JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

6000系

フルラッピングになった6132F3月に入り、メトロ6000系への広告ラッピングが一気に拡大しています。以前、アルミ車へのラッピング再解禁後、6131Fがフルラッピングになっていますが、そちらは3ヵ月程で解除。その後も拡大の兆しは見られなかったのですが、ここにきて爆発的
『【広告ラッピング】カラフルメトロ6000系』の画像

貴重な田窓!!6107Fが晴れて運用復帰2020年一発目となる1月分の入場としてDepok電車区にて全検を受けていた6107Fですが、2月8日の出場試運転後も不具合が続き、二度目の試運転も施行。しかし、その後も不調は直らず、2月下旬に一度運用に復帰したももののまたも離脱。結局1
『メトロ6000系6107F全検出場運用復帰!!』の画像

アルミ車ラッピングが解禁されて数か月・・・205系のしょうもないネタばかり上げていても仕方ないので、最近ご無沙汰気味なメトロ6000系を。昨年末にラッピングが再解禁され、ジワジワを増えつつあるのですが、いっときほどの急激な増加は見られず、今のところは安心していま
『メトロ6000系のラッピング車動向』の画像

青空が出たり雨が降ったり不思議な天気です・・・10連に戻ったH28編成が構内試運転中日々のネタ回収で忙しく、だいぶご無沙汰になってしまったDepok電車区です。沿線にいても曇りだし、特に撮りたい編成もなくDepok電車区に来てみると何故か晴れていました。奥の橋に着くや否
『【不定期更新】デポック通信2020年1月分』の画像

帰ってきた6117F2019年最後、12月分の検査明け出場車が出そろいました。205系H7編成に遅れること、約1週間、Depok電車区に全検入場していたメトロ6000系6117Fが1月14日に出場試運転を実施、翌15日から運用に復帰しています。6117Fが10連に復帰するのは実に2018年3月以来、
『【復活】メトロ6000系6117F全検出場、運用復帰』の画像

10両フルラッピングになった6131F(205系にも掲出されているネスレの謎牛乳)数年前までメトロ車でも頻繁に見られた広告ラッピングですが、ラッピングを剥がしたあとの汚れが問題となり、203系を含めたアルミボディへのラッピングは長らく中止されていました。そのため、201
『メトロ6000系10連車にも広告ラッピング開始』の画像

一部に熱狂的ファンを持つ6106F毎度紹介している通り、なかなか撮れないメトロ車トリオの一つ6106Fですが、最近Bogor線内でいくらか撮影機会がありました。2018年の出場編成ですが、塗装のノリも良く、ピカピカな状態が保持されています。KCIロゴが未撤去というのも好印象
『メトロ6000系6106F(ブレーキシューのメーカー試験中?)』の画像

久々の本線復帰かれこれ4か月近くに渡り、Depok電車区で休車状態だったメトロ6000系6132Fが車輪交換を終え、Depok~Manggarai~Depokで試運転を実施しました。機器故障だのなんなの言われつつ、結局車輪だけ全て交換し、しれっと運用復帰しています。床下機器に特に変更点
『復活!!メトロ6000系6132F車輪交換明け試運転(11月21日)』の画像

お化粧直し後、初の営業運転!!今年6月以来、制御器故障及び車輪限度値割れ(他編成に供出か?)のため、Depok電車区で休車状態だったメトロ6000系6121Fがついに復活、10月6日から運用に復帰しています。なお、前日5日にはDepok~Manggarai~Kampung Bandan~Jatinegara~Manggar
『4か月ぶりの運用復帰!!メトロ6000系6121F修繕完了!!』の画像

ピカピカの19年仕様で俄然カッコよすぎる6101F9月度の全検編成としてDepok電車区に入場していたメトロ6000系6101Fが出場、4日に試運転を行い翌5日よりさっそく運用に就いています。Balaiyasa Manggaraiには205系H13編成が全検を受けていましたが、205系より6000系が先に出場
『メトロ6000系6101F全検出場、運用復帰!!』の画像

せっかくの6107Fが!!各編成のロゴ撤去が止まりません。当初のメトロVVVF車を皮切りに205系12連車、そして全検明け編成にはそもそも設置しないという流れになってきましたが、Depok電車区をねぐらとしているメトロチョッパ車も例にもれません。現時点で逆にロゴが付いている
『トホホなKCIロゴ粛清される・・・メトロチョッパ車編』の画像

安定した走りを見せる5M5Tの6000系武蔵野編成ばかりでマンネリですので、メトロ6000系6130Fです。ネット上に6130Fが故障しただの廃車になるだのいうデマが流れていますが、全く問題なく毎日運用に入っておりますのでご安心ください。9月4日夕方発生したManggarai駅北側での乱
『元気です!メトロ6000系6130F』の画像

欠落ではなく、人為的に外されたKCIロゴトホホ・・・な武蔵野線シリーズ、どうしてこんなに人気が出るんでしょうかね。着岸ネタ以上にアクセスを稼ぐという謎のジンクス発生中であります(笑)綺麗な編成よりも、汚い編成の方が皆さん気になるんですかね?いくらへそ曲がりの私
『トホホなKCIロゴ粛清される?メトロ6000系編』の画像

安定のガス晴れです・・・昨年末頃から、長期休車状態の続いていた東京メトロ6000系6106Fが8月11日から運用に復帰しています。前日の8月10日には方転を兼ねて試運転を実施していました。当初、車輪交換のために運用離脱したものの、機器不具合(GTO?)が発覚し、車輪交換したも
『約10か月ぶりの復活!!東京メトロ6000系6106F』の画像

6133Fも太帯化7月上旬頃、メトロ6000系6133Fも側面帯が太帯化されました。これにより、細帯で残るチョッパ車は6123Fと休車中の6125Fを残すのみでしょうか?VVVF車を合わせても、6116F,6118F,6131Fくらいですから、いよいよメトロ時代の面影を残すオリジナルの太さの帯は見納め
『メトロ6000系6133F太帯化』の画像

何か違和感を感じたかと思えば、帯ですね・・・7月上旬頃、メトロ6000系6107Fの側面帯が太帯化されました。化粧直しの波は、退色が激しい編成以外にも及んでいるように見え、このまま行くとメトロ細帯車は消滅することになるでしょう。帯色良好な状態の6116F,6118Fがどうなる
『メトロ6000系6107F太帯化』の画像

こちらは太帯化されて久しい6101F昨日に引き続きネタな6000系、トップナンバーの6101Fですが、6月下旬頃、6901,6001で人知れず車輪交換が実施されています。限度値割れの休車期間もなく、本当にしれっと変わっていました。6101Fの不思議な車輪交換の動きはこちらにまとめてい
『消えた疑惑の車輪!メトロ6000系6101F』の画像

前面はそのままに側面に手を加えると言う動きも7月上旬、メトロ6000系6108Fの側面帯が、ステッカー帯により太帯化されています。なお、この編成は昨年12月に前面再塗装を受けているものの側面はそのままで、帯の退色が激しくなっていました。同様の症状だった6101F、6132Fは
『もうゾンビとは言わせない!メトロ6000系6108F側面太帯化』の画像

前面再塗装が続きます前面塗装劣化の激しかった2017年導入分の6000系VVVF編成ですが、6129Fに引き続き6120Fが6月下旬頃、再塗装が実施されています。これにより、酷い状態の編成は6121Fを残すのみになりましたが、既にDepok電車区で再塗装を受けている姿が確認されています(
『メトロ6000系6120F化粧直し』の画像

サボなし試運転、一瞬午後出庫の定期列車かと思いました6月16日、約2ヵ月近くもの間、運用を外れていた6105Fが故障個所の修理を終え、Depok~Manggarai~Tanah Abang~Jatinegara~Manggarai~Depok間で方転スジで試運転を実施しました。6105Fは昨年10月に全検を受けています
『メトロ6000系6105F故障修理明け試運転(6月16日)』の画像

6132Fかと思ったら6129Fでびっくり5月下旬、前面塗装乱れが酷い2017年仕様のメトロ6000系のうち、6129Fにお化粧直しが実施されています。2017年に導入された6本のうち、特に劣化が酷かった6119F,6132F,6124Fには、昨年12月に前面再塗装が実施されていましたが、残りの3本への
『メトロ6000系6129F前面お化粧直し』の画像

M34と並ぶマト66今更ながら、ですが5月上旬のDepok電車区を。ちょっと動きがありましたのでアップしておきます。さて、上の画像をみてお気づきでしょうか。マト66が長くなっているんですね。しかし、JR向けの交換車輪は納入されておらず、何が起きたのか?
『(不定期更新)月刊デポック通信5月分』の画像

まさかの全検出場を果たした6119F違いがわかりますでしょうか?昨年12月にお色直しをしたものの、車輪限度値割れの為長らく休車、3月にようやく運用復帰したかと思えば、再び運用離脱してしまい、車両故障と噂されていた6119Fですが、なんとDepok電車区3月入場分として全検を
『メトロ6000系6119F全検明け運用開始』の画像

くどいようですが、6131F先日の車輪交換明け後の撮影がどうも腑に落ちていなかったので、リベンジです。日曜日の朝、車両交換で05-105Fと入れ替えにBekasiから戻ってきました。Jakarta Kotaで車両交換を実施しており、何が起こるかわからないのが、やはりジャカルタですね。
『メトロ6000系6131F撮り直し他』の画像

3か月の沈黙の後、ついにデビューした6130F既報の通り、3月29日に運輸省試験を実施していた6130Fですが、無事試験を通過したようで、翌日から晴れて運用開始となりました。いやいや、ここまで長い道のりでした・・・。着岸後、1ヵ月以内にデビューさせていた南武線時代が遠い
『【The Last 6000 Series】メトロ6000系6130Fジャカルタデビュー!!(3月30日)』の画像

化粧直し後、初めての撮影長らくに渡り8連化、さらにDepok Baru疎開により休車されていた6119Fが、6219以外の全車の車輪交換を終え、元の組成に戻り運用復帰しています。車輪交換明け試運転は3月1日に実施され、翌2日から運用に入っています。10連・12連が不足しているだけあ
『メトロ6000系6119F10連復帰』の画像

↑このページのトップヘ