JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

タクサカ

ピンク帯の2024年製造第3編成が待望の順光時間帯に走行にしても、ピンク帯発色が悪いですが・・・4月21日をもって今年度のレバラン輸送が終了し、臨時列車に使われていた客車も、各々の所属先に戻っていきましたが、臨時Manahan Tambahanに充当されていたピンク帯編成こと2024年
『特急Taksakaがピンク帯客車で運転される』の画像

日の出過ぎの早朝のブカシ線を下る一応記録だけレバラン罐来ましたし;;特に撮ろうとして撮ったわけでは無いのですが、撮れてしまったので備忘録的にアップしておきます。何度もこちらで書いている通り、ジャカルタ地区で撮影が容易なボロの巣窟と言えば、圧倒的にTaksakaだっ
『定期編成が臨時格下げ・・・臨時特急Taksaka Tambahan』の画像

Taksakaも金帯車2両にこのレバラン輸送から定期列車にも地味な変化が起きています。その一つが毎度お馴染み特急Taksakaです。先日の記事で臨時特急Manahanに元Taksaka用の23年製ラグジュリーが2両組み込まれているとお知らせしていますが、では、本家Taksakaのラグジュリーは
『グリーン車2両がデフォルトに?特急Taksakaもラグジュリー増結へ』の画像

ピンク帯編成デビュー記念として上げておきますジャカルタで撮ったら、何の証拠写真にもならないわけで・・・既報の通り、昨年12月からArgo Dwipangga、Argo Lawu、そして1月からTaksakaと順調に投入が続いていた23年製新型客車(K1 NG)ですが、Taksakaを最後に投入がありません
『恐れていた!!特急Argo DwipanggaをArgo Bromo Anggrek編成で代走・・・』の画像

被られたのでサイドからKAI公式からアナウンスされている通り、1月18日から定期Taksaka2往復が2023年製の新型ステンレスマイナーチェンジ客車(SSNG)が充当されています。既報の通り、この新型編成は年末年始の臨時Taksakaから先行投入されていましたが、臨時列車の運行が1月1
『さよならHype Trip!!特急Taksaka(定期)も新型車両へ(1月18日~)』の画像

被られました・・・Argo Dwipangga、Argo Lawuとジョグジャ方面行きの特急に続々登場している23年製の新型ステンレス客車(SSNG)ですが、続いてTaksaka編成もデビューを果たしています。しかし、今回、Taksaka編成は、12月21日から臨時Taksakaに充当されており、年末年始の繁忙シ
『【モノクラス編成】2023年製新型客車、Taksaka色も運転開始(12月21日)』の画像

赤面積拡大で迫力のムルデカラッピング2023さて、本日は8月17日、78回目のインドネシア独立記念日です。巷では独立記念行事がジャカルタで実施されるのは今年で最後とかで(本当に来年遷都するのかよ!?)、果たして本日、どんな盛り上がりを見せるでしょうか。とはいえ、今年の
『【第13弾】HUT RI ke-78(独立記念装飾KAI客レ編)』の画像

酷い雨ですが、記録だけ・・・(この天気でも撮影者が3名もいました)3月24日、民間企業の福利厚生による貸切で、全車KAWIS特別車で組成された団体臨時列車がガンビル~ジョグジャカルタ間で往復運転(復路は回送)されました。先週はまさに雨季のピークという感じで、月曜から連日
『豪雨の中を行く豪華列車・・・パノラミック車連結の企業エクスカーション団臨運転(2月24日)』の画像

結局、晴れで撮れなかったパノラマ特急Taksaka1月4日付け記事でお知らせしている通り、ジャティネガラ~ブカシ間の複々線化完成に伴い、この年末年始輸送から、一部の下り臨時列車がジャティネガラに停車しています。ご承知の通り、ここ数十年来、最貧民列車扱いの近郊電車(
『何十年ぶり?長距離列車がジャティネガラ駅に停車再開へ』の画像

こんな天気で手抜き写真ですがとりあえず・・・電源車後ろがパノラマ車(見えにくくてすみません・・・)KAI公式リリースの通り、Balaiyasa Surabaya Gebungにて長らく改造が続いていた大窓Argo改、パノラマ客車がこの年末年始輸送から遂に投入され、ジャカルタ~ジョグジャ間の臨時
『ぼったくり??パノラマ特急、臨時Taksaka号運転』の画像

ようやくの回収、HYPE TRIP TAKSAKAこのデザインは確かに映えます9月28日の鉄道記念に合わせ展開されたHype Trip Taksakaキャンペーン。つまり、季節のラッピング第9弾が、このHype Tripだったというわけなのですが、客車運用こそ当然固定されているのですが、機関車が全くど
『【第9弾】ブルトレ風の?"映え旅"キャンペーン特急Taksaka』の画像

ポップ調のKAI77周年デザインCC206 1356 CN気づけばもう11月なのですが・・・9月28日の鉄道記念日≒KAI創立記念日に合わせて掲出されている記念ラッピングをアップするのを失念しておりました(滝汗)いや、忘れていたわけではないのですが、10月にもなると、一気に天気は下り坂。
『【第10弾】消えた鉄ヲタ社長・・・KAI創立77周年記念デザインラッピング』の画像

↑このページのトップヘ