JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

プラメクス

午後は100%曇り・・・先日の記事で紹介した通り、5月6日から大幅な修正が入ったジョグロ線ダイヤ。運用を解析したところで、さっそく修正が入りました(笑)。そんなものかとKAI/KCI統合時刻表をまだ上げていませんでしたので、今回6月1日からの時刻表を改めてアップいたします。
『【時刻表付き】またも修正!!6月1日からのジョグロ線ダイヤを考察する』の画像

ようやく、順光8連の205系を確保出来ましたKCIは4月下旬に、レバラン連休を含む5月1日から31日までのジョグロ線の運転計画を発表しており、当ブログでも5月3日の記事にてお知らせをしています。しかし、なんと5月6日には大幅な時刻変更、運用変更を伴うダイヤ修正が実施され
『本数削減でオール8連化!!ジョグロ線大幅な運用変更発生(5月6日~)』の画像

205系が留置されたことで一躍有名になってしまったガウォック駅庭園のような美しさの小さな駅ですが・・・いきなり仰々しいタイトルで恐縮ですが、こちらの画像に映っているソテツのような植物かなり危険です。ジャカルタでは見たことのない、というか他の駅でもお目にかからな
『今後のボトルネックか!?流血のガウォック駅で運転扱いを見る』の画像

205系はジョグジャの顔にもなるか?一般旅客向けUJICOBA OPERASI 2日目となる本日、ついに待望の205系が運用を開始しました。ジョグジャカルタでの205系デビュー初日となった本日はM23編成が充当。早朝に留置先のスロウォットからクラテンまで臨時回送され、これまでKFW2本で
『速報!!祝!205系M23編成ジョグジャデビュー!!(2月2日)』の画像

貫通から非貫通に改められ、切妻顔がさらに目立つようになったKRDE AC(K3 2 12 16~20編成)一昨日に続いてのジョグジャ編。まずはKutoarjo~Yogyakarta~Solo Balapanを結ぶ都市間快速、PRAMEKSで運用中のKRDE ACから。前回お知らせしている通り、このKRDEが昨年後半か
『【まさに食パン!!】元Holec電車、KRDE AC全検出場続々』の画像

久々のこの感覚;;実は今、ジョグジャがアツい?205系の組成変更ばかりダラダラ上げていても仕方ないので、気分転換にジョグジャに足を延ばしてみました。先日のシンカンセン巡視で触れた通り、もはや10年前のユドヨノ政権下にてほぼ決定していたジョグジャ~ソロ間の電化
『【ついに電化工事着工】ジョグジャカルタ工場先週末のゲート前』の画像

↑このページのトップヘ