した「新幹線リレー号」向け元Holec(改)KRDEですが、3月中旬から、第2編成も同じくソロ空港線で運転を開始しています。果たしてこの先、どうなるかわかりませんので、走っているうちに撮れ!
『早くも2編成目が登場!!「リレー号」気動車、ソロ空港線を行く』の画像

高速鉄道車両よりも一足先にお目見えしたHolec改めKRDEをさらに改めた新幹線リレー号改造時点から度々お伝えしてきた元プラメクス用KRDE「新幹線リレー号」。ジャカルタ~バンドン高速鉄道に合わせ、バンドン側の高速鉄道駅アクセスとしてバンドン~パダララン間でデビューし
『新幹線にリレーしない新幹線リレー号・・・ソロ空港線で暫定運用開始』の画像

こちらは運輸省鉄道総局、要するにDGR作成のバナーこちらはマシなデザインですね1月17日付け記事でお知らせして通り、2022年分の政府鉄道補助金(PSO)が確定し、1月12日に運輸省とKAIの間で調印及び交付式が実施されました。2022年分は前年より若干減額の3兆500億ルピアで、普
『新線開業はどうなる?2022年度政府補助金(PSO)総額が決定される②』の画像

KAI公式SNSより11月24日、KAIは公式SNSにおいてジョグジャ空港線の増発ダイヤを発表しました。果たして24日から増発されたのか、それ以前から増発されていて、気まぐれで24日に公開したのかは、流石に毎日KAI Accsessでチェックしているわけでもないので不明・・・だったのです
『空港線、好調な乗車率で大増発!!ジョグジャカルタ空港鉄道近況』の画像

↑このページのトップヘ